2017年4月

「天賦の才を育てるには?」by 安岡正篤

eki.jpg

 

<本日の心構え>

▼雷地豫 上爻変

 

長い冬が明け、暖かい春が訪れます。

心は開かれ、喜びに満ち始めます。

熱意を忘れず、前に進むことが大事です。

油断大敵の時になります。

快楽に溺れ、前後不覚になるときです。

態度を改め、状況を整理しましょう。

手遅れになる前に、改めることが必要です。

悔い改めることで、事なきを得るでしょう。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■朝食懇親会・風水コンサルレッスン

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

お客様と共に一緒に人生を歩ませて頂いてる感覚になり、

身が引き締まる思いになりました。

1つ1つの仕事をしっかりと行っていきたいと改めて決意させて頂ました。       

初心貫徹です!

 

 

<イベント・セミナー情報>

5月7日   奇門遁甲講座

5月13日   NPO定例勉強会in渋谷

5月13・14日 開運合宿in広島

 

 

<ワンポイントレッスン>

■「天賦の才を育てるには?」by 安岡正篤

 

木にも本性があって、

それを全うするのが栽培の道であり技術である。

栽培とは人間が木の本性を無視して

勝手に左右することではない。

政治も役人が民衆の天性を無視して

勝手に命令支配することではないのである。

役人も理論家とか技術者とか政策通とか

何か自己の才智を誇る者ほど下手な植木屋が多い。 

 

『安岡正篤運命を思いどおりに変える言葉』 より

 

易学の本質は、物事には変わらないものと変わるものがあるということです。

変わらないものを変える努力ほど虚しいものはありません。

変えられることを見つけ出し、その為の努力に邁進することが立命への直単距離です。

しかし、直単距離は極めて険しい道のため、避けるために決して登ることが出来無い迂回路を探し周り歩き続け疲れ果ててしまいます。

どうしても、少しだけの勇気は必要です。

              

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「論語が理解出来る年齢とは?」by 安岡正篤

05cc675f725bcf77dda27a5176f0fee8_s.jpg

 

 

<本日の心構え>

▼山沢損 上爻変

 

山が映え、川が彩る土地へ旅立とうとしています。

それは出費ではなく投資です。

純粋に心馳せれば、得られるものは投資以上のものとなるでしょう。

正しき道を進む限り、その努力は認められます。

日頃の努力が報われ、成功に至ります。

個人の損得ではなく、広い視点で捉えましょう。

世のため人のため。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問打ち合わせ

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

緊急の告知です!!

内容:「奇門遁甲」講座  

日程:5月6日(土)10時から18時(12時から13時休憩)

   5月7日(日)14時から18時の二日間

   合計11時間でマスターを目指す集中レッスンです。

場所:ベストフォーチュン渋谷

料金:¥10万(NPO会員¥5万)

締切:5月4日中

申し込み&問い合わせ:㈱ベストフォーチュン 電話&メール

 

 

<イベント・セミナー情報>

5月6・7日   奇門遁甲講座

5月13日   NPO定例勉強会in渋谷

5月13・14日 開運合宿in広島

 

 

<ワンポイントレッスン>

■「論語が理解出来る年齢とは?」by 安岡正篤

 

論語は不思議な書物である。

何時読んでも幾歳になって読んでも、

その度ごとに始めて読むような新たな感動を

受ける処が必ずある。

世故を体験して、何か自ら覚る所があると、

また必ず論語中の一節が思い合わされる。

学者であろうと政治家であろうと商人であろうと、

若ければ若い、年老れば老ったで、

誰が読んでも、それ相応に皆教えられる。

 

『安岡正篤運命を思いどおりに変える言葉』 より

 

「座右の書」を持ちあわせることで自分の人格的成長を推し量ることが可能です。

人生において様々な経験、試練を通過しながら、自分の成長を確認する作業は人として必須であると考えます。

何のために働いているのか?もっといえば「何のために生きているのか?」必ず自問自答する時が来ます。

その時に自分の成長のためと言い切れる日々を送りたいものです。

 

                                                                                                                          

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 

 

「人間を動かす最も厳粛博大なるものは大義名分である」by 安岡正篤

mission.jpg

 

<本日の心構え>

▼水天需 五爻変

 

空には雨雲が広がっています。

雨が降るのは時間の問題です。

心して待てば、それは恵の雨となるでしょう。

ゆとりを持ってことに臨みましょう。

待ち望んでいたものは、すぐそこまで来ています。

何も恐れず支度をして、心静かに待ちましょう。

大変良い時になります。

成功や幸せは時間の問題です。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■風水コンサルタント養成レッスン・昼食懇親会・風水顧問打ち合わせ

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

「奇門遁甲」講座募集中

日程:5月6日(土)10時から18時(12時から13時休憩)

   5月7日(日)14時から18時の二日間

   合計11時間でマスターを目指す集中レッスンです。

場所:ベストフォーチュン渋谷

料金:¥10万(NPO会員¥5万)

締切:5月4日中

申し込み&問い合わせ:㈱ベストフォーチュン 電話&メール

 

 

<イベント・セミナー情報>

5月5・6日  奇門遁甲講座

5月13日   NPO定例勉強会in渋谷

5月13・14日 開運合宿in広島

 

 

<ワンポイントレッスン>

■「人間を動かす最も厳粛博大なるものは大義名分である」by 安岡正篤

 

「あくまでも正々堂々と大義により、

名分を忽せにしてはならぬ。

人間を動かすものは利害であるなどと

考えている間は

天下を論ずるに足らぬ。

それは「真の利害」すら分からぬのである。

人間を動かす最も厳粛博大なるものは

やはり代議名分である。」(運命を思いどおりに変える言葉より)

 

喜びや幸福は、相対概念であり一人で得ることは出来ません。

必ず対象が必要です。その対象が大きければより大きな刺激を得、

その対象が高ければより高い刺激を得、深ければより深い刺激を得ることが出来ます。

そして、何よりもその対象が永遠であるならば喜びと幸福は永遠に継続することが可能です。企業理念の重要性はここにあります。ミッションを否定する経営コンサルタントも少なくありませんが、最終的にぶつかる本質的な壁になることは間違いありません。

価値は目的によって決定されます。今日この瞬間の行動が価値あるものなのかは、目的によって決定されてしまいます。何のために経営者になったのかを考えてみることは極めて重要と考えます。

 

                                                                                                                          

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 

 

「奇門遁甲」GW集中講座のご案内

20120407194323593.jpg

 

 

<本日の心構え>

▼風地観 四爻変

 

大地の上に風が吹いています。

風は目では見れませんが、肌で感じることはできます。

目に見えるものではなく、感じられるものを大事にしましょう。

その見識の広さが認められ、能力を生かす場に恵まれます。

その場を感じ、考察しましょう。

正しく感じ、考え、行えば、その立場は確立されるでしょう。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■朝食懇親会・風水コンサルタント養成レッスン

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

昨日、移転コンサルの現地調査で鑑定させて頂いた建物があまりにも良く驚愕でした。

良い賃貸物件の場合、手狭になって移動する以外は殆ど空きが出ることはありませんが、去年の末から空いていて、賃料が下げ止まりになったタイミングで弊社のクライアントが探しはじめ今回の契約に至りました。いわゆる風水的掘り出しもので、クライアントの引きの強さに今後が楽しみになりました。

 

 

<イベント・セミナー情報>

5月13日 NPO定例勉強会in渋谷

5月13・14日 開運合宿in広島

 

 

<ワンポイントレッスン>

■「奇門遁甲」GW集中講座のご案内

 

「奇門遁甲」を方位術又は開運方法と勘違いされている方も少なくありません。

時間と方位を用いて分析することは間違いありませんが、本質はその瞬間・瞬間の気を分析する『卜術(ぼくじゅつ)』になります。

『卜術』は、いわゆる漢字で書く『占い』の原点です。

『占』という漢字は、『卜(ぼく)』と『口(くち)』で構成されていて、『卜』は亀の甲羅や鹿の角のひび割れの象形文字であり、火にくべてひび割れた時、『卜』ボクッと音がしたことにも由来しています。

そのひび割れの形状を分析し、天啓(神様からのメッセージ)として捉えたものです。風水の様に自然界の法則を研究し人間への影響を体系化したものとは全く別ものです。

しかし、この「奇門遁甲」の分析能力は高く、主権と生命をかけた戦争に用いられてきたことを思えば、歴史と共に精度も上がってきているのは間違いありません。

私が「奇門遁甲」を用いる時は、顧問先の相手先との交渉事や投資案件の分析、ビジネスプランの構築等にも用います。

 

この「卜術」の部類に西洋のタロット占いというものがありますが、風水師や東洋占術占い師の方にはこの「劉氏奇門遁甲」をマスターし駆使してアドバイスに役立てて頂きたいと思います。

そこで今回3年振りに「劉氏奇門遁甲」の講座を開講させて頂ます。

 

日程:5月6日(土)10時から18時(12時から13時休憩)

   5月7日(日)14時から18時の二日間

   合計11時間でマスターを目指す集中レッスンです。

場所:ベストフォーチュン渋谷

料金:¥10万(NPO会員¥5万)

締切:5月4日中

申し込み&問い合わせ:㈱ベストフォーチュン 電話&メール

 

                                                                                                                          

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 

 

善悪は陰陽に非ずby 易学

747923.jpg

 

 

<本日の心構え>

▼雷山小過 三爻変

 

山の上で雷が鳴り響いています。

しかし、高過ぎるゆえ、遠くまで及びません。

度を過ぎた行いは禍を招きます。

何事も程々にしておきましょう。

知らないうちに出すぎた行いをし、周囲の反感を買います。

空気が読めず場に浮いてしまいます。

無理に進もうとすると災難に遭います。

周りの顔色を伺うこと。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■風水引っ越しコンサルタント現地調査・風水顧問打ち合わせ2件

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

風水コンサルタント養成講座は、現在、月に一人と一法人のみの限定とさせて頂いています。個人レッスンのため、スケジュール的に無理が起こらないためです。その為、大変おこがましく恐縮ですが、面接をしてお受けするかを決定しています。御蔭様で今月も素敵な受講生が加わってくれて昨日からレッスンがスターとしました。本質的な理解が深いため、ついついカリキュラム以上のことを話してしまいました。本当に楽しみな方です。

 

 

<イベント・セミナー情報>

5月13日 NPO定例勉強会in渋谷

5月13・14日 開運合宿in広島

 

 

<ワンポイントレッスン>

■善悪は陰陽に非ずby 易学

 

昨今、SNS等に陰陽五行論セミナーの言葉が躍っています。

陰陽五行論は、陰陽思想と五行論が一つになって体系化されたものですが、

陰陽論がベースとなっています。

その、そもそもの『陰陽論』に関する概念を根本的に間違って拡がっている傾向にあります。それが、「陰陽は相反するものが一つになっている」という表現です。

これは、解釈の間違いでは無く、本質的、抜本的間違いです。

このことが、『善悪は陰陽である』という大きな間違いを生んでいます。

 

陰陽思想は、相反するものが一つになっているわけではありません。

お互いがお互いを必要としている相対概念です。

 

善悪を陰陽にしてしまうと、他人の不幸があって、自分が幸福に思えるという発想になってしまいます。簡単にいえば、何でも有りになってしまいます。

不徳があるから徳がある、不徳と徳は陰陽ではありません。

戦争があるから平和がある、戦争と平和は陰陽ではありません。

病気があるから健康がある、病気と健康は陰陽ではありません。

 

陰陽五行的セミナーで『善悪も陰陽』であるという解釈をしているようであれば、

陰陽思想の本質的理解をしていないと判断して間違いありませんので、

お気を付け下さい!

 

                                                                                                                          

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

二十四節気「穀雨」の風水術

kokuu.jpg

 

<本日の心構え>

▼沢火革 五爻変

 

季節が夏から秋へ変わろうとしています。

緑一杯の木々が紅くなり、次第に葉を枯らせます。

大きな変化が目の前に迫っている時です。

その変化は正しきものになります。

大きな改革が結果に繋がります。

周囲に認められ、名声を得ます。

何も恐れる事無く、胸を張って進みましょう。

目的地はすぐそこです。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■風水コンサルタントレッスン2件・風水顧問打ち合わせ

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

昨日は、朝から夜まで本当に多くのことを学ばせて頂いた最高の一日でした。多くの御縁を頂戴した皆様に心より感謝申し上げます。

 

 

<イベント・セミナー情報>

4月21日 18時WEBセミナー収録 命主風水派奇門遁甲

5月13日 NPO定例勉強会in渋谷

5月13・14日 開運合宿in広島

 

 

<ワンポイントレッスン>

■二十四節気「穀雨」の風水術

 

天地人『三才の法』という原則があります。

この三者が共鳴し合うという原則です。

 

運の場合は、天運・地運・人運で、

干支・風水・四柱推命で推し計ることが可能です。

名相術の場合は、天格・地格・人格で、

姓の画数・名の画数・姓名の接合個所の画数で推し計ります。

 

風水では、時間・空間・人間で、

二十四節気・二十四方位・十二経絡が共鳴し合います。

 

昨日から『立夏』までの約15日間が

二十四節気の『穀雨(こくう)』です。

この期間は、二十四方位の『辰』の方角とリンクし、

人体の十二経絡の

『胃経;足陽明胃経(あしのようめいいけい)』

に影響を及ぼします。

 

又、一日間で活性する時間:午前7時~9時

 

胃を守るためのおすすめ食養・漢方

イカの甲骨の粉末

空腹時に、はちみつをなめる

ピーナッツオイル

豚の胃

甘いものをやめる

 

この『穀雨』の期間に、

『前頭部から後頭部にかけての痛み、消化不良、食欲不振、嘔吐、げっぷ、

 しゃっくり、鼻づまり、喉の腫れ、腹部の痛み、だるさ 』等の症状が出た場合、

家の内外の『辰』の方角の気が乱れている可能性がありますので、

清浄に保つことを心掛けて下さい。又、この方角の土や家具を触ることもタブーです。

更にそのタイミングが、の刻ですと更に症状が顕著に出ます。

 

~『辰』の方角~

風水の方位の起点は、その場所で磁石で北を示す方角を0度として右回りで360度です。

0度から時計回りで120度の左右7.5度、合計15度の範囲です。

 

                                                                                                                          

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

中川俊直お前もか!!「不倫百害有って一利無し」

nakagawa.jpg

 

<本日の心構え>

▼天雷无妄 二爻変

 

これまで晴れていた空が暗くなり、遠方から雷鳴が聞こえます。

時の流れと共に、状況は刻々と移り変わります。

流れに逆らわず、身を委ねること。

私利私欲は捨て、与えられた使命を全うしましょう。

欲を出さなければ、収穫は得られます。

成り行きに任せ、自然に動けば、何事も上手く行くことでしょう。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■朝食懇親会・風水顧問打ち合わせ2件・勉強会

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

今日のスケジュールは、多少無理し過ぎた感はありますが、頑張ります。

明日の夜はWEBセミナーの収録で命主風水派奇門遁甲の口伝講義です。

参加フリーですので参加されたい方は御一報下さい。

 

 

<イベント・セミナー情報>

4月21日 18時WEBセミナー収録 命主風水派奇門遁甲

5月13日 NPO定例勉強会in渋谷

5月13・14日 開運合宿in広島

 

 

<ワンポイントレッスン>

■中川俊直お前もか!!「不倫百害有って一利無し」

 

不倫が発覚するだけの理由が十分にあります。

勿論、2016・17年は、万人共通ではありますが、中川氏の生年月日からも

読み取ることは充分に可能です。四柱推命で分析してみたいと思います。

 

1970年4月25日生まれ

年干支:庚戌

月干支:庚辰

日干支:乙亥

時干支:不明

空亡:申酉・官星空亡

 

実は彼の父親の中川秀直氏も不倫男であり、

息子と同じ様に女性問題となるスキャンダルを起こしています。

第66代内閣官房長官を辞任した理由でもあります。

2000年に中川秀直氏は愛人と共に一緒に撮影された写真が雑誌に掲載されています。

この問題は国会で取り上げられて、厳しく詰問されるものの、中川秀直は否定していたが、

2000年10月27日に音声テープの声の主が自分であると認め、これらの騒動の責任をとって内閣官房長官を辞任しています。

 

蛙の子は蛙という生易しい問題では無く、

「不倫百害」の一つは本人だけでは済まされないということです。

子供である中川俊直氏も父親のこの出来事は知っているはずです。

不倫問題は、決して反面教師にならないという良い(悪い?)例である。

 

四柱推命でも、申酉・官星空亡です。立命していなければ課題が露呈して、

社会性を失ってしまう時期であったことは間違いありません。

 

                                                                                                                          

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 

「気学の祐気取り」と「奇門遁甲の開運旅行」は別物

20120407194323593.jpg

 

<本日の心構え>

▼地雷復 二爻変

 

長く寒かった冬が去り、暖かな春を迎えようとしています。

辛く苦しい時期が終わりを告げ、明るく実りある時期が始まりを迎えます。

活気に満ち始めてくる時です。

道を誤り易い時でもありますが、初心を忘れなければ問題ありません。

長い冬に蓄えた力を発揮するときです。

正しき道を進みましょう。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問打ち合わせ・自社ビル経営コンサルタント

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

5月13日・14日、広島宮島で行われる開運合宿に講師としてお招き頂きました。

ご興味のある方は下記より詳細確認の上ご検討下さい。

https://www.facebook.com/events/193924614447882/

 

 

<イベント・セミナー情報>

4月21日 18時WEBセミナー収録 命主風水派奇門遁甲

5月13日 NPO定例勉強会in渋谷

5月13・14日 開運合宿in広島

 

 

<ワンポイントレッスン>

■「気学の祐気取り」と「奇門遁甲の開運旅行」は別物

 

どちらが、正しいとか効果があるという問題では無く、根本的に別物であり比較出来る代物ではありません。

奇門遁甲は、中国占術の中でも兵法として用いられ、その瞬間・瞬間の気を読み取る「卜術」です。細かくは、2時間ごとに変化する気を分析することが可能であり、万民共通です。気学のように人によって効果が違ってしまえば、兵法としては使いものにならなくなってしまいます。兵法として、いつどこから攻めるのか?有利か不利か?ということは生死の問題であり隊全体の命運がかかっていますので、誰にとって良く誰にとって悪いでは話になりません。

故に、奇門遁甲の開運旅行は誰にでも効果があるということになるため、誰でも団体で開運旅行が出来てしまい、社員旅行・家族旅行には最適です。

また、会社の移転や出店等も誰にとっても良く無いといけないわけですから、極めて実用的であり実践的であることが理解出来ます。

逆に九星気学は一人静かに行ったり、気学的に同じ本命星で気が合う仲間とだけ行くという良さがあります。自分限定・私だけの特権というのも心理的には良さそうです。

日本人好みなのかもしれません。

 

            

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 

不倫・浮気をしている方々は、覚悟して運を良くして下さい。

524916.jpg

 

<本日の心構え>

▼地火明夷 五爻変

 

地平線の彼方に日が沈みました。

周囲は闇に閉ざされ始めています。

正しき事も、闇に閉ざされていれば認められません。

夜が明けるのを待ちましょう。

環境に恵まれず、周りに埋もれてしまいます。

しかし、目立った振る舞いは避けること。

今は従順に従い、自分の本質を守りましょう。

辛抱が必要です。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■自社ビル建築コンサルタント・風水戸建て鑑定in長野

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

5月13日・14日、広島宮島で行われる開運合宿に講師としてお招き頂きました。

ご興味のある方は下記より詳細確認の上ご検討下さい。

https://www.facebook.com/events/193924614447882/

 

 

<イベント・セミナー情報>

4月21日 18時WEBセミナー収録 命主風水派奇門遁甲

5月13日 NPO定例勉強会in渋谷

5月13・14日 開運合宿in広島

 

 

<ワンポイントレッスン>

■不倫・浮気をしている方々は、覚悟して運を良くして下さい。

 

風水調整を行うと屋内の気の流れが良くなり、

家全体の免疫力が高まり、悪いものを排除しようという動きになります。

その為、体の中の燻っていた患部も表面化してきて、悪性の腫瘍が発見して急遽手術ということもしばしばあります。10年以上風邪をひかなかった親子が風水調整直後にそろって風邪を引いてしまった等、ある意味効果が覿面です。

一見、風水調整を行い病気になったように思い、悪いことの様に思われがちですが、実際は全くの逆で、燻っていた患部が発覚したわけです、発覚しなければ手遅れになってしまうという、最悪の事態に陥ってしまったはずです。

その為、私が鑑定を行ったさいは、風水調整の前にこのことを必ずお伝えします。

 

この現象は、体調だけではありません、法人・個人問わず悪いこと、不正も発覚してしまいます。そこで、風水における『悪いこと』とは、いわゆる三大悪とも言われる3大不徳です。『愛・生命・財』を貪ることです。

最大の不徳が『愛を貪る』ことであり、不倫・浮気等です。風水調整で不倫が発覚し社会的問題にまで発展することは良くあることです。

次に『生命を貪る』ことであり、当然、殺人行為ですが、内的な殺人行為である「あの人死ねば良いのに!」も同じです。

最後は『財を貪る』で、公金横領・略奪行為・泥棒です。これは説明いらずそのままです。

 

このことは、中国古代哲学のみならず、仏教でもユダヤ教・キリスト教でも戒められているものです。

仏教では『五戒(ごかい)』という戒めがこれにあたります。

仏教においての基本的な五つの戒です。

不殺生戒;生き物を故意に殺してはならない。

不偸盗戒;他人のものを故意に盗んではいけない。

不邪婬戒;不道徳な性行為を行ってはならない。

不妄語戒;嘘をついてはいけない。

不飲酒戒;酒などを飲んではいけない。

ユダヤ教では十戒、キリスト教の根本であるイエス・キリストの教えは『愛を貪る』行為に関して最も厳格です。

 

「だれでも情欲をいだいて女を見る者は、すでに心の中で姦淫を犯したのです」byイエス・キリスト

 

これは非常に厳し過ぎて一体誰が守れるのか??という基準ですが、ようするに、それだけ『愛を貪る』行為は不徳であることを示唆しているということです。

 

不倫・浮気をしている方々は、覚悟をして運を良くして下さい。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 

 

春の土用の入り『土に注意!』

093794.jpg

 

<本日の心構え>

▼水沢節 上爻変

 

器に水を注ぐにも、その限界があります。

人の身体や器量にも限りがあります。

程よく節度を守りましょう。

分相応くらいが丁度良いときになります。

節度を守ろうとしていますが、堅く考え過ぎ自由が失われています。

柔軟さも身に付けましょう。

思うように行きませんが、悪いことばかりではありません。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■風水コンサル個別相談・イベント参加・開所式

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

5月13日・14日、広島宮島で行われる開運合宿に講師としてお招き頂きました。

ご興味のある方は下記より詳細確認の上ご検討下さい。

https://www.facebook.com/events/193924614447882/

 

 

<イベント・セミナー情報>

5月13日 NPO定例勉強会in渋谷

5月13・14日 開運合宿in広島

 

 

<ワンポイントレッスン>

■春の土用の入り『土に注意!』

 

本日4月17日より二十四節気の立夏の5月5日までの18日間が、

春の土用(はるのどよう)になります。

土用の期間は、季節の変わり目でもあり気温も不安定で体調を崩しやすい時期でもあり、風水では『土の気』が極めて強くなる期間のため、『土』に触ることで更に土の気を強め偏りバランスを崩し問題が生じます。

特に30cm以上の穴を掘る時には、その影響が強く出てしまい要注意です。

庭木の伐採も枝葉を整える程度であれば問題ありませんが、根を掘り返す様なことは出来れば避けて頂たいものです。

日本でも習慣的に土用の期間に植樹や伐採、地鎮祭や棟上げ式等を避けるのも、経験上、様々な問題が生ずることを体験してきたためです。

 

因みに「土用の期間」は、春夏秋冬ありますので、暦を勉強して頂ければうなぎ屋の売上が4倍になるかもしれます。

勿論、土用の丑の日に鰻は風水とは何の関係もありません。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 

1  2  3

PAGE TOP