ホーム > 風水師 山田光復の鑑定日記 > WEB易学講座 > WEB易学講座3 「卦気七十二候図」
風水師 山田光復の鑑定日記

WEB易学講座3 「卦気七十二候図」

weeki03.jpg

 

<本日のメッセージ> 

『否定的観念は心の消化不良をおこします。』易卦:山雷頤 四爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは

『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

<奇門遁甲:開運方位>  

11月07日 北

11月08日 東

11月09日 南東(開運旅行におススメ!)

11月10日 北

11月11日 南東(開運旅行におススメ!)

11月12日 北西

11月13日 北西

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問幹部研修会in宮崎

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

宮崎で真面目で夫婦仲の良い素敵な幹部の方々と交流させて頂、
本当に癒され感謝でした。
 

 

<イベント・セミナー情報>

11月9日 内閣府認定NPO-JFTA定例勉強会

11月10日 経営帝王学スクール

11月17・18日 開運合宿in洞爺湖

12月21日 第二回「BestFortuneClubs」2020年を分析する

 

 

<ワンポイントレッスン>

■WEB易学講座3 「卦気七十二候図」

 

物候の暦法は、古人が草木鳥獣にもとづいて時節を定めた記年方法です。

その基準なるものが、十二消息卦(じゅうにしょうそくか)であり、

漢易において1年12月二十四節気に易の卦を配したものです。

 

復 ・臨 ・泰 ・大壮 ・夬 ・乾 ・姤 ・遯  ・否  ・観 ・剥 ・坤

 

冬至 大寒 雨水 春分  穀雨 小満 夏至 大暑 処暑 秋分 霜降 小雪

小寒 立春 啓蟄 清明  立夏 芒種 小暑 立秋  白露 寒露 立冬 大雪

子  丑  寅  卯    辰  巳  午    未     申  酉  戌  亥

12月 1月 2月 3月  4月 5月 6月 7月   8月 9月 10月 11月

 

1年のあいだに陰陽の気が消息する様子を爻を用いて表し、冬至に一陽生じ、陽気が徐々に盛んになって消滅していき、陽気が極まると夏至に一陰生じ、陰気が徐々に盛んになり陽気は消滅していく様を形象しています。

 

この十二消息卦の、各卦に六つの爻があり、各爻が1つの候を主り、

12卦×6爻=72候で1年『七十二候』が成立しました。

 

そして、各候が5日間であるため、72候×5日=360日で、1年『360日』としました。

更に、計算に便利なように、古人が多用したのが「干支法」です。

 

次回より干支法を解説致します。

PAGE TOP