2018年2月

精神相性分析法12『日干:乙と乙』

乙乙00.jpg

 

<本日の心構え>

▼地天泰 五爻変

 

天下泰平の世。

民衆の声は君主に届き、君主の政策は万人に受け入れられています。

万事が順調であり、全てが思うように進みます。

しかし、調和の取れないこと、善意の無いことはこの限りではありません。

一人の力には限りがあります。

人と力を合わせることで、その影響力は大きなものとなるでしょう。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■朝トレ懇親会・風水顧問打ち合わせ3件

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

3月27日・28日の開運合宿は本日締切です。

宜しくご検討下さい。

5月8日9日は、募集中です。

 

 

<イベント・セミナー情報> 

2018年3月10日 内閣府認定NPO-jfta 定例勉強会

2018年3月27・28日 開運合宿in千葉(募集中)

2018年5月8・9日 開運合宿in広島(募集中)

 

 

<ワンポイントレッスン>

■精神相性分析法12『日干:乙と乙』

 

~草が重なると雑草が茂って邪魔になる関係性~

 

雑草と雑草とでは、お互いに暑苦しい関係性になります。

いっしょにいても平凡過ぎて、あまり面白くありません。

ただ、安心や平安を求める人には、このような組み合わせも良いです。

人生にドラマチックなものを求めたり、成長していくためには、

もう少しタイプの違った人と付き合ってみるのも良いです。

男女の場合は、結婚すれば平凡で安定した家庭は築けます。

友人の場合も、いつも一緒にいる気の合った仲間という関係で心が安らぎますが、

ときには性格が似すぎてうっとうしく感じることもある関係性といえます。

 

※この相性分析は故・竹内一景先生より伝授・指南して頂いた内容で、

十干占術―秘伝 四柱推命入門(成星ブックス)にも掲載されています。

              

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

精神相性分析法11『日干:甲と癸』

甲癸00.jpg

 

<本日の心構え>

▼山火賁 三爻変

 

美しき夕日が、山の向こうに消えようとしています。

心洗われるような、素晴らしいひと時を迎えています。

しかし、この時は長くは続かず、やがて日は沈むため大きな事をすべきではありません。

雰囲気を保ち続けることが大事ですが、目的や本質を見失うことがないように。

着飾ることに溺れないこと。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問打ち合わせ3件・個別相談2件

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

本日は、7時から顧問先の打ち合わせがスタートするため、朝トレは断念です。

夜8時までノンストップです!月末気合入れて頑張ります。

 

 

<イベント・セミナー情報> 

2018年3月10日 内閣府認定NPO-jfta 定例勉強会

2018年3月27・28日 開運合宿in千葉(募集中)

2018年5月8・9日 開運合宿in広島(募集中)

 

 

<ワンポイントレッスン>

■精神相性分析法11『日干:甲と癸』

 

~夏なら大木を育て、冬は大木を凍らせる関係性~

 

甲の大木は癸の雨によって育てられ艶やかになります。

雨は根を育て甘い露ともなります。

その反面、雨が多過ぎると大木が腐ってしまう恐れがあるので、

雨の人は大木の人を甘やかさないことです。

また、季節によっても変化する関係性です。

冬の時期は、癸の人が雪になり大木を凍らせてしまします。

癸から見た場合は、大木の人は困った時に助けてくれる力強い味方となります。

何かあったとき、いつも癸を見守ってくれるのは甲の人です。

 

※この相性分析は故・竹内一景先生より伝授・指南して頂いた内容で、

十干占術―秘伝 四柱推命入門(成星ブックス)にも掲載されています。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

精神相性分析法10『日干:甲と壬』

uboku.jpg

 

<本日の心構え>

▼水沢節 二爻変

 

器に水を注ぐにも、その限界があります。

人の身体や器量にも限りがあります。

程よく節度を守りましょう。

分相応くらいが丁度良いときになります。

自分を過小評価し、消極的になり過ぎています。

好機が訪れているにも関わらず、自分から身を退いてしまいます。

本来の目的を忘れず、手を伸ばすように。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■新規事業打ち合わせ・エクゼクティブコンサル面接・風水顧問打ち合わせ

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

スケートの高木姉妹のオリンピックでの結果は、家系学的に大変深い内容を示してくれました。妹がポテンシェル・フィジカルが優れている中で、姉が嫉妬心を乗り越えて、一つになることが出来たことが運を引き寄せたポイントでした。

勝負の世界では顕著に現れますが、日常の生活の中でも実は典型的な内容として兄弟姉妹間で具現化されます。

 

 

<イベント・セミナー情報> 

2018年3月10日 内閣府認定NPO-jfta 定例勉強会

2018年3月27・28日 開運合宿in千葉(募集中)

2018年5月8・9日 開運合宿in広島(募集中)

 

 

<ワンポイントレッスン>

■精神相性分析法10『日干:甲と壬』

 

~湖にぷかぷかと木片を浮かせてしまう関係性~

 

甲の木片は水の中にどっぷり漬かって、ともすれば腐ってしまう可能性があります。

湖の人にとっても、木片の存在は何のメリットもないというばかりでなく、腐ってしまったら自分の水を汚されてしまいます。

そこで、このような干をもつ二人がうまくやっていくためには、水の人は木片が水の中でぷかぷか浮かない様に気をつけてあげることです。

そして木片の人も、水の中に浮いている心地良さに甘えきってしまわないことです。

 

※この相性分析は故・竹内一景先生より伝授・指南して頂いた内容で、

十干占術―秘伝 四柱推命入門(成星ブックス)にも掲載されています。

 

                                                                                                                          

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

門下生の一言に感謝!

17ab268d499333bbd01d4db2e4c733a0_s.jpg

 

<本日の心構え>

▼風水渙 二爻変

 

春風が吹き、氷雪が解け始めます。

これまで閉ざされていたものが開き始めます。

収穫の秋に向け、種を蒔くときにあたります。

焦らず最初の一歩を大事にしましょう。

今までの努力が報われ始めます。

欲張る事無く、程良いところで落ち着きましょう。

人間関係を大事にし、その喜びを分かち合いましょう。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■朝食懇親会・風水コンサルレッスン・風水顧問打ち合わせ

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

自社ビル建築の打ち合わせで、クライアントと某建築関連会社の担当者と建築士と打ち合わせを行いました。風水に対する理解は、経営者層の中では随分浸透してきている実感がありますが、担当者レベルだと未だに占いの一緒の様にしか思われていないことが本当に残念です。風水で建築をコンサルタントしているとお伝えしても、「家相の先生」と認識されてしまいます。家相と風水は、完全に別物です。

 

 

<イベント・セミナー情報> 

2018年3月10日 内閣府認定NPO-jfta 定例勉強会

2018年3月27・28日 開運合宿in千葉(募集中)

2018年5月8・9日 開運合宿in広島(募集中)

 

 

<ワンポイントレッスン>

■門下生の一言に感謝!

 

先日、門下生と話をしながら、心から反省したことがありました。

 

「最近月休3日制で月に一度3連休をとることにしたんだよね」と、私。

この発言の中には、どこか自分に対して忙しく頑張っている、家族の為に頑張っているという小さな自慢、自負心があり、あまり褒めてくれない妻と家族への不満の思いがあった様に思います。

 

この発言に対して門下生が一言

「奥様立派ですね。それを許していらっしゃるんですから!」

 

私は、絶句しました。

あまりにも傲慢であったことを悟らせて頂ました。

 

会社や家族の為と働いてきましたが、周囲の方の協力故に、実は働かせて貰っていたということを初めて気が付かせてもらいました。

 

『熟年離婚』という言葉を多く耳にする様になった昨今。

『振り向けば誰もいない』ということにならないよう、家族に門下生に、クライアントに心から感謝を伝えていきたい。

 

何でも率直に言ってくれる門下生に感謝です。

 

私の様に勘違いしている経営者が本当に多くいると思います。

手遅れにならないために「ワンポイントレッスン」で伝えさせて頂きました。

 

                                                                                                                          

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

精神相性分析法9『日干:甲と辛』

甲辛00.jpg

 

<本日の心構え>

▼雷地豫 上爻変

 

長い冬が明け、暖かい春が訪れます。

心は開かれ、喜びに満ち始めます。

熱意を忘れず、前に進むことが大事です。

油断大敵の時になります。

快楽に溺れ、前後不覚になるときです。

態度を改め、状況を整理しましょう。

手遅れになる前に、改めることが必要です。

悔い改めることで、事なきを得るでしょう。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■風水自社ビル建築現地打ち合わせ・風水顧問打ち合わせ2件

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

医療の現場は、科学の最先端ともいえます。

また、生死の境界線にいるため、極めて実用的でもあります。

その為、超科学的なものを極端に認めない人と、認めざるおえなくなる人の

両極に分かれているように思います。私の門下生の医師や顧問先の医師達は当然後者です。

認める認めない、どちらが正しいかという結論も難しいことかと思いますが、

ただ、後者の方は謙遜で謙虚であることは間違いありません。

 

 

<イベント・セミナー情報> 

2018年3月10日 内閣府認定NPO-jfta 定例勉強会

2018年3月27・28日 開運合宿in千葉(募集中)

2018年5月8・9日 開運合宿in広島(募集中)

 

 

<ワンポイントレッスン>

■精神相性分析法9『日干:甲と辛』

 

~棍棒で宝石をたたいて砕いてしまう関係性~

 

甲が棍棒に変化して、せっかく美しき磨かれた辛の宝石を叩いて壊してしまうからです。甲が大木の場合は、せっかくの美しい辛の月の光を遮ってしまいます。美しさを封じてしまうわけです。この組み合わせの場合は、いつも辛の人がつらい仕打ちを受けることになるのです。つまり鈍感な甲の人は、繊細な辛の人を傷付けてしまうのです。棍棒の甲の人は、決して相手を傷付ける気持ちは無くても、無意識のうちに相手を傷付けてしまうことがあることを肝に命じて付き合う必要がある関係性です。

 

※この相性分析は故・竹内一景先生より伝授・指南して頂いた内容で、

十干占術―秘伝 四柱推命入門(成星ブックス)にも掲載されています。

    

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

精神相性分析法8『日干:甲と庚』

庚甲00.jpg

 

<本日の心構え>

▼火雷噬{口盍} 上爻変

 

奥歯に物が挟まっているような、邪魔者が身近に居る状況です。

これを排除するため厳しい姿勢で、思い切った対処が必要になります。

これまでの行いを見直し、自身の非を認めるときです。

厳しい視点から、自分自身を見直しましょう。

その問題は、自分自身の行いであり、発言です。

執着は捨てましょう。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■風水師養成講座・風水コンサルレッスン・風水顧問打ち合わせ2件

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

クリニック立ち上げに向けてのコンサルに対して、顧問先の病院の経営者でドクターに協力をお願いすると、二つ返事でOKして頂き直ぐに対応してくれました。

良くある医療法人コンサルとはレベルが違い、バリバリの現役のアドバイスは、正にたたき上げのスキルがベースにあるため、強烈な説得力と、具体的に何をすべきかという詳細な指南を頂ける。顧問先が良い形で交流出来、協力体制をとりながら、ビジネスが発展することは本当に嬉しく更なるモチベーションになります。

因みに無償でアドバイスをしてくれました!!

 

 

<イベント・セミナー情報> 

2018年3月10日 内閣府認定NPO-jfta 定例勉強会

2018年3月27・28日 開運合宿in千葉(募集中)

2018年5月8・9日 開運合宿in広島(募集中)

 

 

<ワンポイントレッスン>

■精神相性分析法8『日干:甲と庚』

 

~斧が大木の余分な枝を払ってくれる関係性~

 

斧は、大木を切ることによって木を役立たせるという意味を持ちます。

木は、斧に切られて初めて材木となり、それが家具になったり、燃料になったりして役に立っていくのです。

あなたが大木の場合、ときには斧があなたを傷付けたりするでしょう。けれども、きっとあなたを引き立ててくれるはずです。目の上のたんこぶ的な存在ですが、それもあなたのため、仕方が無い関係性です。

あなたが斧で相手が大木ならお手柔らかに、相手の不要なところを切ってあげましょう。相手のためを思って斧を振るうことも時には大切になる関係性です。

 

※この相性分析は故・竹内一景先生より伝授・指南して頂いた内容で、

十干占術―秘伝 四柱推命入門(成星ブックス)にも掲載されています。

 

                                                                                                                          

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

精神相性分析法7『日干:甲と己』

甲己00.jpg

 

<本日の心構え>

▼沢火革 五爻変

 

季節が夏から秋へ変わろうとしています。

緑一杯の木々が紅くなり、次第に葉を枯らせます。

大きな変化が目の前に迫っている時です。

その変化は正しきものになります。

大きな改革が結果に繋がります。

周囲に認められ、名声を得ます。

何も恐れる事無く、胸を張って進みましょう。

目的地はすぐそこです。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問打ち合わせ3件・風水コンサルレッスン

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

徳の高い経営者は、他の経営者を紹介させて頂いたときに、その人に何をしてあげれるかを先に考え直ぐに行動してくれます。反対に徳の低い経営者は、その人が自分に何をしてくれるかを真っ先に考えるだけで行動もしません。

どちらの方に自分の大切なクライアントを紹介したくなるのかは言うまでもありませんが、徳が低いと言うまでも無いことすら気が付くことが出来ません。

 

 

<イベント・セミナー情報> 

2018年3月10日 内閣府認定NPO-jfta 定例勉強会

2018年3月27・28日 開運合宿in千葉(募集中)

2018年5月8・9日 開運合宿in広島(募集中)

 

 

<ワンポイントレッスン>

■精神相性分析法7『日干:甲と己』

 

~大地が大木をしっかり支える安定した関係性~

 

大木と大地はとても良い関係性です。

大木の根が張れば、大地は崩れません。

また大地が大木を育てるという関係で互いに助け合うことが出来るからです。

更に大木の葉や実が落ちて土の養分になります。

このように循環する干の関係性は正に最高といえます。

ただし、どちらかといえば、大地の方が辛抱することが多いかもしれません。

何故なら栄養を先に与えてから、自分は後で養分を受け取るという関係になるからです。

とはいえ、必ず相手からは有り余るものを得ることが出来ますから、相手を信頼して支えてあげることです。

 

※この相性分析は故・竹内一景先生より伝授・指南して頂いた内容で、

十干占術―秘伝 四柱推命入門(成星ブックス)にも掲載されています。

 

                                                                                                                          

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

精神相性分析法6『日干:甲と戊』

甲戊00.jpg

 

<本日の心構え>

▼天風{女后} 三爻変

 

壮大な青空の元、穏やかな風が吹き渡ります。

風に揺られ甘い香りが漂います。

運命的な出会いの兆しあり。

間が悪くて動けず、出会いを逃すことに。

しかし、それは思い違いの危険な出会いです。

間が悪い事が幸いします。

進めない時には、無理に進まないこと。

焦ることなく物事の本質を確かめましょう。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■風水コンサルレッスン

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

経営者の特権は、人格的成長の糧になり得るような環境を与えられやすいところです。

経営上の数値は、前年比を計算・確認することは当然ですが、人格の成長の前年比を確認することが重要です。去年の自分と比較して、人格的成長を確認する必要性があります。

 

 

<イベント・セミナー情報> 

2018年3月10日 内閣府認定NPO-jfta 定例勉強会

2018年3月27・28日 開運合宿in千葉(募集中)

2018年5月8・9日 開運合宿in広島(募集中)

 

 

<ワンポイントレッスン>

■精神相性分析法6『日干:甲と戊』

 

~大木が不毛の岩場の水分を吸い尽くす相性~

 

あなたが甲の大木で相手が戊の岩の場合、相性ははっきりいって良いとはいえません。岩だらけの不毛の地にたった一人という状態です。あなたから見れば相手の協力を得られないで孤立無援で寂しい思いをすることになります。

反対にあなたが戊の岩で、相手が甲の大木の場合は、不仲になることが多く、お互いに伸びていくのが難しくなる可能性があります。

この様な二人が今後も良い関係を保っていくには、お互いに相手のことを良く理解して、協力し合っていくことが大切です。とくに甲の人は、戊の人をいたわって下さい。

 

※この相性分析は故・竹内一景先生より伝授・指南して頂いた内容で、

十干占術―秘伝 四柱推命入門(成星ブックス)にも掲載されています。

                

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

精神相性分析法5『日干:甲と丁』

甲丁00.jpg

 

<本日の心構え>

▼天沢履 四爻変

 

大空が広がり、大河が洋々と流れています。

穏やかですが、天候次第で様相は急変します。

礼節を重んじ理に適う対応をすること。

危険に近寄らず正道を進みましょう。

慎重さを欠くと災難を招く結果に至ります。

気を抜かず、事には慎重にあたりましょう。

問題が生じても冷静な対応で事は丸く収まります。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問打ち合わせ

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

昨日顧問先へ現地調査に行かせて頂ました。

徳の高い経営者は、流石に引きが強い!

3物件見させて頂きましたが、どれも風水的に良く、特に自社店舗候補地の風水は抜群で風水師が選んでもなかなか見つけるのに難しい程、良い風水の土地でした。

徳の高い経営者の共通点は、『利他』、これに尽きます。

『自己中』は、最終的には全てを失うことになります。

 

 

<イベント・セミナー情報> 

2018年3月10日 内閣府認定NPO-jfta 定例勉強会

2018年3月27・28日 開運合宿in千葉(募集中)

2018年5月8・9日 開運合宿in広島(募集中)

 

 

<ワンポイントレッスン>

■精神相性分析法5『日干:甲と丁』

 

~大木は火の燃料となり、尽くす関係性の相性~

 

あなたが甲の薪で相手が丁のたき火の場合、あなたがいるから相手が引き立つという関係性になります。どちらかといえば、あなたが相手の為に尽くすことのほうが多くなりそうです。反対にあなたが丁のたき火で、相手が甲の薪ならば、相手はあなたのために尽くしてくれるでしょう。何故こんなにまでしてくれるのかしらと思うほど、相手はあなたのために身を粉にして尽くし抜きます。お互いになくてはならない相手です。

注意点は、甲が援助して丁が暴走した場合、甲がエネルギー不足になってしまい、結果的にたき火も消えてしまいます。なくてはならない関係性ですが、運命共同体と思い、お互い気遣いは必須です。

 

※この相性分析は故・竹内一景先生より伝授・指南して頂いた内容で、

十干占術―秘伝 四柱推命入門(成星ブックス)にも掲載されています。

                                                

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

二十四節気「雨水」の風水術

usui01.jpg

 

<本日の心構え>

▼山地剥 二爻変

 

大きな山が、その麓から崩れ始めています。

大きな危険が、すぐそこに迫ってきています。

衰運の極みにあります。

注意を怠らないようにしましょう。

足元が崩れ始めています。

災難は既に降りかかっている状況です。

早く対処しないことには全てを失います。

先に進むような事はせず、内面に目を向ける時。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問現地調査

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

小平選手、金メダルおめでとうございます!!

 

 

<イベント・セミナー情報> 

2018年3月10日 内閣府認定NPO-jfta 定例勉強会

2018年3月27・28日 開運合宿in千葉(募集中)

2018年5月8・9日 開運合宿in広島(募集中)

 

 

<ワンポイントレッスン>

■二十四節気「雨水」の風水術

 

天地人『三才の法』という原則があります。

この三者が共鳴し合うという原則です。

 

運の場合は、天運・地運・人運で、

干支・風水・四柱推命で推し計ることが可能です。

名相術の場合は、天格・地格・人格で、

姓の画数・名の画数・姓名の接合個所の画数で推し計ります。

 

風水では、時間・空間・人間で、

二十四節気・二十四方位・十二経絡が共鳴し合います。

 

今日から『啓蟄』までの約15日間が二十四節気の『雨水(うすい)』です。

この期間は、二十四方位の『寅』の方角とリンクし、

人体の十二経絡の

『肺経;手太陰肺経(てのたいいんはいけい)』

に影響を及ぼします。

又、一日間で活性する時間は寅の刻(3時から5時)です。

 

肺を守るための食養・漢方

水とビタミンCを摂取する、アーモンド

風邪の初期「天津感冒片」

咳止め:

痰が多いとき「大根+蜂蜜」、

痰が少ないとき「梨+蜂蜜」、

長く続いて弱ったとき「干し柿3個と蜂蜜を煮たもの」

 

この『雨水』の期間に、

『肺・気管・咽頭の病症、風邪、セキ、タン、ゼンソク、鼻づまり、

手足のほてり、むくみ眠りが浅い、気力がない、上半身の冷えなどが、静かに進行』

等の症状が出た場合、家の内外の『寅』の方角の気が乱れている可能性がありますので、

清浄に保つことを心掛けて下さい。又、この方角の土や家具を触ることもタブーです。

更にそのタイミングが、の刻ですと更に症状が顕著に出ます。

 

~『寅』の方角~

風水の方位の起点は、その場所で磁石で北を示す方角を0度として右回りで360度です。

0度から時計回りで60度の左右7.5度、合計15度の範囲です。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1  2  3

PAGE TOP