ホーム > 風水師 山田光復の鑑定日記 > 易経講座 > 易経講座42「乾坤生六子」
風水師 山田光復の鑑定日記

易経講座42「乾坤生六子」

eki42.jpg

 

<本日のメッセージ> 

『人にも自分にも親切であるよう心がけなさい。』易卦:沢風大過 初爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは

『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

 

<奇門遁甲:開運方位> 

4月9日  北西

4月10日 北西

4月11日 南東

4月12日 北東

4月13日 東・北東

4月14日 東

4月15日 北西

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問打ち合わせ3件

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

私生活で浮気癖がある人は、ビジネスでも浮気癖があります。
当然、同じ人だからです。

『プライベートは関係無い、仕事さえしっかりやってくれれば!』

そんな都合よくいくものでは無さそうです。

 

 

<イベント・セミナー情報>  

2019年4月13日 NPO定例勉強会

2019年4月14日 『経営帝王学』プレセミナーin大阪

2019年5月3・4日 開運合宿in奥多摩

2019年5月11日 NPO定例勉強会

2019年5月12日 『経営帝王学』in大阪

2019年5月24日 『経営デザイン』司会

 

 

<ワンポイントレッスン>

■易経講座42「乾坤生六子」

 

八卦の構造は、

長い横棒一本の陽爻(-)と

短い横棒二本の横並び陰爻(--)が、

下・中・上の三つが重なりあっています。

 

一番下を初爻、中を二爻、上が上爻と称します。

 

『乾卦』は、全てが陽爻で長い横棒が3本で構成し、奇数で陽卦に分類され、

家族構成では、『父親』を象徴し司ります。

 

『坤卦』は、全てが陰爻で短い横棒が6本で構成し、偶数で陰卦に分類され、

家族構成では、『母親』を象徴し司ります。

 

この乾卦と坤卦を父母卦として、6人の子供を誕生させたという意味として、

「乾坤生六子」と称しています。

 

子供は、男3人・女3人の合計6人で家族は8人家族です。

 

『震卦』は、初爻・陽爻、二爻・陰爻、上爻・陰爻で、長短横棒5本で構成し、

奇数で陽卦に分類され、初爻のみが陽爻のため、初めの男子で『長男』を象徴します。

 

『坎卦』は、初爻・陰爻、二爻・陽爻、上爻・陰爻で、長短横棒5本で構成し、

奇数で陽卦に分類され、二爻のみが陽爻のため、二番目の男子で『次男』を象徴します。

 

『艮卦』は、初爻・陰爻、二爻・陰爻、上爻・陽爻で、長短横棒5本で構成し、

奇数で陽卦に分類され、上爻のみが陽爻のため、三番目の男子で『三男』を象徴します。

 

『巽卦』は、初爻・陰爻、二爻・陽爻、上爻・陽爻で、長短横棒4本で構成し、

偶数で陰卦に分類され、初爻のみが陰爻のため、初めの女子で『長女』を象徴します。

 

『離卦』は、初爻・陽爻、二爻・陰爻、上爻・陽爻で、長短横棒4本で構成し、

偶数で陰卦に分類され、二爻のみが陰爻のため、二番目の女子で『次女』を象徴します。

 

『兌卦』は、初爻・陽爻、二爻・陽爻、上爻・陰爻で、長短横棒4本で構成し、

偶数で陰卦に分類され、上爻のみが陰爻のため、三番目の女子で『三女』を象徴します。

PAGE TOP