ホーム > 風水師 山田光復の鑑定日記 > 風水コラム > 顧問先経営者に学ぶ『死を前にして後悔したこと』
風水師 山田光復の鑑定日記

顧問先経営者に学ぶ『死を前にして後悔したこと』

u63159037_1339086ffb4g213.jpg

 

<本日のメッセージ> 

『いつも、ほどよく味付けされたやさしい言葉を使いなさい。』易卦:水地比 四爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは

『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

 

<奇門遁甲:開運方位>

6月24日 北西

6月25日 北西

6月26日 北西

6月27日 南東

6月28日 北

6月29日 南

6月30日 南東

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問打ち合わせ4件

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

孔子が晩年に振り返って言ったことば。

「私は十五才で学問を志し、三十才で学問の基礎ができて自立でき、四十才になり迷うことがなくなった。五十才には天から与えられた使命を知り、六十才で人のことばに素直に耳を傾けることができるようになり、七十才で思うままに生きても人の道から外れるようなことはなくなった」私もこう振り返れる人生になれるよう頑張りたいです。

 

 

<イベント・セミナー情報>

2019年年7月4・5日終日 開運合宿in小湊

2019年7月13日10時渋谷 NPO定例勉強会

2019年7月14日12時大阪 『経営者セミナー』 

2019年7月14日13時大阪 『経営帝王学』スクール

2019年7月26日20時銀座 『経営デザイン』

 

 

<ワンポイントレッスン>

■顧問先経営者に学ぶ『死を前にして後悔したこと』

 

『事実は小説より奇なり』

 

私の仕事の特権は、このことを体感できることです。

多くの経営者と縁を頂戴し、シアルなビジネスを学ぶと共に、

多くの方の人生を知り学ぶことが出来ます。

 

今回、顧問契約を頂戴した経営者の話

 

30歳代で生命が助かる可能性50%の手術を告げられた時

死ぬかもしれないと思った時

『後悔したことはもっと成功すれば、もっと稼ぎたかったでは無かった。そんなこと、どうでも良い話だった!!後悔したことは、もっと誰かの為に生きれば良かった。もっと人との関わりを多く大切にすれば良かった!』と思いました。

 

この悟りを得たことで、売り上げも雇用の壁も突破していかれました。

 

しかし、病気が治ったわけでもありません。

弊社渋谷事務所に来るだけでも相当大変な決意が必要な状態です。

 

そんな状態でありながら、ビジネスと育った環境への恩返しの為の活動もされています。

 

生命をかけられるものは、生命よりも大切なものです。

『お金の為に生命をかける』or『愛する人の為に生命をかける』

どちらの人生を選択すれば後悔しなくてすむでしょうか?

PAGE TOP