ホーム > 風水師 山田光復の鑑定日記 > 風水経営コンサルタント > 精神相性分析法21『日干:丙と丙』
風水師 山田光復の鑑定日記

精神相性分析法21『日干:丙と丙』

丙丙00.jpg

 

<本日の心構え>

▼山地剥 上爻変

 

大きな山が、その麓から崩れ始めています。

大きな危険が、すぐそこに迫ってきています。

衰運の極みにあります。

注意を怠らないようにしましょう。

災難は去りますが、その後の対処が重要になります。

つまらない考えは捨て、再起を図るときです。

事を軽んじると全てを失います。

準備を進めることです。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■内閣府認定NPO-jfta 定例勉強会・新築コンサル打合せ

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

昨日、風水師養成講座の卒業生が一人増えました。

自分の会社経営に活用してくれることを確信致します。

 

 

<イベント・セミナー情報> 

2018年3月10日 内閣府認定NPO-jfta 定例勉強会

2018年3月27・28日 開運合宿in千葉(締め切り)

2018年5月8・9日 開運合宿in広島(募集中)

 

 

<ワンポイントレッスン>

■精神相性分析法21『日干:丙と丙』

 

~太陽が二つ出ていれば暑くてたまらない関係性~

 

太陽と太陽ですので、お互いが輝くような強い関係性です。

二人が一緒にいると光があふれ出るようなエネルギッシュな雰囲気です。

ところがあまりに激しい二人だけに、まぶし過ぎます。

お互いに光り輝くような性格で派手ごのみ。

頭を下げることを嫌う頑固者のところがありますから、うまくいっている時は良いのですが、喧嘩でもしようものなら、なかなか仲直りが出来無いのです。

ただお互いに情熱的なので、引き合う部分はあります。

お互いの似ている部分を認め合い、許し合うことで対等な関係を築いていくことが大切です。

 

※この相性分析は故・竹内一景先生より伝授・指南して頂いた内容で、

十干占術―秘伝 四柱推命入門(成星ブックス)にも掲載されています。

 

    

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

PAGE TOP