ホーム > 風水師 山田光復の鑑定日記 > 風水師の日常 > 『自分で出来る能力分析』29 日干:戊・月干:乙
風水師 山田光復の鑑定日記

『自分で出来る能力分析』29 日干:戊・月干:乙

戊乙00.jpg

 

<本日の心構え>

▼水天需 三爻変

 

空には雨雲が広がっています。

雨が降るのは時間の問題です。

心して待てば、それは恵の雨となるでしょう。

ゆとりを持ってことに臨みましょう。

大きな危険が迫ってきています。

下手に動けば損害を被ります。

待つべき時である事を忘れ、自ら災難を招かないように。

行動は慎み正しきものを信じるように。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■移転コンサルタト・新築コンサルタント現地調査

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

9.11の犠牲者のご冥福と犠牲になられた方の関係者の心の痛みが少しでも癒されることを心よりお祈り申し上げます。米国の建国精神の根本は、キリスト教精神であったことは間違い無いはずです。

「わたしはあなたがたに言う。敵を愛し,迫害する者のために祈れ。」(マタイ5:44)

イエス・キリストの言葉が今の米国には虚しく響きます。

 

 

<イベント・セミナー情報>

10月10日 開運合宿 経営者セミナーin龍穴ホテル

10月14日内閣府認定NPO-jfta 定例勉強会

 

 

<ワンポイントレッスン>

■『自分で出来る能力分析』29 日干:戊・月干:乙

 

生まれた日の十干を日干(にっかん)、

生まれた月の十干を月干(げっかん)と称します。

 

原子的性質を持つ十干が複数組み組み合わさることで、

分子的性質を持ち、個人の特性が具現化されます。

 

『日干:戊』を主体とし、周囲環境として『月干:乙』が客体として影響を及ぼし、

自然現象として例えることが出来ます。

日干だけで自然現象として例えるには無理が生じてしまいます。

 

日干:戊・月干支:乙の組み合わせを、『鮮花名瓶』と称し、

美しい花(乙)を飾っている、花瓶(戊)の様相に例えることが出来ます。

正に周囲環境の為に環境を整えてあげる方といえます。

 

この方の

『先天的宿命』

周囲に奉仕することで、自分を美しく引き立て、大切にする人。果報者。

 

『先天的能力』

表面上は上司や組織に服従し、忍耐力を兼ね備えた品行方正な活動能力。実際は、自分の主義主張をまったく変えず誰にも服従しない行動能力。部下の長所を誉め、良い面を生かし仕事を任せて育てることができる能力。

 

 

※『先天的宿命・能力』は、生まれた時に親と自然界から与えられたポテンシャルであり、それを活かせたか否かは生まれた直後からの環境によって決まります。決して現在を予見するものではありません。良いポテンシャルでも現状として発揮されていない方も多く確認出来ます。良いポテンシャルを発揮させる環境と努力は必須です。このことが、人材教育では最も重要な観点になります。占いの様に『当たった当たらないで一喜一憂する』ようなものではありません。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

PAGE TOP