2015年8月

風水土地鑑定 in 浜松市/陰陽の気

tenki.jpg

<本日の活動予定>

■風水健康住宅®打合せ、個人相談2件(ベストフォーチュン静岡)

 

<今日のつぶやき>

■車で移動中、ゲリラ豪雨ばりの集中豪雨に遭遇しました。

あっという間に、道路に浸水する光景にゾッとし、

比較的海抜の高い順路に切り替えて出張先を目指しました。

日頃から水域を頭に入れておくことの重要性を痛感した昨日です。

 

 

<本日のお話>

■陰陽の気

 

「陽の気」は、熱せられば膨張し、冷やされれば収縮します。

膨張と収縮を繰り返します。

これが大気中では、高気圧・低気圧という気象現象になります。

気圧の高低差が無形にして有気な「風」を生じます。

故に「陽の気」は「風」に従って動きます。

だから「風」を天(乾卦)の気、天気と称しました。

 

「陰の気」は、熱に遭えば蒸発し水蒸気となり上昇し雲を作り、

下降して雨となり、集まって有形にして有気な「水」になります。

故に「陰の気」は水に従って動きます。

だから「水」が地に留まると、地中を巡り「生気」となります。

 

陽の気は天気、陰の気は生気をもたらします。

 

風水が「風と水」をコントロールする術であり、

その重要性を理解することが出来るかと思います。

 

 

<今日の開運ポイント>

本日の易経;心構え

■山火賁 三爻変

 

美しき夕日が、山の向こうに消えようとしています。

心洗われるような、素晴らしいひと時を迎えています。

しかし、この時は長くは続かず、

やがて日は沈むため大きな事をすべきではありません。

雰囲気を保ち続けることが大事ですが、

目的や本質を見失うことがないように。

着飾ることに溺れないこと。

 

※この開運ポイントは、今日一日を予言しているものではありません。

読んで頂、自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです。

 

 

<風水師の日常>

■山田光復FaceBook

https://www.facebook.com/kouhuku

 

<イベント・セミナー情報>

9月12日(土)10時 断易講座

9月27日(日)14時 風水リフォームセミナー

10月3日(土)10時 風水総合羅盤講座

10月10日(土)10時 断易講座

10月17日(土)10時 家系カウンセラー養成講座

11月14日(土)10時 断易講座

11月21日(土)10時 家系カウンセラー養成講座

12月12日(土)10時 断易講座

12月19日(土)10時 家系カウンセラー養成講座

※詳細は弊社までお問い合わせください。

 

㈱ベストフォーチュン 問い合わせhttp://www.kouhuku.com/contact/?id=1

風水健康住宅®打合せ in 浜名湖/ 気は万物の根源

ekikyou.jpg

<本日の活動予定>

■風水土地鑑定1件、個別相談個人2件

 

<今日のつぶやき>

■ 今日からベストフォーチュン静岡での業務です。

1週間ほど静岡県内門下生のレッスンと、

個人の個別相談が続きます。

 

<本日のお話>

■「気」は万物の根源

 

「気」は、本来「氣」と書きます。

「气」は宇宙、「米」は、八方位を意味しています。

 

これは、宇宙の1点(气)から、

全て(米)に広がっていることを表わします。

 

正にビッグバンです。

科学(ビッグバン)における「宇宙の成り立ち」と、

易学における「八卦の成り立ち」は相似形です。

 

この宇宙、森羅万象、ありとあらゆる存在の成り立ちは

「氣」にあるという点を大前提にしています。

 

地球の生成過程も、

科学では、気体から液体、固体と変化してきた様に、

易学では「陰陽の氣」が地球を作り、

そして地球上の自然現象も全て「陰陽の氣」によって成り立っていると考えます。

 

そして、この宇宙で起こる全ての現象(日常生活を含む)も、

「陰陽の氣」の組み合わせで起こっていると考え、

全ての現象の根源的意味を推し量ることも可能なのです。

 

それをまとめた書物が『易経』です。

英語でThe Book of Changesと訳される理由の一つです。

 

 

<今日の開運ポイント>

本日の易経;心構え

■水天需 初爻変

 

空には雨雲が広がっています。

雨が降るのは時間の問題です。

心して待てば、それは恵の雨となるでしょう。

ゆとりを持ってことに臨みましょう。

今までの流れを大事にし、無理に変えないことが必要です。

何事にも動じない、強い心を養いましょう。

離れたところから状況を見守り、好機を待つ時です。

 

※この開運ポイントは、今日一日を予言しているものではありません。

読んで頂、自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです。

 

 

<風水師の日常>

■山田光復FaceBook

https://www.facebook.com/kouhuku

 

<イベント・セミナー情報>

9月12日(土)10時 断易講座

9月27日(日)14時 風水リフォームセミナー

10月3日(土)10時 風水総合羅盤講座

10月10日(土)10時 断易講座

10月17日(土)10時 家系カウンセラー養成講座

11月14日(土)10時 断易講座

11月21日(土)10時 家系カウンセラー養成講座

12月12日(土)10時 断易講座

12月19日(土)10時 家系カウンセラー養成講座

※詳細は弊社までお問い合わせください。

㈱ベストフォーチュン 問い合わせhttp://www.kouhuku.com/contact/?id=1

風水健康住宅®打合せ in 浜名湖/ 風水学の原典

kakuhaku.jpg

<本日の活動予定>
 
■風水健康住宅®打合せ2日目
 
 
<今日のつぶやき>
 
■ 昨日、今日と二日間の打合せ会場は、浜名湖ロイヤルホテルにて、
あまりにも盛り上がりすぎて、AM2時30分終了。
体内時計がAM4時30分にセットされているので、
中途半端に寝るのを断念し、この記事を書いています。
気合だ―!!
 
 
<本日のお話>
 
■風水学の原典
 
秦朝(BC221~206)末期の青烏子(せいうし)の『青烏経』です。
また、前漢初頭、秦の隠君子(いんくんし)の『青嚢経』が、
巒頭の思想で「勢・形・気」というものを根拠にした、
地理哲学の先駆けです。
 
また、同じ頃の文献では漢留候、張良による「赤廷経」があり、
晋朝になって東晋尚書、
郭璞(かくはく)の著した「葬書」(錦嚢経)に有名な一節
『気は風に乗ずれば散じ、水に界(くぎ)られれば即ち止まる。
 古人はこれを聚めて散ぜしめず、これを行いて止めるあり。
 ゆえに、これを風水という。』
が記されます。
 
この「葬書」は羅盤が発明される前の風水の根本教典であり、
風と水を操る術であったことが確認出来ます。
 
郭璞は、中国西晋・東晋の文学者であり卜者です。
文才と卜占の術により建国まもない東晋王朝の権力者たちに重用され、
史書や『捜神記』などの志怪小説では、
超人的な予言者・妖術師として様々な逸話が残されています。
 
 
<今日の開運ポイント>
本日の易経;心構え
 
■風地観 上爻変
 
大地の上に風が吹いています。
風は目では見れませんが、肌で感じることはできます。
目に見えるものではなく、感じられるものを大事にしましょう。
人々の注目を浴びるときです。
目先のことではなく、本質を大事にすること。
相手に対し、誠意持って対応することで、
忙しくとも評価は得られるでしょう。
 
※この開運ポイントは、今日一日を予言しているものではありません。
読んで頂、自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです。
 
 
<風水師の日常>
 
■山田光復FaceBook
https://www.facebook.com/kouhuku
 
 
<イベント・セミナー情報>
 
9月12日(土)10時 断易講座
9月27日(日)14時 風水リフォームセミナー
10月3日(土)10時 風水総合羅盤講座
10月10日(土)10時 断易講座
10月17日(土)10時 家系カウンセラー養成講座
11月14日(土)10時 断易講座
11月21日(土)10時 家系カウンセラー養成講座
12月12日(土)10時 断易講座
12月19日(土)10時 家系カウンセラー養成講座
※詳細は弊社までお問い合わせください。
 

㈱ベストフォーチュン 問い合わせhttp://www.kouhuku.com/contact/?id=1

風水顧問打合せin恵比寿/風水の起源

syousyo.jpg

<本日の活動予定>

■風水コンサルタント1件、風水健康住宅®打合せ

 

<今日のつぶやき>

■ 「維新の党に激震!」のNEWSが飛び交っています。

四柱推命等で橋下氏を分析すると、想定内の行動といえます。

志低くただついていった人達は大変ですね!

 

<本日のお話>

■風水学の起源

 

儒教の経書の中で特に重要とされる四書と五経の総称、

『四書五経(ししょごきょう)』の一つの中に『書経』があります。

『書経』の古名が『尚書』で、中国最古の歴史書です。

この『尚書』の周書には、

 

周文王の次子で成王を補佐した周の周公旦(しゅうこうたん)が、

召公(しょうこう)に命じて洛邑(河南省洛陽市)の地形地勢を視察させ

洛邑の中で2か所優良な土地のどちらに宮城を造営し都にすべきかを、

『卜宅(ぼくたく)』させたとあります。

 

実際に都を移し、東周の時代を迎えたのがBC770年です。

 

今から2785年以上前から、

『卜宅』と称し土地を選ぶ術があったということは間違い無い様です。

 

考古学上でも研究段階ではあるようです。

 

当然、中国以外世界中で土地の良し悪しという発想はあったようです。

インドの方から言わせれば、風水もインドのパクリとなるかもしれません。

 

 

<今日の開運ポイント>

本日の易経;心構え

■雷山小過 五爻変

 

山の上で雷が鳴り響いています。

しかし、高過ぎるゆえ、遠くまで及びません。

度を過ぎた行いは禍を招きます。

何事も程々にしておきましょう。

雨が降りそうで、なかなか降りません。

何事も思うように進まず、足踏み状態が続きます。

他人を頼る必要がありますが、

頼りになる人は周囲に埋もれています。

 

※この開運ポイントは、今日一日を予言しているものではありません。

読んで頂、自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです。

 

 

<風水師の日常>

■山田光復FaceBook

https://www.facebook.com/kouhuku

 

<イベント・セミナー情報>

9月12日(土)10時 断易講座

9月27日(日)14時 風水リフォームセミナー

10月3日(土)10時 風水総合羅盤講座

10月10日(土)10時 断易講座

10月17日(土)10時 家系カウンセラー養成講座

11月14日(土)10時 断易講座

11月21日(土)10時 家系カウンセラー養成講座

12月12日(土)10時 断易講座

12月19日(土)10時 家系カウンセラー養成講座

 

㈱ベストフォーチュン 問い合わせhttp://www.kouhuku.com/contact/?id=1

室内上下温度差の罠

cool.jpg

<本日の活動予定>
 
■風水師養成講座レッスン2件、風水顧問打合せ1件
 
 
<今日のつぶやき>
 
■ 昨日は、雨が激しい一日となり、ジョギングを断念しました。
習慣的に行っていることをしないと、気持ちが悪くなります。
 
『四十歳を過ぎると自分の習慣と結婚してしまうのだ。』
ジョージ・メレディス(19世紀英国の小説家) 
出典:「リチャード・フェヴレルの試練」
 
良い習慣と結婚したいものですね。
 
 
<本日のお話>
 
■『室内上下温度差』が引き起こす主な病気
 
冬の暖房によって室内に温度差ができ、
頭だけ暑く、足腰が冷えることがあります。
身体の上下温度差による冷えは万病の元です。
 
夏のクーラーの冷気が足腰の部分に集中し、
以上に冷えているのにもかかわらず、
上半身はが暑いのでさらにクーラーを強くし過ぎ、
足腰を冷やしてしまうことで、
いわゆるクーラー病が起こります。
 
更に冬は、大人の生活域の暖房と、
子供の床に近い生活域との温度差が出来、
その違いに大人が気が付かずに子供が風邪をひいてしまいます。
乳幼児の夏風邪もクーラーによる『室内上下温度差』に
大人が気づかずに風邪をひかせてしまう場合が多い様です。
 
 
<今日の開運ポイント>
本日の易経;心構え
 
■火水未済 四爻変 
 
時の運に恵まれず、前に進むことができません。
来るべきときに備え、自分を磨き、努力と忍耐を続けましょう。
全てはここから始まります。
欲や打算を捨て、正しい道を真直ぐ進みましょう。
苦労も長続きしますが、見合う結果が訪れます。
地道に忍耐強く続けていくことが、望む結果に繋がるでしょう。
 
※この開運ポイントは、今日一日を予言しているものではありません。
読んで頂、自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです。
 
 
<風水師の日常>
 
■山田光復FaceBook
https://www.facebook.com/kouhuku
 
 
<イベント・セミナー情報>
 
9月12日(土)10時 断易講座
9月27日(日)14時 風水リフォームセミナー
10月3日(土)10時 風水総合羅盤講座
10月10日(土)10時 断易講座
10月17日(土)10時 家系カウンセラー養成講座
11月14日(土)10時 断易講座
11月21日(土)10時 家系カウンセラー養成講座
12月12日(土)10時 断易講座
12月19日(土)10時 家系カウンセラー養成講座
※詳細は弊社までお問い合わせください。
━━━━━━━━━━━━━━

㈱ベストフォーチュン 問い合わせhttp://www.kouhuku.com/contact/?id=1

風水八宅法の奥深さ

pao.jpg

<本日の活動予定>
 
■風水コンサルタント1件、風水顧問打合せ1件
 
 
<今日のつぶやき>
 
■ 昨晩、通勤で使う東急東横線が不通になり多くの方が帰宅困難となりました。
幸い私は、自宅最寄り駅までは多くのルートがあり、問題無く帰宅出来ました。
今回は、人的トラブルの様ですが、天災によるトラブルは、
避けられない現実として起こってきます。
あらゆるトラブルを想定して、準備しておくことの重要性を実感しました。
ちなみに、私は長時間歩くことが出来る靴しか履かないようにしています。
 
 
<本日のお話>
 
■風水八宅法の奥深さ
 
玄空飛星派風水を主流とされている風水師の方々の中には、
八宅法を軽視する方が多い様に思われます。
それもそのはず、真実の八宅法を教えれる人が少なくなったためです。
 
実は、台湾・天心易学院院長・李科儒老師の『李氏陽宅挨星法』に代表されるように、
極めて奥深いものです。
 
故鮑黎明先生から伝授して頂いたさい、その作盤法は極めて複雑で伝授している鮑先生ご自身混乱する程でした。
 
趨吉避凶の方法は、極めてシンプルで効果も絶大です。
口伝で伝授される『喜神』『忌神』『化殺神』は、奥義といえます。
 
 
<今日の開運ポイント>
本日の易経;心構え
 
■沢水困 四爻変
 
水が枯れ、池が枯渇しようとしています。
心身共に、非常に困難な状態に陥ります。
辛抱強く耐え、機を待つことが必要となるでしょう。
どんなに誠意があっても、実力が伴わず、結果に繋がりません。
好意も相手に通じず、空回りします。
焦っても結果は出ません。
誠意を尽くし続けることが大事な時です。
 
※この開運ポイントは、今日一日を予言しているものではありません。
読んで頂、自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです。
 
 
<風水師の日常>
 
■山田光復FaceBook
https://www.facebook.com/kouhuku
 
 
<イベント・セミナー情報>
 
9月12日(土)10時 断易講座
9月27日(日)14時 風水リフォームセミナー
10月3日(土)10時 風水総合羅盤講座
10月10日(土)10時 断易講座
10月17日(土)10時 家系カウンセラー養成講座
11月14日(土)10時 断易講座
11月21日(土)10時 家系カウンセラー養成講座
12月12日(土)10時 断易講座
12月19日(土)10時 家系カウンセラー養成講座
※詳細は弊社までお問い合わせください。

㈱ベストフォーチュン 問い合わせhttp://www.kouhuku.com/contact/?id=1

玄空飛星派 山水の定義

kekon.jpg

<本日の活動予定>

■風水師養成講座レッスン1件、風水出店コンサルタント1件

 

<今日のつぶやき>

■ 早いもので結婚23周年となりました。

結婚記念日は、夫になれた記念日でもあります。

3才の時から母子家庭で育った私は、

夫像や父親像が無いままに、

結婚することに潜在的に恐れがあった様です。

こんな私が23年も夫を、16年も父親をやってこられたのは、

妻と子供達のお蔭です。

 

心から感謝!!

 

<本日のお話>

■玄空飛星派山水の定義

 

玄空飛星派風水の特徴の一つに、

建物の向きに対して、

周囲環境の敵・不敵を判断する基準があります。

 

例えば、建物が向いている方角に『水』、

背後に『山』が必要というものです。

 

そこで、この『山・水』とは、

具体的には何かということです。

 

これは、風水の語源と重なり、

風と水をコントロールするものです。

 

上の例でいえば、建物の背後から風が吹いてきたとき、

それを防ぐ『防風堤の様な役目を果たせるもの』が山となります。

前方にはスムーズに水が流れることが出来る空間である

『道路・川等』が水となります。

 

ここで重要なことは、

あくまでも屋外に配置されているかということです。

屋内にあっても本来の意味を果たすことは出来ません。

 

 

<今日の開運ポイント>

本日の易経;心構え

■天風{女后} 三爻変

 

穏やかな天の元、自由気ままな風が吹く。

偶然が重なり、予期せぬことが起こるとき。

男性は女難。女性は仕事の好機。

運命を感じる出会いが訪れますが、間が悪く動けません。

しかし、それは思い違いです。

間が悪い事が今は幸いします。

危険に手を出すことなく、

冷静な判断をすべき時になるでしょう。

 

※この開運ポイントは、今日一日を予言しているものではありません。

読んで頂、自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです。

 

 

<風水師の日常>

■山田光復FaceBook

https://www.facebook.com/kouhuku

 

<イベント・セミナー情報>

9月12日(土)10時 断易講座

9月27日(日)14時 風水リフォームセミナー

10月3日(土)10時 風水総合羅盤講座

10月10日(土)10時 断易講座

10月17日(土)10時 家系カウンセラー養成講座

11月14日(土)10時 断易講座

11月21日(土)10時 家系カウンセラー養成講座

12月12日(土)10時 断易講座

12月19日(土)10時 家系カウンセラー養成講座

※詳細は弊社までお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━

㈱ベストフォーチュン 問い合わせhttp://www.kouhuku.com/contact/?id=1

風水顧問打合せ in 渋谷

bill.jpg

<本日の活動予定>

■風水顧問打合せ2件

 

<今日のつぶやき>

■ 不思議と同じ相談が重なります。

『ここ一週間で次々に飼い猫が死んでしまった。何か意味があるのでしょうか?』

という内容です。

勿論、人間や動物の生死の問題は、

神のみぞ知る領域で人間が云々出来る問題ではありません。

しかし、愛するものや大切なものを失う時は、

ひとつの転機であることは間違いありません。

自分自身が変わらなければいけない一面があるのかもしれません。

こんな時、何かピンとくる本を読まれると良いですね。

そこに解答があるものです。

 

<本日のお話>

■玄空飛星派風水的行運

 

運は、大きく分けて宿命と運命があります。

先天的で変わらないものが宿命、

後天的で絶えず変わるものが運命です。

人間を推し量るときには、

生年月日から四柱推命等の命術で、

生まれながらのポテンシャルと、

絶えず変わる運、行運を分析します。

 

これと同様、玄空飛星派風水でも建物自体にあります。

玄空飛星派の最大の特徴は、

20年毎の龍運が基準となるということです。

最近では、2004年が変わり目で、次が2024年です。

当然2004年の前が1984年になるということです。

 

建物の宿命は、このサイクルの何時に建てたかと、

建物自体の向きと巒頭で決定します。

 

サイクルが変われば、建物自体の運も変わります。

これが行運となります。

宿命は、変わりませんが行運は変わります。

 

この為、それまで業績の良かったビルが、

2004年以後急に悪くなってしまった、

ということが立て続けに起こりました。

 

2004年以後、ビル経営のコンサルタントが増えた理由の一つの様です。

 

建物も生き物ですね!!

 

<今日の開運ポイント>

本日の易経;心構え

■地雷復 二爻変

 

長く寒かった冬が去り、

暖かな春を迎えようとしています。

辛く苦しい時期が終わりを告げ、

明るく実りある時期が始まりを迎えます。

活気に満ち始めてくる時です。

道を誤り易い時でもありますが、

初心を忘れなければ問題ありません。

長い冬に蓄えた力を発揮するときです。

正しき道を進みましょう。

 

※この開運ポイントは、今日一日を予言しているものではありません。

読んで頂、自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです。

 

<風水師の日常>

■山田光復FaceBook

https://www.facebook.com/kouhuku

 

<イベント・セミナー情報>

9月12日(土)10時 断易講座

9月27日(日)14時 風水リフォームセミナー

10月3日(土)10時 風水総合羅盤講座

10月10日(土)10時 断易講座

10月17日(土)10時 家系カウンセラー養成講座

11月14日(土)10時 断易講座

11月21日(土)10時 家系カウンセラー養成講座

12月12日(土)10時 断易講座

12月19日(土)10時 家系カウンセラー養成講座

※詳細は弊社までお問い合わせください。

㈱ベストフォーチュン 問い合わせhttp://www.kouhuku.com/contact/?id=1

風水新築コンサルタント in 杉並

yama.jpg

<本日の活動予定>

■風水新築コンサルタント1件、風水顧問打合せ1件

 

<今日のつぶやき>

■ 大阪の心痛い事件は、最悪の結果となりました。

犠牲者2人のご冥福をお祈り致します。

 

某番組コメンテーターが、

『地域の人達の協力でこの様な犯罪が起こらない様にしなければならない』

と語っていたが、日頃、ご近所トラブルの相談を多く受けている私にとっては、

首を傾げたくなる意見です。

 

本当に地域社会の繋がりが良い物であれば、今も尚、自然と残っているはずです。

何故?希薄になってしまったのかその理由を考える必要があります。

 

社会組織の最小単位は、『家庭』です。

 

<本日のお話>

■素晴らしき哉『巒頭(らんとう)風水』

 

風水の判断方法は、大きく分けて二つです。

形状の基準にする巒頭と、方位を基準にする理気となります。

 

屋内の風水を良くするために、風水による対策を行いますが、

この風水対策においても、巒頭と理気の対策があります。

 

理気に関しては、ある方角にある物を配置して対処する方法ですが、

屋内の気の流れを調整するには大変効果的です。

しかし、普段の生活では、あまり方位を意識しないため、心理的な影響や効果が少なくなってしまいます。

生活している内に、その物を移動してしまうということも起こってきます。

 

巒頭は、見た目を変える為に、生活している人にとっては、常て確認することが出来、心的な影響や効果が高く継続します。

生活していて、それを変えてしまうこともありません。

また、見た目を変えるだけですから、費用もかかりません。

 

理気を利用して、高額な風水グッズや仏壇、神棚を販売する風水師もまだまだ多くいる様です。お気を付け下さい!!

 

<今日の開運ポイント>

本日の易経;心構え

■山火賁 初爻変

 

美しき夕日が、山の向こうに消えようとしています。

心洗われるような、素晴らしいひと時を迎えています。

しかし、この時は長くは続かず、

やがて日は沈むため大きな事をすべきではありません。

表面的なものに惑わされず、その本質、足元を良く見直してみましょう。

大事なものがそこにあるはずです。

 

※この開運ポイントは、今日一日を予言しているものではありません。

読んで頂、自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです。

 

<風水師の日常>

■山田光復FaceBook

https://www.facebook.com/kouhuku

 

<イベント・セミナー情報>

9月12日(土)10時 断易講座

9月27日(日)14時 風水リフォームセミナー

10月3日(土)10時 風水総合羅盤講座

10月10日(土)10時 断易講座

10月17日(土)10時 家系カウンセラー養成講座

11月14日(土)10時 断易講座

11月21日(土)10時 家系カウンセラー養成講座

12月12日(土)10時 断易講座

12月19日(土)10時 家系カウンセラー養成講座

※詳細は弊社までお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━

㈱ベストフォーチュン 問い合わせhttp://www.kouhuku.com/contact/?id=1

風水師養成講座 in 渋谷

sougouraban.JPG

某経営者が、風水をご自身の仕事に融合させようと、頑張って受講してくれています。

 

風水は、宇宙の法則ですので、宗教、人種問わず普遍的に影響があり、効果があります。

当然、どのような職種とも融合することが可能です。

風水コンサルタント業が可能なのも、ここに理由があります。

 

㈱ベストフォーチュン 問い合わせhttp://www.kouhuku.com/contact/?id=1

1  2

PAGE TOP