ホーム > 風水師 山田光復の鑑定日記 > 易経講座 > 易経講座165「64卦分析;震」マーフィー的解釈
風水師 山田光復の鑑定日記

易経講座165「64卦分析;震」マーフィー的解釈

eki165.jpg

<本日のメッセージ> 

『理性に逆らうことも潜在意識が認めているかもしれません。』易卦:雷風恒 三爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは

『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

<奇門遁甲:開運方位>  

10月5日 東(開運旅行におススメ!)

10月6日 北西

10月7日 北

10月8日 南西

10月9日 東

10月10日 北東

10月11日 南東

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■陰宅風水鑑定現地調査

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

昨日は不思議なご縁が繋がりました。
タイミングと奥妙なものです。


 

<イベント・セミナー情報>

10月12日 NPO定例勉強会

10月13日 経営帝王学スクール

11月1日 『BestFortuneCiub in日本橋』

 

 

<ワンポイントレッスン>

■易経講座165「64卦分析;震」マーフィー的解釈

 

第五十一卦

卦名:『震』 構成:上卦「震」・下卦「震」

和名:震為雷(しんいらい)

 

震は、雷、地震、奮起、活発を示すものです。それがふたつ重なったのがこの卦です。

 

驚天動地という言葉がありますが、まさにそういった事態になる可能性があるのです。

しかしこれは天災のようなものではなく、貴方にとっては発展、大飛躍としてやってきます。「一夜明けたらスターになっていた」などという例がまさにこれです。卦としては大変な盛運を示します。たとえ雷におどかされようとも、それは貴方を害するものではありません。むしろ貴方自身が雷のごとく奮起して事にあたるのがよいのです。

 

落雷時のエネルギーは、人間に例えれば集中力です。たとえばキリの先は加えられたエネルギーを一点に集中するので、固いものにでも穴をあけることができます。貴方も一点集中のエネルギーを発揮することで、思いもかけない大成果を得ることができます。

 

ただ山の雷が無差別に落ちるように、私たちのエネルギーも発揮する方向を誤れば、それはまったくの無駄遣いになってしまいます。

大いにがんばるのはいいですが、緻密な計算と努力も必要です。また、貴方が大いにはりきることで周囲に波紋を投げかけるかもしれません。しかしそれはあまり気にすることはありません。今の貴方は他人に気を使うよりも他人に気を使わせるべきなのです。人生にはそういう一時期もあっていいのです。

 

いつもビクビク人の顔色をうかがい、他人を傷つけないことだけを考えていては、貴方は自分の望むものを手に入れることなど絶対にできません。今は何ものをも恐れず、敢然と自己の信じるところに従って積極的な行動に出るときなのです。

PAGE TOP