ホーム > 風水師 山田光復の鑑定日記 > 防災風水 > 防災風水 「水害から守る3」
風水師 山田光復の鑑定日記

防災風水 「水害から守る3」

015856.jpg

 

<本日の心構え>

▼水天需 三爻変

 

大空一杯に厚い雨雲が広がります。

雨が降り始めるのは時間の問題です。

心に余裕を持ち状況の変化を待つこと。

心して待てば恵の雨となるでしょう。

待つ場所が悪く動けば損害を被ります。

動じない強い意志と忍耐力を持つこと。

本当の危険は心の内側にあります。

日頃の言動を反省し行動は慎みましょう。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問現地調査in土浦

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

前年比が企業の成長のバロメーターの一つではありますが、経営者も前年比で成長の確認をする必要があります。この成長は、人としての成長です。

会社を経営しながら自分自身がどうなりたいかという目標が無いと、振り向けば何も残らなかったという虚しい結果になってしまいます。

去年と比較して何が変わったのかを確認する作業は必須です。

 

 

<イベント・セミナー情報> 

2018年7月14日 内閣府認定NPO-jfta 総合羅盤講座  座学

2018年8月11日 内閣府認定NPO-jfta 総合羅盤講座  座学

2018年9月8日  内閣府認定NPO-jfta 総合羅盤講座 陽宅実技

2018年9月21日 風水講演in北海道

2018年9月30日31日 開運合宿in淡路島

2018年10月13日 内閣府認定NPO-jfta 総合羅盤講座 座学

2018年11月22日23日 開運合宿in奥日光

2018年12月5日 2019年を占う講演会in大阪

 

<ワンポイントレッスン>

■防災風水 「水害から守る3」

 

・こんな場所は水害に遭いやすい

  • 川幅分の距離以内の場所

川の幅が100mなら、川の両幅100mまでの場所は、風水では水害に遭いやすいとされます。こういうエリアは病人も出やすく、あまり住むのはおススメ出来ません。

すでに住んでいる場合は、川から100m以上離れた避難場所を確認しておきましょう。

 

  • 北側の部屋又は家の北側が汚れている家

家の北側にある部屋は、風水では水害を暗示すると場所とされ、大水になった時などは、水難を呼び込んでしまう気になり、被害に遭う可能性が高いとされます。

風水的には、日頃から北側にある部屋や家の北側を綺麗に掃除しておくことで、対処出来るとされています。

 

※このことは、当然、水害の直接的原因では無く『暗示・啓示』と捉えて頂くものです。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

PAGE TOP