2019年5月

易経講座88「64卦分析;同人」

eki88.jpg

 

<本日のメッセージ> 

『恨み、怒り、後悔は貴方の人生にとって毒になります。』易卦:山地剥 四爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは

『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

 

<奇門遁甲:開運方位>

5月31日 南東

6月1日 西

6月2日 南西

6月3日 東

6月4日 南(開運旅行おススメ)

6月5日 南

6月6日 北                                                                                                                     

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問打ち合わせ4件・風水コンサルレッスン

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

経営者の仕事は、常に判断することです。

正しい判断とは、自分の良知(本心)に従うことです。

他人に責任転嫁出来ない判断がベストといえます。

 

 

<イベント・セミナー情報>

2019年6月2日 『経営帝王学』スクール

2019年6月8日 NPO定例勉強会

2019年年7月4・5日 開運合宿in小湊

2019年7月13日 NPO定例勉強会

2019年7月14日 『経営帝王学』スクール

 

 

<ワンポイントレッスン>

■易経講座88「64卦分析;同人」

 

第十三卦

卦名:『同人』 構成:上卦「乾」・下卦「離」

和名:天火同人(てんかどうじん)

卦辞:「同人于野。亨。利渉大川。利君子貞。」

人(ひと)に同(おな)じうするに野(や)においてす。

亨(とお)る。大川(たいせん)を渉(わた)るに利(よ)ろし。

君子(くんし)の貞(てい)に利(よ)ろし。

 

Keyword:一致協力

 

自然事象:

上卦の「乾」が天、下卦の「離」が火で、

火は上に向かい、しかも明るく、

天の特性と似ていて、同人の形象を形成する。

 

解説:

『人(ひと)に同(おな)じうするに野(や)においてす。亨(とお)る。』

柔順な六二と剛毅な九五がが相応ずるのは、

衆人が広大な原野に和やかに集まり順調であることを象徴する。

 

『大川(たいせん)を渉(わた)るに利(よ)ろし。』

乾の剛健が前進するので、険阻を超越し、大同を促すことである。

 

『君子(くんし)の貞(てい)に利(よ)ろし。』

下卦の離が光明、上卦の乾が剛健であり、六二と九五は中と正を得ており、

相互に長所を発揮する。

これこそ、君子が守るべき正道にほかならない。

なすべきことのある君子はこの同類が集まる精神を見習い、

断固とした信念をもち、大同を求め、小異を捨てて、

大衆を成功させなければならない。

 

次卦への連動:

虚心にみんなと協同すれば、万民が必ず帰順し、衆望の帰すところ、

大きな収穫があるので、次は大有卦である。

「大有」とは大きな所有、つまり偉大な事業という意味です。

『尾藤陽二のボイスチャンネル』のススメ

音声バナー.jpg

 

<本日のメッセージ> 

『すべての事には季節があり、すべての行いには時があります。』易卦:天雷无妄 上爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは

『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

 

<奇門遁甲:開運方位>

5月30日 南東(開運旅行おススメ)

5月31日 南東

6月1日 西

6月2日 南西

6月3日 東

6月4日 南(開運旅行おススメ)

6月5日 南                                                                                                                     

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問現地調査in宮崎

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

昨晩、宮崎に入り顧問先の心遣いで幹部の方と夕食懇親会の場を頂戴しました。

社長を支える純粋な心情に触れて大変癒されました。

発展のお手伝いをさせて頂くことが大変光栄です。

 

 

<イベント・セミナー情報>

2019年6月2日 『経営帝王学』スクール

2019年6月8日 NPO定例勉強会

2019年年7月4・5日 開運合宿in小湊

2019年7月13日 NPO定例勉強会

2019年7月14日 『経営帝王学』スクール

 

 

<ワンポイントレッスン>

■『尾藤陽二のボイスチャンネル』のススメ

 

現在大阪で『経営帝王学』を主催するアネストリー株式会社の代表尾藤陽二氏の『ボイスチャンネル』に出演させて頂いています。

 

10年以上前にNHK文化センターで講師をしていましたが、それ以来スクールを行っていませんでした。今回、本当に久しぶりにお受けしました。

普段は、個人レッスンのみで弟子を育ってています。

 

この『ボイスチャンネル』は、日本発のプロ傾聴家(勝手に私が名付けただけ)尾藤陽二の傾聴力が素晴らしく、一方的に私が語り続けているだけです。

早朝、電話での収録のため、音声が生々しく電話での会話を盗み聞きしているライブ感を売りにしています。

 

ご関心のある方は下記URLを御確認頂けたら幸いです。

http://経営帝王学.com/community/山田光復先生から学ぶvoice-channel/

 

その中で少し『読書』をテーマに語らせて頂いてる回があります。

以下『運を上げる法則』シリーズの7回目の抜粋です。

 

『【1-2】運を上げる法則7』

運の良い経営者はいつも学んでいて読書家が多い。

帝王学における読書の本質とは?

学び続ける方は、向上心がある。

陽明学の根本思想に『中庸思想』があり、自然界はバランスを取ろうとするということ。

 

『もの極まれば転ずる』

完成すると崩壊が始まるため、未完成のままにすることで崩壊しない。

学び続けることは、自分がまだまだ成長できることを自覚出来るという謙虚さの現れ。

『積読(つんどく)』ではいけない。

 

易経講座87「64卦分析;否」マーフィー的解釈

eki87.jpg

 

<本日のメッセージ> 

『澄みきった青空の中で遊ぶ自分を想像しなさい。』易卦:火風鼎 五爻変 

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは

『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

 

<奇門遁甲:開運方位>

5月29日 西

5月30日 南東(開運旅行おススメ)

5月31日 南東

6月1日 西

6月2日 南西

6月3日 東

6月4日 南(開運旅行おススメ)                                                                                  

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問打ち合わせ2件・夕食懇親会in宮崎

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

昨日は、久し振りに妻と『釣りデート』でした。
ビジネスも釣りもマーケティングは極めて重要です。

鰯と鯵を二人で100匹以上釣り上げ、アンチョビーとなめろうを仕込みました!

 

 

<イベント・セミナー情報>

2019年6月2日 『経営帝王学』スクール

2019年6月8日 NPO定例勉強会

2019年年7月4・5日 開運合宿in小湊

2019年7月13日 NPO定例勉強会

2019年7月14日 『経営帝王学』スクール

 

 

<ワンポイントレッスン>

■易経講座87「64卦分析;否」マーフィー的解釈

 

第十二卦

卦名:『否』 構成:上卦「乾」・下卦「坤」

和名:天地否(てんちひ)

 

『易経』には「大往き小来る」と書かれています。

否は否定の否であり、通じない、ふさがるという意味です。

 

自分の希望や計画がなかなか達成しないことを暗示しています。

全てが正常な状態ではなく、仮に自分で正しい、絶対に大丈夫と思うことでもなぜかダメになる、いわゆるツキがないといのがこれです。

 

ツイていないのですから消極的になったほうがいいのでしょうか。

 

確かに気がおとろえているのですから行動は控えめのほうがいいでしょう。しかし、消極的になるのはよくありません。一度貴方の理想を設定したら、怒りとか批判とか悪罵とかを問題にせずに、それに忠実でいることです。

 

貴方の心の掟と善意、正直さ、誠実さにもとづいた生活の型に断固として忠実でありなさい。ツキのなさ、運の悪さを口にすることは貴方の潜在意識の働きを否定することです。

本心はそれでも忠実に働きますが、その方向は貴方自身が今口にしているツキのなさの方向なのです。

 

このメカニズムはたいへん恐ろしいものです。

貴方は不運を望むつもりはなくても、自分自身でそれを望んでいるのと同じことだからです。

この卦がでたら、自分自身が試されている、と考えていいかもしれません。逆境、苦労の多い時に貴方は何を考え、どう行動するのでしょうか。

 

そこで必要なのは知識ではなく知恵です。苦労が人を育てる、という言葉を思い出し、勇気をもって現状打開に取り組むことです。

易経講座86「64卦分析;否」

eki86.jpg

 

 

<本日のメッセージ> 

『内にある動物的欲望をコントロールしなさい。』易卦:山天大畜 五爻変 

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは

『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

 

<奇門遁甲:開運方位>

5月28日 南

5月29日 西

5月30日 南東(開運旅行おススメ)

5月31日 南東

6月1日 西

6月2日 南西

6月3日 東                                                                                                                     

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■off3/3

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

一昨日より3日間offを頂戴します。
顧問先の電話・メース・SNS対応は通常通りです。
宜しくお願いします。

 

 

<イベント・セミナー情報>

2019年6月2日 『経営帝王学』スクール

2019年6月8日 NPO定例勉強会

2019年年7月4・5日 開運合宿in小湊

2019年7月13日 NPO定例勉強会

2019年7月14日 『経営帝王学』スクール

 

 

<ワンポイントレッスン>

■易経講座86「64卦分析;否」

 

第十二卦

卦名:『否』 構成:上卦「乾」・下卦「坤」

和名:天地否(てんちひ)

卦辞:「否之匪人。不利君子貞。大往小来。」

否(ひ)はこれ人(ひと)にあらず。

君子(くんし)の貞(てい)に利(よ)ろしからず。

大(だい)往(ゆ)き小(しょう)来(き)たる。

 

Keyword:暗黒・閉塞

 

自然事象:

上卦の「乾」が天、下卦の「坤」が地で、

順調であるように見えるが、

実際には天地が背き、陰陽が通じない形象です。

 

人間社会に例えれば、君臣の気持ちが離れ、政治が乱れ、

権力が虚構のような状況です。

内卦がみな陰、外卦がみな陽で、外面は剛強であるが、

内心は柔弱である小人の形象を象徴します。

否卦も消息卦の一つで、陰長陽消の7月を表し、

小人が日をおって勢いを得、君子が日増しに衰退する趨勢です。

 

解説:

『否(ひ)はこれ人(ひと)にあらず。君子(くんし)の貞(てい)に利(よ)ろしからず。』

陰は小人、陽は君子である。

小人が朝廷内に巣くえば、君子は駆逐されてしまう。

それゆえ、正直な君子はよろしきを得ない。

 

『大(だい)往(ゆ)き小(しょう)来(き)たる。』

上卦の「泰」と相反するので、暗黒閉塞を象徴し、

閉塞した情況のもとでは、君子は自分の才能を慎んで、

小人に陥れられるのを避ける

 

次卦への連動:

万物が終始一貫して閉塞するのは不可能です。

故に、次は『同人の卦』である。

「同」は会同・合同の意味で、皆が一致協力して閉塞を突破することである。

易経講座85 「64卦分析;泰」マーフィー的解釈

eki85.jpg

<本日のメッセージ> 

『心の動きに注意しましょう。すべてはそれが決定しているのです。』易卦:地天泰 三爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは

『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

 

<奇門遁甲:開運方位>

5月27日 北

5月28日 南

5月29日 西

5月30日 南東(開運旅行おススメ)

5月31日 南東

6月1日 西

6月2日 南西                                                                                                                  

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■off2/3

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

昨日より3日間offを頂戴します。
顧問先の電話・メース・SNS対応は通常通りです。
宜しくお願いします。

 

 

<イベント・セミナー情報>

2019年6月2日 『経営帝王学』スクール

2019年6月8日 NPO定例勉強会

2019年年7月4・5日 開運合宿in小湊

2019年7月13日 NPO定例勉強会

2019年7月14日 『経営帝王学』スクール

 

 

<ワンポイントレッスン>

■易経講座85 「64卦分析;泰」マーフィー的解釈

 

第十一卦

卦名:『泰』 構成:上卦「地」・下卦「天」

和名:地天履(ちてんたい)

 

これは易では良い卦のひとつです。

『易経』には「泰は小往き大来 きたる」とあり、運勢学的には非常な盛運にあたります。自信を持って事に対処していいときです。

すべての点であなたは恵まれています。

 

この運の上り調子は何に支えられているかといえば、それは「泰」です。泰には安泰、安らかといった意味のほかに「通じる」という意味もあります。ここでいう「通」は意思の疎通の通であり、いわば他人との関係がうまくいくことで、貴方の心は安泰となり、それがすべての幸運のもとになっているということです。

 

貴方の心が平和であり、神と調和しているときには、家庭、事業など、貴方の人生のあらゆる面において平和を見つけ出すでしょう。しかもそれだけでなく貴方は自分が最も望んでいる願望を獲得するでしょう。

 

ここでいう平和とは、すべてが順調に運んでいることによって得られるものと考えられます。人間はどんな時に平和になれるか、心の平安が得られるかといえば、それは問題や困難がないことではなくて、それに勇気を持って対処できるときです。いわばすべての事柄についてやる気を失わず、忍耐強く取り組んでいけるとき、人は自分に自信を持ちます。そしてその自信がものごとを成就させるのです。

 

よく「何々がどうなれば自分もどうこうする」と注文をつける人がいますが、そういう人は永久に注文をつけ続けます。条件付きで何かをしようとする人は、条件がそろわないから何もしないのではなく、本音はしたくないのです。

 

潜在意識の力を発揮させるためには何よりも先に自分の心を安定させることです。

易経講座84 「64卦分析;泰」

eki84.jpg

 

<本日のメッセージ> 
『家族間の一時的な感情の爆発は悪いことではありません。』易卦:風火家人 三爻変
自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!
※このメッセージは
『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。
 
 
<奇門遁甲:開運方位>
5月26日 北西
5月27日 北
5月28日 南
5月29日 西
5月30日 南東(開運旅行おススメ)
5月31日 南東
6月1日 西
※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!
 
 
<本日の活動予定>
■off1/3
■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku
 
 
<本日のつぶやき>
本日より3日間offを頂戴します。
顧問先の電話・メース・SNS対応は通常通りです。
宜しくお願いします。
 
 
<イベント・セミナー情報>
2019年6月2日 『経営帝王学』スクール
2019年6月8日 NPO定例勉強会
2019年年7月4・5日 開運合宿in小湊
2019年7月13日 NPO定例勉強会
2019年7月14日 『経営帝王学』スクール
 
 
<ワンポイントレッスン>
■易経講座84 「64卦分析;泰」
 
第十一卦
卦名:『泰』 構成:上卦「地」・下卦「天」
和名:地天履(ちてんたい)
卦辞:「泰、小往大来。吉亨。」
泰(たい)は、小(しょう)往(い)き大(だい)来(き)たる。
吉(きち)にして亨(とお)る。
 
Keyword:太平・流通
 
自然事象:
上卦の「坤」の地、下卦の「乾」が天で、
地が上、天が下にあり、理に合わないように見えるが、
実際には天地が相交わり、陰陽が気脈を通ずる安泰の原理を表わしています。
昔の君主はこの自然の法則に順応するとともに、それを推し広め、
国家の統治に用いて、人民の生活を穏和安楽にした。
 
解説:
『小(しょう)往(い)き大(だい)来(き)たる。吉(きち)にして亨(とお)る。』
「小」は純陰の上卦の坤、「大」は純陽の下卦の乾のこと、
「往く」は外に向かい、「来たる」は内に向かうことです。
坤が外卦にいたれば、「小往く」、乾が内卦にいたれば「大来たる」です。
 
泰卦の主爻は柔順中庸の六五であり、
陽爻の中心は空虚で、九二とも応ずるので、
山谷のように深い謙虚な心の君子をも象徴します。 
 
次卦への連動:
万物は終始順調ではありえないので、次は『否卦』です
「否」は壊や遮断の意味です。

易経講座83 「64卦分析;履」マーフィー的解釈

eki83.jpg

<本日のメッセージ> 

『あなたはまもなく勝利の美酒に酔うことになるでしょう。』易卦:火水未済 上爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは

『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

 

<奇門遁甲:開運方位>

5月25日 西

5月26日 北西

5月27日 北

5月28日 南

5月29日 西

5月30日 南東(開運旅行おススメ)

5月31日 南東                                                                                                                

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■風水コンサルレッスン・風水顧問現地調査in東京

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

昨晩、「経営デザイン」で皆様と心地よい交流をさせて頂きました。
気兼ね無い交流は、本当に心が癒されます。

 

 

<イベント・セミナー情報>

2019年6月2日 『経営帝王学』スクール

2019年6月8日 NPO定例勉強会

2019年年7月4・5日 開運合宿in小湊

2019年7月13日 NPO定例勉強会

2019年7月14日 『経営帝王学』スクール

 

 

<ワンポイントレッスン>

■易経講座83 「64卦分析;履」マーフィー的解釈

 

第十卦

卦名:『履』 構成:上卦「乾」・下卦「兌」

和名:天沢履(てんたくり)

 

「虎の尾を履 ふむも人を・・・」と『易経』にあるとおり、これはかなりの危険を暗示しています。

虎とは貴方から見て、とてもかなわない強大な力を持った存在のことです。

しかしそんな存在に対しても、貴方の考えや行動が正しければ何も恐れることはありません。履 りは、人間として常に踏むべき道のことなのです。

 

ここで必要なのは節です。

例えば目上の者に対する礼節というのもその一つです。

また、同僚や友人に対する節度ある接し方、自分が優位な場合でも控え目な態度をとる、といった基本的礼節はすべての人間関係にとって絶対必要なものです。

 

自然界では弱肉強食の原理が働いています。

しかしそこには、目に見えない別の法則もあります。

強いから勝つ、弱いから負ける、といった単純なものではないのです。強そうに見える人が実は弱者で、弱そうに見えた人が実は強者であった・・・こうしたことがしばしばあります。なぜかといえば、たとえ弱そうに見えても虎の尾を踏んでも大丈夫な人がいるからです。

しかもそういう人は、虎に近づかない人よりずっと可能性は広がります。

それによって柔が剛を制する方法論を学ぶことができるからです。

人生にとって一番マイナスなのは無意味な恐怖心です。では、その恐怖心をなくすにはどうしたらいいのでしょうか。

 

アメリカの詩人エマーソンは「貴方が一番恐れていることをしなさい」といっています。逃げたり避けたりしていては、勇気も確信も忍耐も自信も永遠に獲得することはできま

せん。一生消極的な生き方をしなければならなくなります。

 

この卦は積極人生を選択することをすすめています。と同時に、その方法論として礼節を重んじ、柔軟、同和の精神を持てということを示しています。

易経講座82 「64卦分析;履」

eki82.jpg

 

<本日のメッセージ> 

『つとめてよい行いを心がけなさい。』易卦:天沢履 四爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは

『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

 

<奇門遁甲:開運方位>

5月24日 北西

5月25日 西

5月26日 北西

5月27日 北

5月28日 南

5月29日 西

5月30日 南東(開運旅行おススメ)                                                                            

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問打ち合わせ4件・経営デザイン

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

純粋・正直・率直な人が馬鹿を見ない時代に向かって世間は進化しています。

 

 

<イベント・セミナー情報>

2019年5月24日 『経営デザイン』

2019年6月2日 『経営帝王学』スクール

2019年6月8日 NPO定例勉強会

2019年年7月4・5日 開運合宿in小湊

2019年7月13日 NPO定例勉強会

2019年7月14日 『経営帝王学』スクール

 

 

<ワンポイントレッスン>

■易経講座82 「64卦分析;履」

 

第十卦

卦名:『履』 構成:上卦「乾」・下卦「兌」

和名:天沢履(てんたくり)

卦辞:「履虎尾不咥人。亨。」

虎(とら)の尾(お)を履(ふ)むも人(ひと)をくらわず。

亨(とお)る。

 

Keyword:履行・実践

自然事象:

上卦の「乾」が天、下卦の「兌」が沢で、

天が上、沢が下にあるのは宇宙の正理であり、

人もこの精神を履行しなければならない。

 

解説:

『虎(とら)の尾(お)を履(ふ)むも人(ひと)をくらわず。亨(とお)る。』

上卦の乾の三爻はみな陽で、剛強を象徴し、

下卦の兌がぴったり後ろについているので、

虎の尾を踏むことにたとえました。

幸いにも、兌には穏和な徳行が具わっているので、

虎は決して噛まず、順調であると占断しました。

 

履卦は、理想を実践する原則を詳述するが、

周の文王は暴君「殷の紂王」に囚われていたので、

「虎の尾を踏む」ような危機が充満しており躍起になって恭順わを示し、

少しでも慎重さを欠けば身を亡ぼしたが故、

断固たる信念をもち、自己の分を守らなければ、

順調に進むことが出来なかった。

 

理想を実践するのに守るべき原則は礼に対する警戒にも適用し、

礼儀の規範を使いさえすれば修養を積んだ君子になれる。

 

次卦への連動:

礼儀があれば安泰であるので、次は『泰卦』です。

泰は通ずるという意味です。

易経講座81 「64卦分析;小畜」マーフィー的解釈

eki81.jpg

<本日のメッセージ> 

『人のことをいう人に注意しなさい。秘密が漏れるでしょう。』易卦:風山漸 五爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは

『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

 

<奇門遁甲:開運方位>

5月23日 南東

5月24日 北西

5月25日 西

5月26日 北西

5月27日 北

5月28日 南

5月29日 西                                                                                                                    h

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問打ち合わせ4件・風水コンサルレッスン

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

『何を大切にするのか?』は、価値観の問題です。

ここがズレルと会話は成立しません。

何を言っているのか解らなくなってしまいます。

 

 

<イベント・セミナー情報>

2019年5月24日 『経営デザイン』

2019年6月2日 『経営帝王学』スクール

2019年6月8日 NPO定例勉強会

2019年年7月4・5日 開運合宿in小湊

2019年7月13日 NPO定例勉強会

2019年7月14日 『経営帝王学』スクール

 

 

<ワンポイントレッスン>

■易経講座81 「64卦分析;小畜」マーフィー的解釈

 

第九卦

卦名:『小畜』 構成:上卦「巽」・下卦「乾」

和名:風天小畜(ふうてんしょうちく)

 

畜は「とどむ」の意で、障害をあらわします。

ただし小畜なので、その障害は大きなものではありません。ですから、確信を持って耐え、努力すれば願望は成就します。

 

目の前にある障害は取り除かねばなりませんが、真の障害物は何かといえば、それは目に見えないもの、それも貴方の心の中に潜んでいる邪心や悪い習慣です。

それが克服できれば他のいかなる障害も克服できます。

 

障害や困難はどんな人にもやってきますが、絶対解決できないことはありません。というのはどんな困難も障害も、その人に見あった(解決可能なもの)形でしかやってこないからです。

 

平社員に社長の悩みはないし、政治家の悩みを職人が持つことはないでしょう。

金持ちは税金の心配をしますが庶民はそのような心配をしません。

親は子供の心配をしますが子供は子供の心配をしません。

 

ですから解決できないことは絶対にありません。あるのは「とても無理だ」というその人

のあきらめの気持ちだけです。

 

さて、この卦では困難や障害は避けられませんが、それは大きなものではないのでやがて解決します。「密雲あれど雨降らず」・・・雨雲がたれこめてきたので、ひと雨くるかと思って準備をしていたけれど結局降らなかった。ほんとうに降ると思って外出をあきらめた人はバカをみます。

 

あせらず、慌てず、あきらめず、忍耐と努力が必要なのはこういうときです。何か計画を実行しているようなとき、うまくいきそうなのに小さな障害がでてなかなか先に進めない。こういうときはいらいらしたりすることなく、どっしりと構えていくことです。

易経講座80 「64卦分析;小畜」

eki80.jpg

 

 

<本日のメッセージ> 

『貴方はあらゆることの繁栄の源を持っています。』易卦:雷地豫 四爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは

『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

 

<奇門遁甲:開運方位>

5月22日 東

5月23日 南東

5月24日 北西

5月25日 西

5月26日 北西

5月27日 北

5月28日 南                                                                                                                    h

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■風水コンサルレッスン2件・風水顧問打ち合わせ

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

見た目は極めて重要ですが、それは着飾ることではありません。

『表情』とは、『情』が『表』れたものです。

折角良い表情をしているのに、着飾ることで反対に表情が失われている人もいます。

 

 

<イベント・セミナー情報>

2019年5月24日 『経営デザイン』

2019年6月2日 『経営帝王学』スクール

2019年6月8日 NPO定例勉強会

2019年年7月4・5日 開運合宿in小湊

2019年7月13日 NPO定例勉強会

2019年7月14日 『経営帝王学』スクール

 

 

<ワンポイントレッスン>

■易経講座80 「64卦分析;小畜」

 

第九卦

卦名:『小畜』 構成:上卦「巽」・下卦「乾」

和名:風天小畜(ふうてんしょうちく)

卦辞:「小畜、亨。密雲不雨。自我西郊。」

小畜(しょうちく)は、亨(とお)る。

密雲(みつうん)あれど雨(あめ)ふらず。

我(わ)が西郊(せいこう)よりす。

 

Keyword:小さな蓄積・小さな障害

 

自然事象:

上卦の「巽」が風、下卦の「乾」が天で、

風が天にあるのに、まだ雨が降らない様相です。

天に雨が蓄えられているので小畜です。

 

解説:

陰爻は六四の一つしかなく、陽が大過で陰が不足そている形象です。

よって、企図は旺盛であるが能力が不足してしまいます。

能力に限りがあるので、成すべきことを行う場合、

暫くは停頓せざるをえない。

それゆえ、『小畜(しょうちく)は、亨(とお)る。密雲(みつうん)あれど雨(あめ)ふらず。』

西郊を黒雲が覆い、大雨になりそうなのに、まだ降らない形象になぞらえる。

『我(わ)が西郊(せいこう)よりす。』

ユウ里から見れば周は西方に位置するので「我」と称します。

「西」は陰の方位で、能力不足をも象徴するが、文王がユウ里に囚われ、

卦辞を演べていたときには、この様な情況にあっていました。

しかし、その停滞は一時的なものであり、行動を阻止するには充分ではなく、

間も無く順調に進むことが出来、大雨が襲来することを予知しています。

 

次卦への連動:

物産が蓄積されれば、礼儀をもって節制しなければならず、

礼は必ず人によって履行されるべきなので次は『履卦』です。

『履』は、礼と発音が同じです。

1  2  3  4

PAGE TOP