ホーム > 風水師 山田光復の鑑定日記 > 易経講座 > 易経講座131「64卦分析;大壮」マーフィー的解釈
風水師 山田光復の鑑定日記

易経講座131「64卦分析;大壮」マーフィー的解釈

eki131.jpg

 

<本日のメッセージ> 

『最善を期待し、最善を尽くすことが貴方の役目です。』易卦:天沢履 上爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは

『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

<奇門遁甲:開運方位> 

8月11日 南東

8月12日 南

8月13日 南西

8月14日 北

8月15日 北西

8月16日 東

8月17日 北

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■『経営帝王学講座』in大阪

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

今日は、第三子次女の15歳の誕生日です!

家族心理学では、夫婦仲の影響を最も受ける第三子です。
幼い頃から私達の夫婦仲を一番気にしていたことを思い出します。

夫婦仲の影響を子供が受けるのは至極当然のことですが、それを認めたく無い夫婦が多いのも事実です!!

 

 

<イベント・セミナー情報>

2019年8月11日 『経営帝王学講座』

 

 

<ワンポイントレッスン>

■易経講座131「64卦分析;大壮」マーフィー的解釈

 

第三十四卦

卦名:『大壮』 構成:上卦「震」・下卦「乾」

和名:雷天大壮(らいてんたいそう)

 

大壮 とは、大なる者がさかんな様子で、その上に雷が天にとどろくのですから、きわめてエネルギッシュな状態を暗示しています。

 

いわば運勢的には非常に強く、勢いがあるとみていいでしょう。

 

大きな仕事を完成するのはこういうときです。ただこの卦で注意しなければいけないのは、あまりの勢いに振り回されて「やりすぎない」ことです。調子に乗りすぎると、勢いがあるだけに大失敗へとつながる危険性があります。

 

また雷のとどろきは「欲望の表現」ともいいます。つまり、貴方の中に今大きな欲望が渦巻いているのです。その欲望は非常に強く、またその実現のために貴方は意欲に燃え、周囲の状況もよく、それは実現しそうである・・・ここまではいいのですが、もしその欲望の実現がモラルに反することであったり、自己本位なものであったら、それは貴方を失敗へと導くかもしれません。

なぜなら、自然の世界はあくまで調和と平安が基調となっていて、悪や憎悪、我欲といったものは退けられるからです。

 

また、自己過信ということがあります。つまり、今自分が大きな力を発揮できるのは「自分にそれだけの才能があるからだ」とおもってしまうことです。実際は大自然のエネルギーが貴方に降り注ぎ、貴方はそれに導かれているにすぎないのに、それを自分の力と錯覚してしまうのです。人間はとかくこういう考え方に陥りがちです。だから急上昇から急速な転落へ向かう人が多いのです。

 

「会社を倒産させる人の大半は、一度は会社を急成長させた実績の持ち主である」という皮肉は、人がいかに思い上がり、自己過信に陥りやすいかを示しています。そうならないために、勝ってかぶとの緒を締める心構えが肝要です。

PAGE TOP