ホーム > 風水師 山田光復の鑑定日記 > 易経講座 > 易経講座81 「64卦分析;小畜」マーフィー的解釈
風水師 山田光復の鑑定日記

易経講座81 「64卦分析;小畜」マーフィー的解釈

eki81.jpg

<本日のメッセージ> 

『人のことをいう人に注意しなさい。秘密が漏れるでしょう。』易卦:風山漸 五爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは

『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

 

<奇門遁甲:開運方位>

5月23日 南東

5月24日 北西

5月25日 西

5月26日 北西

5月27日 北

5月28日 南

5月29日 西                                                                                                                    h

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問打ち合わせ4件・風水コンサルレッスン

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

『何を大切にするのか?』は、価値観の問題です。

ここがズレルと会話は成立しません。

何を言っているのか解らなくなってしまいます。

 

 

<イベント・セミナー情報>

2019年5月24日 『経営デザイン』

2019年6月2日 『経営帝王学』スクール

2019年6月8日 NPO定例勉強会

2019年年7月4・5日 開運合宿in小湊

2019年7月13日 NPO定例勉強会

2019年7月14日 『経営帝王学』スクール

 

 

<ワンポイントレッスン>

■易経講座81 「64卦分析;小畜」マーフィー的解釈

 

第九卦

卦名:『小畜』 構成:上卦「巽」・下卦「乾」

和名:風天小畜(ふうてんしょうちく)

 

畜は「とどむ」の意で、障害をあらわします。

ただし小畜なので、その障害は大きなものではありません。ですから、確信を持って耐え、努力すれば願望は成就します。

 

目の前にある障害は取り除かねばなりませんが、真の障害物は何かといえば、それは目に見えないもの、それも貴方の心の中に潜んでいる邪心や悪い習慣です。

それが克服できれば他のいかなる障害も克服できます。

 

障害や困難はどんな人にもやってきますが、絶対解決できないことはありません。というのはどんな困難も障害も、その人に見あった(解決可能なもの)形でしかやってこないからです。

 

平社員に社長の悩みはないし、政治家の悩みを職人が持つことはないでしょう。

金持ちは税金の心配をしますが庶民はそのような心配をしません。

親は子供の心配をしますが子供は子供の心配をしません。

 

ですから解決できないことは絶対にありません。あるのは「とても無理だ」というその人

のあきらめの気持ちだけです。

 

さて、この卦では困難や障害は避けられませんが、それは大きなものではないのでやがて解決します。「密雲あれど雨降らず」・・・雨雲がたれこめてきたので、ひと雨くるかと思って準備をしていたけれど結局降らなかった。ほんとうに降ると思って外出をあきらめた人はバカをみます。

 

あせらず、慌てず、あきらめず、忍耐と努力が必要なのはこういうときです。何か計画を実行しているようなとき、うまくいきそうなのに小さな障害がでてなかなか先に進めない。こういうときはいらいらしたりすることなく、どっしりと構えていくことです。

PAGE TOP