ホーム > 風水師 山田光復の鑑定日記 > 風水コラム > 『時流に乗る!』13  辛の年
風水師 山田光復の鑑定日記

『時流に乗る!』13  辛の年

sin00.jpg

 

<本日の心構え>

▼地雷復 上爻変

 

長い冬が終わりを迎えようとしています。

地中では草木の芽も春の到来を待ちます。

季節は戻り新しい循環が始まるでしょう。

辛い日々も終わりを告げます。

穏やかな状況を迎えても気は緩めないこと。

慢心すると大きく道を踏み外します。

過去の苦渋は決して忘れないこと。

動かず堅固に身を守りましょう。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問現地調査in浜松

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

昨日新たに顧問契約を頂戴した経営者も恐ろしくタイミングの良い方でした。

別法人を立ち上げることをきっかけとしてのご依頼でしたが、見事なタイミングで来年では様々な不備が生じてしまうタイミングでした。また、準備されていた新会社の社名も完璧な立命ネームでした。運が良い方は、たまたましていることが、的を射てしまいます!!

 

 

<イベント・セミナー情報> 

2018年8月11日 内閣府認定NPO-jfta 総合羅盤講座  座学

2018年9月8日  内閣府認定NPO-jfta 総合羅盤講座 陽宅実技

2018年9月21日 風水講演in北海道

2018年9月30日31日 開運合宿in淡路島

2018年10月13日 内閣府認定NPO-jfta 総合羅盤講座 座学

2018年11月22日23日 開運合宿in奥日光

2018年12月5日 2019年を占う講演会in大阪

 

 

<ワンポイントレッスン>

■『時流に乗る!』13  辛の年

                                                                                      

『辛』の年は、西暦の1の位が『1』の年になります。

近年では、2021年・2011・2001年・・・となります。

 

『辛』の象形は                                                             

小刀であり、成長した植物を切り取る時期です。

しかし、まだ未熟な状態で舌を突き刺すような辛(から)さです。

『辛』の年は、実りの時期を向かえているが、果断し無駄を省き、実を完熟させる様に導く最後のプロセスとなります。

 

辛の意味は、『辛抱』です。

飲食行動を慎み、斎戒沐浴の精神が必須の時期です。

収穫を前に、もう一度、身を引き締めることを要求されます。

 

この事が『辛の時流』になります。

時流は、正に時の流れです。流れに乗れるか、流れに飛ばされるかで全く違うものになってしまいます。

 

この流れに乗らないと、伏在していたエネルギーが噴出し、無理矢理にでも『辛抱』を要求されるような自然災害等にも遭遇されます。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

PAGE TOP