ホーム > 風水師 山田光復の鑑定日記 > 風水師の日常 > 顧問先経営者に学ぶ『徳を積む生活』
風水師 山田光復の鑑定日記

顧問先経営者に学ぶ『徳を積む生活』

180910.jpg

 

<本日の心構え>

▼風天小畜 五爻変

 

湿った風が吹き始め、空模様が変わります。

天候の変化が気掛かりで動くに動けません。

無理に進まず、状況の変化に備えましょう。

周囲と協調し事態に対応すること。

協力すると困難も乗り越えられます。

成功と繁栄は独力では成し得ないもの。

喜びを分かち合いましょう。

成功は確かなものに変わります。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■朝食懇親会・立命論研究会

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

昨日は、多摩御陵でNPOの勉強会を行いました。

詳細は、別の機会にお伝え出来ればと思いますが、代々、陰宅風水としての御陵が荒らされてきていることを目の当たりにしました。

象徴としての天皇は、国民のお墓に対する意識にも直結することを実感しました。

墓離れが進んでいる遠因がここにありそうです。

 

 

<イベント・セミナー情報> 

2018年5月3・4日 NPO認定「家系カウンセラーⓇ養成講座」

2018年5月8・9日 開運合宿in広島(募集中)

 

 

<ワンポイントレッスン>

■顧問先経営者に学ぶ『徳を積む生活』

 

お陰様で多くの経営者とご一緒させて頂くことが多く、

しかも親密なお付き合いをさせて頂いています。

 

今回、仕事で1泊2日、宿泊先も同部屋でした。

 

先ず吃驚したのが旅館のアメニティを一切使いません。

タオルもフェイスタオル1枚だけを使用。箸もマイ箸持参。

食事の際は、無料の御代わりはせず、有料のものを注文。

食事の後は、綺麗に片付け、テーブルを拭く。

チェックアウトの際は、綺麗に布団と浴衣を片付け整理整頓。

旅館のスタッフを常に喜ばせる言動。

 

部下達との朝ミーティングに少し同席させて頂ましたが、

その様子もお見事でした。

質の良いコミニケーションをとれる雰囲気作りに感動!

 

決して一朝一夕で出来る習慣ではありません。

 

正にこれが『徳』ということになります。

 

徳とは?

 

『周囲に良い影響を与えようと努めること』

 

                                                                                                                          

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□

PAGE TOP