ホーム > 風水師 山田光復の鑑定日記 > WEB易学講座 > WEB易学講座22 「天の気・年の易卦」
風水師 山田光復の鑑定日記

WEB易学講座22 「天の気・年の易卦」

weki22.jpg

 

<本日のメッセージ> 

『内にある動物的欲望をコントロールしなさい』易卦:山天大畜 五爻変  

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは

『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

<奇門遁甲:開運方位>  

11月29日 西

11月30日 北西

12月01日 西

12月02日 北(開運旅行におススメ!!)

12月03日 北東

12月04日 東

12月05日 東

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問打ち合わせ5件

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

昨日より『行列の出来る風水相談所』放送開始!

https://www.himalaya.com/ja/show/1409408

 

 

<イベント・セミナー情報>

12月14日 NPO定例勉強会

12月15日 経営帝王学講座

12月21日 第二回「BestFortuneClubs」2020年を分析する

 

 

<ワンポイントレッスン>

■WEB易学講座22 「天の気・年の易卦」

 

64卦は、自然の法則による気の変化を推し計ることが可能です。

年毎の変化は、「先天六十四卦(伏儀六十四卦)円図」で変化します。

それは、1年毎に一卦・2か月毎に1爻です。

時計回りに変化し、『坤・離・乾・坎』は飛ばします。

 

・復(2012年)・頤(2013年)・屯(2014年)

・益(2015年)・震(2016年)・噬(2017年)

・随(2018年)・妄(2019年)・明(2020年)

・賁(2021年)・既済(2022年)・家人(2023年)・豊(2024年)

と続きます。

 

月は旧暦で、

初爻変(1月2月)・二爻変(3月4月)・三爻変(5月6月)

四爻変(7月8月)・五爻変(9月10月)・上爻変(11月12月)

 

よって、今年2019年は『天雷無妄』今は陰暦11月の為、『上爻変』となります。

 

これは、天の気であり、地球レベルになり、環境や人に左右されるものではありません。

この易卦を読み解くことで、今月旧暦11月の心構えを知ることが出来ます。

 

陽暦12月25日までの心構えです。

『晴れていた空が次第に暗くなります。遠方から雷鳴が聞こえて来ます。時の流れと共に状況は刻々と変わります。流れに逆らわず身を委ねてみましょう。欲を出し高望みをすると全てを失います。事態は既に限界に達しています。災難や苦難を避けるには退き際も肝心です。程良いところで手を打ちましょう。』

 

因みに、マーフィーが解釈すると、

『すべての事には季節があり、すべての行いには時があります。』 です。

PAGE TOP