ホーム > 風水師 山田光復の鑑定日記 > 風水師の日常 > 精神相性分析法50『日干:庚と癸』
風水師 山田光復の鑑定日記

精神相性分析法50『日干:庚と癸』

庚癸00.jpg

 

<本日の心構え>

▼天風{女后} 三爻変

 

壮大な青空の元、穏やかな風が吹き渡ります。

風に揺られ甘い香りが漂います。

運命的な出会いの兆しあり。

間が悪くて動けず、出会いを逃すことに。

しかし、それは思い違いの危険な出会いです。

間が悪い事が幸いします。

進めない時には、無理に進まないこと。

焦ることなく物事の本質を確かめましょう。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問打ち合わせ2件・風水コンサルレッスン

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

コールドリーディングは、詐欺師、占い師、霊能者などが、相手に自分の言葉を信じさせる時に利用します。占い師は「あなた、最近悪いことがありましたね?」と漠然とした質問をして相手にまず話をさせます。又は、長文の鑑定結果を伝え誰にでも当てはまる様な話をします。「あなたの性格は、繊細かつ大胆で、優柔不断なようでこうと思ったら決断出来る、人の好き嫌いはっきりしている、実は誤解されやすく、明るいようで寂しがり屋」

とりあえず50%は当たります。弊社はあくまでもコンサルタント会社で占い業ではありません。こんなことをして信用してくれる経営者はどこにもいません。

 

 

<イベント・セミナー情報> 

2018年5月3・4日 NPO認定「家系カウンセラーⓇ養成講座」

2018年5月8・9日 開運合宿in広島(募集中)

2018年5月12日 NPO定例勉強会

2018年5月14日 経営者セミナーin大阪

2018年6月9日 NPO定例勉強会

2018年7月9・10日 開運合宿in千葉(詳細企画中)

 

 

<ワンポイントレッスン>

■精神相性分析法50『日干:庚と癸』

 

~雨が金を曇らせるようなデメリットな関係性~

 

庚の金と癸の雨は、お互いにあまり良い相手とはいえないようです。

気まぐれで移り気、我の強い癸の雨の人に対して、一見、強そうに見えても

意外ともろい部分のある庚の金の人は、お互いにどのように接したら良いのか解りません。

しかも癸の雨の人は啓発的な活動が好きで、言葉で庚の金の人をコントロールしてしまいます。

また、癸の雨の人は庚の金に人に対してかなり強きで接しますので、本来は親分肌の庚は、欲求不満になることが多いのです。お互いに相容れないところがあることを自覚して付き合いましょう。

 

※この相性分析は故・竹内一景先生より伝授・指南して頂いた内容で、

十干占術―秘伝 四柱推命入門(成星ブックス)にも掲載されています。

                                                                                                                          

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

PAGE TOP