ホーム > 風水師 山田光復の鑑定日記 > 易経講座 > 易経講座173 「64卦分析;豊」マーフィー的解釈
風水師 山田光復の鑑定日記

易経講座173 「64卦分析;豊」マーフィー的解釈

eki174.jpg

<本日のメッセージ> 

『どんな種類の否定的考えでもそれを抱くことは一切拒否しなさい。』易卦:火天大有 初爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは

『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

<奇門遁甲:開運方位>  

10月15日 南西

10月16日 南東

10月17日 南西

10月18日 南西

10月19日 北

10月20日 南東

10月21日 南東

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問現地調査in倉敷

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

被害に遭われた方のご冥福、そのご家族関係者の心の安寧をお祈り致します。

 

 

<イベント・セミナー情報>

11月1日 『BestFortuneCiub in日本橋』

11月9日 内閣府認定NPO-JFTA定例勉強会

11月10日 経営帝王学スクール

11月17・18日 開運合宿in洞爺湖

 

 

<ワンポイントレッスン>

■易経講座173 「64卦分析;豊」マーフィー的解釈

 

第五十五卦

卦名:『豊』 構成:上卦「震」・下卦「離」

和名:雷火豊(らいかほう)

 

豊は「豊富」「実り多きこと」「盛大なありさま」のことで、これは極めて順調な卦ということができます。

 

人間はだれでも豊かになりたいと願っているのですから、この卦はそれをかなえてくれ

る状態を示し、吉であるといえます。

 

問題はどうやってそれを現実のものとするかです。

 

まず、貴方の頭の中を豊富の観念で満たしてしまいなさい。そうすれば貴方の思い描いたとおりの現実に直面することでしょう。富を自分に引き寄せる方法はこれしかありません。

 

ほんとうに豊かな人は豊かなことを当たり前と考えています。貧しい人は貧しいことを当たり前と考えています。豊かな人が豊かさを感じ、貧しい人が欠乏感を感じるのは当然のようですが、潜在意識の理論ではこれは逆なのです。

 

つまり豊かさを感じられる人が豊かになり、欠乏感を感じる人は欠乏するのです。「欠乏は避けがたいという考え方を一掃しない限り、豊かにはなりません。豊富の観念を抱くことの効用は、それが現実への豊かさへの第一歩であることです。

 

幸いにして貴方には「豊富」の卦が出たので今こそ自分が満たされ、何不自由ない身になることを確信し、自分の計画を実行しなさい。それは成功するはずです。

 

よく「よい卦がでたときは慎重に」といいますが、自分に正しさと誠実さの自信があれば、臆することも周囲に気を使う必要もありません。

 

この卦の本文には「憂うるなかれ」と書かれているので、よいことがあるときは素直に喜び、悪いことがあるときはへこたれずに希望を失わないのが、成功者に共通する資質であることを忘れてはいけません。

PAGE TOP