2013年9月

風水テナント鑑定 in 東京

huusuitenpo2013.jpg

都内某所のテナントビルの現地調査を行いました。

現在、都内では手狭になり、引っ越しを希望されてのコンサルタント依頼が急増しています。

景気向上が安定することを望むばかりです。

NPO日本運勢鑑定士協会 定例勉強会 in 渋谷

sivi.jpg

今渋谷での勉強会は、紫微、柴薇斗数の両方を検証しています。

上図は、紫微のカルテになります。

風水イベント in 箱根

ibentoi.jpg

イベントで訪れた飛竜の滝です。

大変癒されました!!

夫婦関係相談 in 渋谷

kimon0001.jpg

渋谷事務所にて対面相談をさせて頂いた。

相手の気持ちを知りたいというご相談です。
夫婦関係の相談は、大変多く悩みの中心ともいえます。

相手の気持ちを知る方法は、何といっても劉氏奇門直解です。
かなりの精度で分析することが出来ます。

四柱推命と紫微斗数で潜在意識を分析し、相手が自分に何を求めているのかが理解出来ます。
そして、今の気持ちは奇門直解で分析します。

このことを前提に、どの様にすれば夫婦関係を改善することが出来るかをアドバイスさせて頂きます。

何よりも重要なのが、夫婦の愛情を高めていことういう前向きなモチベーションです。
年々夫婦関係を良くしていく努力が必要ですねおすまし

家系学にみる不登校の理由とその解決

B000ALVXQE.09.MZZZZZZZ.jpg

日々、風水師として、人の幸不幸の最前線にたっていると自負しています。
最近、子供の不登校の問題の相談が増えています。
その理由と解決方法を様々な観点でチェックし対応し解決させて頂いてもいます。
勿論、風水が全てではありませんから、様々な分野の専門家に委ねるときもあります。

今回、大阪で受けたおがわ先生の家系学の講義の中には、心理学や風水学では無い、明確な理由と解決策がありました。
正に家系学的原因とその解決方法です。

家系学というと、因縁話や霊感商法や宗教の勧誘の様なイメージが強くあり、占いや迷信の一種の様なイメージがあります。
しかし、このおがわ先生の家系学は全く別物で、誰でも納得が出来、そのまま活用することが出来るものです。
教育の専門家といわれる方々には是非知って頂きたい理論です。

画像の映画はグッド・ナイト・ムーンです。
この映画の内容に、この解決策の秘密が隠されいます。

おがわたかし先生の家系学入門講座の案内
http://kouhuku.hamazo.tv/e4774339.html

ベストフォーチュン奈良に備えて

1239905_514038542003751_2131224418_n.jpg

関西圏の門下生と合流し打ち合わせを行いました。

近々、ベストフォーチュン奈良のスタートとなりそうです。

風水新築コンサルタント in 豊橋

kontaku.jpg

新築コンサルタントで最も重要視するのは、家長との相性です。

家長の生年月日から最適の玄関の向きを決定します。

ここは、日本の家相と大きく異なるところですが、人によっては、家相でいうところの、北東向きの玄関でも問題はありません。

実際、家相を否定するかたの根拠として鬼門の迷信をうったえる建築士がいますが、確かに鬼門玄関でも健康で幸福な方は多くいらっしゃいまあすので、その指摘は間違っていません。

何故、鬼門でも大丈夫なのか?

それが、正にこの相性の問題ということになります。

家系学講座 in 新大阪

A_1.jpg

新大阪で行われた、家系学研究所長のおがわたかし先生の講座に参加させて頂きました。

学べば学ぶほどに深い内容に、毎回、吃驚させられます。

風水新築コンサルタント in 浜松

hamamatusintiku.jpg

順調に建設が進んでいます。
ご縁とは不思議なもので、この現場のすぐそばから昨日鑑定依頼を頂戴しました。

御客様は何のつながりもなく、別の方から紹介でしたが、偶然ご近所でした。
全国各地を廻っていますが、ニアミスが多く、御客様とのご縁は偶然でないことを実感致します。

また、先日勉強会で門下生達との懇親会のとき、ある門下生が
「先生の門下生て、皆さん似ていますね。。本質的に」という旨の話をしてくれました。

偶然依頼を受けた様なお客様、偶然集まった様な門下生。
偶然の背後に強い神の意志を感じます!!

風水一般住居鑑定 in 静岡

IMG_20130919_090047.jpg

今日は、母屋と離れの2軒分の風水鑑定となりました。
朝9時から行い、午後2時までのぶっとうしでした。

ご家族の健康と幸福を祈ります。

1  2  3

PAGE TOP