ホーム > 風水師 山田光復の鑑定日記 > 風水師の日常 > 精神相性分析法24『日干:丙と己』
風水師 山田光復の鑑定日記

精神相性分析法24『日干:丙と己』

丙己00.jpg

 

<本日の心構え>

▼沢水困 二爻変

 

水が枯れ、池が枯渇しようとしています。

心身共に、非常に困難な状態に陥ります。

辛抱強く耐え、機を待つことが必要となるでしょう。

今は不遇の時。

どんなに才能があっても、機に恵まれなければ開花しません。

進んでも求めても、得られるものは失望ばかり。

力を発揮する場が訪れるのを待ちましょう。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問打ち合わせ3件

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

最近の閃きの質の高さと量の多さ、そしてそれを具現化出来るスピードの速さが

最高潮です。それだけに、一つ一つを丁寧に取り組んでいきたいです。

優れた経営者は、決断と実行は極めて速いのが共通点ですが、

その反面、リスクヘッジが成されています。

攻守のバランスの大切さは経営にも同じことがいえます。

 

 

<イベント・セミナー情報> 

2018年3月27・28日 開運合宿in千葉

2018年4月14日 NPO勉強会in多摩御陵

2018年5月8・9日 開運合宿in広島(募集中)

 

 

<ワンポイントレッスン>

■精神相性分析法24『日干:丙と己』

 

~太陽が大地を乾かし干からびさせる関係性~

 

あなたが丙の太陽で、相手が己の大地の場合、あなたは相手を照らしてあげるので、

相手はとても喜びます。ただし、あまり照らし過ぎれば、大地が干からびてしまうということを忘れずに、ほどほどにしたい関係性です。丙の情熱は良く解りますが、それが時には仇になってしまう関係性です。

反対にあなたが大地で相手が太陽の場合は、太陽の溢れるような愛によって充たされるのを感じるでしょう。でも、やはりあまり濃厚であれば、あなたは疲れ果てます。

バランスをとって依存し合わないよう節度ある付き合いが必須の関係といえます。

 

※この相性分析は故・竹内一景先生より伝授・指南して頂いた内容で、

十干占術―秘伝 四柱推命入門(成星ブックス)にも掲載されています。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

PAGE TOP