2011年12月

風水店舗コンサルタント IN 広島

sera.JPG

ベストフォーチュン広島にて、コンサルタントさせて頂きました。

本日、オーナー様と今後の方向性の打ち合わせをさせて頂きました。

お近くにお立ち寄りのさい、接待等に御利用頂ければ幸いです。

http://r.tabelog.com/hiroshima/A3401/A340101/34015656/

風水鑑定イベント IN 広島

hiro.JPG

広島にて風水鑑定イベントを行ないました。

広島北部は、まるで雪国の様相でしたが、本当に多くの方がイベントにお越しいただい、朝10時から夜の10時までノンストップで鑑定が続きました。

楽しい時間と美味しいお食事、ありがとうございました。

風水講演会 IN 広島

kouenkai9.JPG

広島のNPO団体の招待を受けました。

『2012年予測!!』と題して講演会を行ないました。

300名近い会場は一杯でした。

スタッフの皆様、お客様に大変温かく歓迎され素晴らしい時間となりました。

会場への道中、美しい景色が広がり思わずカメラに収めました。

紅葉残る山肌に雪が降り、桜色に染まっていました。

会場は更に雪が深く、広島は雪國?!と思ってしまう程でした。

NPO日本運勢鑑定士協会 勉強会

10_img02.jpg

本日、午前10時から12時までNPOの認定運勢鑑定士が集い、勉強会を行ないました。

今回は、姓名判断を行ないました。

姓名判断も大変流派が多く、漢字毎の各数まで流派によって違う程です。

今回は、風水師の観点で、あくまでも相術としての姓名判断、『名相』という観点で一貫性のある、『筆勢派』という流派の画数を採用して行ないました。

私の個人的見解ではありますが、風水師にこの『筆勢派』で画数をとる人が多いよう思います。

勉強会後は、昼食会を行ない、今年最後のNPOの行事を終えました。

来年も定期的勉強会を行なっていければと思います。

二十四節気開運法 冬至

sansai2.JPG

三才の原則から、二十四節気・正針二十四山・十二経絡がリンク致します。
これを応用した風水術を紹介致します。

二十四節気の冬至は、正針二十四山の子方位に、人体の胆径にリンク致します。
よって冬至に入り約15日間は、家の中心(重心:太極)から北0度から左右7.5度の15度間の気が高まります。
方位磁石が無い場合は、北の方角全般の室内外共に清掃を行ない、綺麗に致します。
特に避けるべき、3Kがあります。『汚い・臭い・暗い』です。

もし、その方角の気が乱れますと、人体の胆径に影響を及ぼし、
「頭・顎・鎖骨の窪みが痛む、頚部リンパ腺種、汗が出て悪寒を感じ、胸部の脇、股関節、膝の外側、下腿の外側が痛み、足の薬指が麻痺する」等の症状が出ます。

現在、そのような症状が出ている方は是非、北を『綺麗・良い香り・明るい』にしてみて下さい。

陰宅風水鑑定 IN 東京

intaku.jpg

風水鑑定は、揺り籠から墓場まで人生全てに関わります。

本日は、10年以上お付き合いをさせて頂いているお客様に、陰宅鑑定の結果をお伝えするために訪問させて頂きました。

陰宅風水を迷信と考える、風水師も多いのですが、私個人としては、陽宅風水以上に象意がはっきり出ることを痛感しています。

埋葬される御遺体の持つDNAを受け継ぐ子孫に影響を及ぼします。

御遺体を風水的に良い所に埋葬すれば、子孫に良い影響を与え、悪い所に埋葬すれば子孫に悪い影響を及ぼします。

これは、土葬、火葬問わずその影響は同じであることを確認出来ます。

土葬を前提とした理論ではありますが、現代の火葬にもそのまま当てはめていくことが可能です。

最近、陰宅鑑定依頼が急増そていますが、もっと多くの方に陰宅風水が浸透するように願うと共に、風水師としてその為に関わっていきたいと考えます。

 

 

風水師養成講座 風水総合羅盤講座 IN 渋谷

kouza7.JPG

本日、午後1は風水師養成講座の風水総合羅盤の座学講座をベストフォーチュン渋谷で行いました。
画像は、その様子ですが本人の希望により逆行で撮影しました。暗いのは御容赦下さい。

今日は、三合派の正針120分金と、中針星宿五行を講義致しました。

正針120分金は、穴の五行の確定を立極を基に行ないます。
そして、穴の五行から、陽宅なら住民、陰宅なら埋葬される方との相性を判断することが出来ます。

中針星宿五行は、砂法判断に使用し、砂の吉凶は人縁を司ります。

講義を行ないながら、改めて風水の奥深さを実感すると共に、門下生も吃驚していました。

劉氏奇門直解で結婚相談

ryusi5.JPG

本日は、朝からドタバタで、ブログの更新が出来なかったガーン

ベストフォーチュン渋谷にて、個人レッスンと対面鑑定が続きました。
個人レッスンの日は、基本的に対面鑑定の予約を入れさせて頂いています。

本日は、珍しく結婚相談を受けました。

勿論、双方の生年月日時間から四柱推命で命式を推すのだが、結婚生活を占う時は、劉氏奇門直解が大変高い精度で推すことが出来ます。

いわゆる「奇門遁甲」を方位術と思われている方が多いが、カテゴライズすれば、卜術になり、その場の気を推す術となります。

御予約を頂き、その日時に相談を受けること自体に意味があると考え、その場の気から相談毎に対応致します。

専門的にはなりますが、門下生の為に簡単に解説しますと、結婚相手の男が天盤干庚の坎宮、本人の女性が天盤干乙の離宮で判断します。
単宮法、五行論共に最悪の状態であることがわかります。
実は、男性側の状態は、四柱推命の命式でもはっきりと出ていますが、この劉氏奇門直解でも全く同じ鑑定結果を得ることが出来ます。

恐るべし『劉氏奇門直解』ですニコニコ

風水師養成講座 出張訪問講座 IN 渋谷

sibuya.jpg

月に一度、早朝の渋谷区某所の御宅へ訪問レッスンへ伺っています(^ ^)
殆ど朝食会の様ではあるが(; ̄O ̄)

楽しい時間です(^○^)

画像は行く途中の黄葉です。
綺麗ですね。

マンション建築コンサルタント IN 台東区

sintikumansyon4.JPG

台東区某所にて、マンション建築コンサルタントの現地調査に御伺しました。

オーナー様にも温かくお迎え頂き、スムーズな鑑定となりまりました。

より良いマンション完成のお手伝いが出来ることを光栄に思います。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村
1  2  3

PAGE TOP