ホーム > 風水師 山田光復の鑑定日記 > 易経講座 > 易経講座175 「64卦分析;旅」マーフィー的解釈
風水師 山田光復の鑑定日記

易経講座175 「64卦分析;旅」マーフィー的解釈

eki176.jpg

<本日のメッセージ> 

『貴方の動機はすべてまわりの人たちの利益になる必要があります。』易卦:沢雷随 四爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは

『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

<奇門遁甲:開運方位>  

10月17日 南西

10月18日 南西

10月19日 北

10月20日 南東

10月21日 南東

10月22日 北東

10月23日 北西

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■風顧問打ち合わせ4件・風水コンサルレッスン

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

かなり朝の気温が下がってきました!
気合を入れて朝トレに出発します。

風邪をひきやすい時期ですお気を付け下さい。

 

 

<イベント・セミナー情報>

11月1日 『BestFortuneCiub in日本橋』

11月9日 内閣府認定NPO-JFTA定例勉強会

11月10日 経営帝王学スクール

11月17・18日 開運合宿in洞爺湖

 

 

<ワンポイントレッスン>

■易経講座175 「64卦分析;旅」マーフィー的解釈

 

第五十六卦

卦名:『旅』 構成:上卦「離」・下卦「艮」

和名:火山旅(かざんりょ)

 

この卦は一般的には居所定まらず不安定、また、人との親しみの情も薄い、十分気をつけて大望を抱くな、というものですが、「さまよう人」とも解釈します。

 

「さまよう人」とは、自分の信念や確信がなく、自信を持てず、また毎日を不本意に生きている人であり、悩みや不安や問題を抱えてどうしたらいいのか迷っている人のことです。

 

つまり精神的に安定感を欠いた状態を暗示しているのです。

 

今貴方にとって一番必要なのは信念です。信念とは心構えであり、自分に肯定的な未来予測です。

 

過去に関して信念を抱いてもしかたありません。過去は過ぎ去ったもので、未来にはあまり役に立たないのです。また、信念を単に「こうだ」という自分流の解釈で理解してはいけません。信念は確実に未来と関わっているからです。別の言い方をすれば、自分の未来に自信のない人が信念のない人です。未来に自信を持つ人は、現在に賭けて生きており、したがって信念を持っています。

 

貴方がさまよう人であるのは、結局自分の未来像に自信が持てないからです。人生指導の名言を数多く残したアメリカの成功理論家デール・カーネギーも「信念を持たない限り人は強くも正しくも生きていくことはできない」と言っています。

 

貴方はさまようことを今すぐやめるべきです。そのためにすべきことはたった一つ、「自分には無限の能力を持つ潜在意識が備わっており、それはいつでも自分のために機能する」と確信することです。

PAGE TOP