ホーム > 風水師 山田光復の鑑定日記 > 易経講座 > 易経講座78 「64卦分析;比」
風水師 山田光復の鑑定日記

易経講座78 「64卦分析;比」

eki78.jpg

 

 

<本日のメッセージ> 

『恐怖とは間違ったことを信じることです。』易卦:水天需 三爻変 

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは

『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

 

<奇門遁甲:開運方位> 

5月19日 南西

5月20日 南

5月21日 西

5月22日 東

5月23日 南東

5月24日 北西

5月25日 西

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問現地調査in群馬

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

顧問先の宗教法のコンサルタントと打ち合わせをさせて頂きました。

全ては、原点回帰が生き残る秘訣であり、そもそもお寺が何のための為に存在し必要とされてきたのかです。『観光・祈願・檀家』寺。どの道を選ぶのかです。

 

 

<イベント・セミナー情報>

2019年6月2日 『経営帝王学』スクール

2019年6月8日 NPO定例勉強会

 

 

<ワンポイントレッスン>

■易経講座78 「64卦分析;比」

 

第八卦

卦名:『比』 構成:上卦「坎」・下卦「坤」

和名:水地比(すいち)

卦辞:「比吉。原筮、元永貞、无咎。不寧方来。後夫凶。」

比(ひ)は、吉(きち)なり。

原(たず)ね筮(うらな)いて、元永貞(げんえいてい)なれば、咎(とが)なし。

寧(やす)からざるものまさに来(き)たらん。

後(おく)るる夫(ふ)は凶(きょう)なり。

 

Keyword:親密・従属

 

自然事象:

上卦の「坎」が水、下卦の「坤」が地で、

水が地上にある様相です。

地は水を得て柔らかくなり、水は地を得て流れ、

親しみ助け合う形象を成しています。

 

解説:

古代の聖王はこのような精神で万国を樹立し、

諸侯と親しみ助け合ったのである。

親しみ助け合えば順調であり、その基礎は協力し

領袖に服従することです。

領袖とはこの卦の主爻の九五のことであり、

その陽鋼は中を得、至中至正で、

上下の5つの陽爻が追随しているのは、

領袖の周囲で皆が親しみ愛し合い、

仲むつまじく順調であることを象徴しています。

『比(ひ)は、吉(きち)なり。

原(たず)ね筮(うらな)いて、元永貞(げんえいてい)なれば、咎(とが)なし。』

親しみ助け合う原則は卜筮で検証しても、

原始、賢貞の徳行を具えており、災いには出会わない。

『寧(やす)からざるものまさに来(き)たらん。

後(おく)るる夫(ふ)は凶(きょう)なり。』

衆人が依拠するのを目にすれば、心中は安寧ではなく、

遅疑逡巡する人は危険に出会う。

 

次卦への連動:

友愛、協力、団結すれば必然的に蓄積が生ずるので、

次は『小畜卦』です。「畜」は、蓄と同じです。

PAGE TOP