風水師 山田光復の鑑定日記

徳を積む生活五箇条

100256.jpg

 

<本日の心構え>

▼風山漸 初爻変

 

時間と共に、山の樹木は穏やかに成長します。

根を張り幹を出し、枝を広げ葉を茂らせます。

物事の成長には適切な順序があります。

順を守り穏やかに進みましょう。

先を焦らず適切な手順を踏むこと。

順調に進みますが、大事を成すには未熟です。

無理に進まず堅実に歩みましょう。

失敗も大事な経験です。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■朝食懇親会・風水コンサルレッスン

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

2018年6月6日、日本経営教育研究所(代表、石原明氏)が主催する、

第198回『高収益トップ3%倶楽部』 勉強会に

“運も味方につける経営とは”と題して講演させて頂ます。

定員が80名と限定されていますので、お早目にお申し込み下さい。

詳細URL:

http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=583

 

 

<イベント・セミナー情報> 

2018年5月17日 経営者セミナーin大阪

2018年6月6日 『高収益トップ3%倶楽部』 勉強会講演

2018年6月9日 NPO定例勉強会(風水総合羅盤講座)

2018年6月23日 『風水の源流を訪ねて in 明日香村』

2018年7月9・10日 開運合宿in千葉(募集中)

 

 

<ワンポイントレッスン>

■徳を積む生活五箇条

 

人に嫌われぬための五箇条

  • 初対面に無心で接すること。
  • 批評癖を直し、悪口屋にならぬこと。
  • 努めて、人の美点・良所を見ること。
  • 世の中に隠れて案外善いことが行われているのに平生注意すること。
  • 好悪を問わず、人に誠を尽くすこと。

 

安岡先生は、『嫌われぬため』と称していますが、

逆もまた真なりで、『好かれる五箇条』とみることが出来ます。

 

この『嫌わぬため、好かれるため』となると、どちらも自己中心的です。

この五箇条の本質は、『相手を喜ばせるため』の五箇条と考えると、

正に『徳の積み方』になります。

 

この五箇条を

『徳の積み方五箇条』と置き換えると

  • 偏見を持たず人に接する。
  • 相手を先ず受け入れる。
  • 相手の美点と良所を探し見る。
  • 世の中の良いことを見て自分が明るくなる努力。
  • 自己を犠牲に他の為に生きる。

となります。

 

徳とは?

 

『周囲の人に良い影響を与えようと努めること』

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

PAGE TOP