2019年12月

東洋思想に学ぶ経営学4「大学;至善」

o0400038613809285485.jpg

 

 

<本日のメッセージ> 

『流れに身をまかせる決心が貴方を成功させます。』易卦: 天雷无妄 四爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

<奇門遁甲:開運方位>  

12月31日 北西(開運旅行におススメ!)

1月1日  北

1月2日  北西

1月3日  北(開運旅行におススメ!)

1月4日  北西

1月5日  東

1月6日  北西(開運旅行におススメ!)

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■off(12月31日から1月6日)

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

12月31日から1月6日までお休みを頂戴します。

 

 

<イベント・セミナー情報>

12月31日から1月6日 年末年始休日

1月10日 第三回BestFotuneClub ~第二回磯部塾(魂の叫び!)~

1月11日 内閣認定NPOjfta 定例勉強会

1月12日 経営帝王学スクール

 

 

<ワンポイントレッスン>

■東洋思想に学ぶ経営学4「大学;至善」

 

第一段 第一節

『大學の道は、明徳を明かにするに在り。民に親しむに在り。至善に止まるに在り。』

 

大いなる学びは、

第一に、徳とは何かを明らかにし習得する、

第二に、誰に対しても親しめる様になる、

でした。

 

次が「至善に止まるに在り。」です。

通常は自分の価値観を判断基準にして、

自分の都合いいことを善、都合の悪いことを悪と見なすものです。

これは相対的な価値観からくる、善悪判断であり、定義です。

 

これに対して「至善」とは、相対的な価値観という対立する二つの世界を超えた、

道理(宇宙万物、天地のルール)を基準とした善悪判断における善です。

止まるとは、その状態を維持、継続することです。

自分の好き嫌いでは無く、道理に従った義なる行いを継続することです。

 

大学の教えは、

『徳とは何かを明らかにして、親しみある人間関係を構築しながら、自分の感情に左右されない道理や義にかなった行動を心がけること』

を学ぶことです。

 

如何に良い影響を周囲に与える様になれるかが重要なことです。

これが、リーダーの資質でもあります。

東洋思想に学ぶ経営学3「大学;親しむ」

o0400026713808528689.jpg

<本日のメッセージ> 

『家族間の一時的な感情の爆発は悪いことではありません。』易卦: 風火家人 三爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

<奇門遁甲:開運方位>  

12月30日 南

12月31日 北西(開運旅行におススメ!)

1月1日  北

1月2日  北西

1月3日  北(開運旅行におススメ!)

1月4日  北西

1月5日  東

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■環境整備

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

明日から1月6日までお休みを頂戴します。

良き正月をお過ごしください。

 

 

<イベント・セミナー情報>

12月31日から1月6日 年末年始休日

1月10日 第三回BestFotuneClub ~第二回磯部塾(魂の叫び!)~

1月11日 内閣認定NPOjfta 定例勉強会

1月12日 経営帝王学スクール

 

 

<ワンポイントレッスン>

■東洋思想に学ぶ経営学3「大学;親しむ」

 

第一段 第一節

『大學の道は、明徳を明かにするに在り。民に親しむに在り。』

 

大いなる学びは、

第一に徳とは何かを明らかにし習得することでした。

次が「民に親しむに在り。」です。

 

大学は、為政者やリーダーに対する教育本です。

正に経営者に対する指南書といえます。

 

『民に親しむ』とうことは、

民=民衆⇒『誰に対しても』ということになり、

『親しむ』は、対等な同じ目線の関係性となります。

 

経営において、最も大切なものは人間関係の構築です。

その為には、上から目線、横柄、傲慢な態度は禁物です。

社内において社外においても、誰に対しても親しめる様にならなければならないと、

大学は教えてくれているようです。

 

本当にTOPに立てる人とそうでな無い人の違いもここにあります。

お会いした優秀な経営者の方々は、間違い無く親しみのある方々です。

東洋思想に学ぶ経営学2「大学」

o0400026613807667379.jpg

 

<本日のメッセージ> 

『穏やかにして信頼しているならば力を得られます。』易卦: 地風升 初爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

<奇門遁甲:開運方位>  

12月29日 北

12月30日 南

12月31日 北西(開運旅行におススメ!)

1月1日  北

1月2日  北西

1月3日  北(開運旅行におススメ!)

1月4日  北西

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■仕事納め・風水顧問打ち合わせ2件・企業忘年会参加

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

約一週間の宮城・関西・東京と出張が終わりました。

ほぼ旅芸人のようでしたが、本当に素敵な人ばかりとのご縁で、多くの学びを得させて頂ました。

 

 

<イベント・セミナー情報>

12月31日から1月6日 年末年始休日

1月10日 第三回BestFotuneClub ~第二回磯部塾(魂の叫び!)~

1月11日 内閣認定NPOjfta 定例勉強会

1月12日 経営帝王学スクール

 

 

<ワンポイントレッスン>

■東洋思想に学ぶ経営学2「大学」

 

「大学(だいがく)」とは、

紀元前430年頃に書かれたもので、もともと『礼記』のうちの一篇で、

漢の武帝が儒教を国教と定めて大学を設置した際、その教育理念を示したものとされ、

要するに君子の学習方法を論じたものです。

 

内容は『修身・斉家・治国・平天下』の段階的に発展する政治思想の要諦を述べ、

身近な自分の事柄から遠大な国家の理想まで、長い思想の射程を持っています。

 

原文は、『1753文字』であり、非常に簡潔にまとめられています。

 

特に日本で「大学」を有名にしたのは、

小学校の銅像でお馴染みの「二宮金次郎」こと『二宮尊徳』です。

あの薪木を担いる姿、読んでいた本が、「大学」といわれています。

この「大学」の思想をベースに、経世済民を目指して報徳思想を唱え、

報徳仕法と呼ばれる農村復興政策を指導しました。

 

大学・冒頭 

第一段 第一節

『大學の道は、明徳を明かにするに在り。』

 

大学の道とは、大いなる学びのことで、

人間にとって最も学ぶべきこと、という意味です。

 

人間にとって最も学ぶべきこととは、

『明徳を明らかにするに在り。』

最も重要な学びが『徳』とは何かを明らかにすることです。

 

中国戦国時代にあって、為政者は「徳」を失えば地位を失い、

「徳」があるものが為政者になれると云われるほどです。

経営者にとっても『徳』を学ぶということが最も重要でありそうです。

東洋思想に学ぶ経営学1「四書五経」

o0400026713806886251.jpg

<本日のメッセージ> 

『他人に寄りかかり、物質的援助を求めるようなことをしてはいけません。』易卦: 山雷頤 二爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

<奇門遁甲:開運方位>  

12月28日 北西

12月29日 北

12月30日 南

12月31日 北西(開運旅行におススメ!)

1月1日  北

1月2日  北西

1月3日  北(開運旅行におススメ!)

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■出店コンサル現地調査・風水顧問打ち合わせ

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

昨晩神戸入りし今朝の朝トレは神戸です!

 

 

<イベント・セミナー情報>

1月10日 第三回BestFotuneClub ~第二回磯部塾(魂の叫び!)~

1月11日 内閣認定NPOjfta 定例勉強会

1月12日 経営帝王学スクール

 

 

<ワンポイントレッスン>

■東洋思想に学ぶ経営学1「四書五経」

 

日本では古くから東洋思想をベースにした経営学は、決して珍しいものではありませんが、近年、西洋思想家や西洋の経営者達も東洋思想を学び、経営に役立てようとされています。

 

東洋思想をベースとして欧米で体系化されたものが東洋へ逆輸入されているものもある位です。日本の良さを知っているのが外国人観光客であったりします。

西洋から見て、この魅力ある東洋思想を改めて勉強し、良さを知り、経営に活かしていければと思います。

改めて「東洋思想に学ぶ経営学」と題して学びながらお伝え出来ればと思います。

 

そこで、東洋思想の中で、中国古代哲学である「儒教」から初めさせて頂き、基本である「四書五経(ししょごきょう)」を説明させて頂ます。

 

四書五経とは儒教の教典で重要な9種の書物のことで、

四書は、「大学」「中庸」「論語」「孟子」、

五経は、「詩経」「書経」「礼記」「易 経」「春秋」です。

 

もともと孔子の時代には、「詩経」「書経」「易経」が明確に整理されていただけでしたが、

その後、漢代までの間に礼に関する『小戴礼』を、楽に『詩経』をあてて、儒家の基礎経典としての五経が尊重されるようになりました。

 

また、宋代に朱子学が興って、儒教を体系的に学ぶために儒家の経典をまとめ、

「論語」を中心として「礼記」から「大学」と「中庸」を独立させ、儒家思想について多く書かれた「孟子」を加えて四書としました。

『土用の期間に土を動かしてはいけない』といわれる根拠

t02200161_0400029213260202840.jpg

 

<本日のメッセージ> 

『限界感覚はエレベーターで上昇と下降のボタンを同時に押すのと同じです。』易卦: 水沢節 二爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

<奇門遁甲:開運方位>  

12月27日 東

12月28日 北西

12月29日 北

12月30日 南

12月31日 北西(開運旅行におススメ!)

1月1日  北

1月2日  北西

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■空間美学協会 講演&現地調査

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

昨日は、温かく真面目な仙台の方々に囲まれ癒しの一日となりました。

また、空間美学協会のセミナーの撮影のためだけに大阪から仙台に日帰りで駆けつけてくれたアネストリー(株)の尾藤社長にこの場をおかりして心から感謝を申し上げます。

 

 

<イベント・セミナー情報>

1月10日 第三回BestFotuneClub ~第二回磯部塾(魂の叫び!)~

1月11日 内閣認定NPOjfta 定例勉強会

1月12日 経営帝王学スクール

 

 

<ワンポイントレッスン>

■『土用の期間に土を動かしてはいけない』といわれる根拠

 

先ずは、土用についてです。

 

古代中国哲学の五行説から、森羅万象は五行から生成されていると考えられています。

五行とは、(木・火・土・金・水)の気(心を持ったエネルギー)のことです。

この五行が一年間平等に巡ってくると考えられています。

 

立春を起点として、72日間が木のエネルギー、18日間が土のエネルギーが巡ります。

立夏を起点として、72日間が火のエネルギー、18日間が土のエネルギーが巡ります。

立秋を起点として、72日間が金のエネルギー、18日間が土のエネルギーが巡ります。

立冬を起点として、72日間が水のエネルギー、18日間が土のエネルギーが巡ります。

 

各五行が一年の間に約72日期間巡ってくると考えられています。

この木のエネルギー期間を、月令は木と称し、巡っている気を月令とします。

 

この土のエネルギーが巡っている期間を土用としています。

土用は、春夏秋冬の18日期間、4回巡ってきます。

 

今日は12月27日ですが次の「土用の期間」は立春の前18日目から立春までの期間が土用です。次の立春が2020年2月4日ですので、2020年1月18日から2月3日までの期間になります。

 

 

ここで難しいのが、土用の期間は季節の変わり目であって3つのエネルギーが混在している期間でもあることです。

例えば、立春後の土用は、(木、土、火)が混在します。

自然の移り変わりですので、デジタル的に切替わるのではなく、アナログ的に切替わるからです。勿論、土のエネルギーが一番強い期間ではあるのですが大変複雑です。

この為、土用の期間は体調が崩れやすくなったりします。

 

いわゆる「土を動かす」とは、日本では一般的に、柱立て、基礎工事、壁塗り、井戸掘りなどです。

風水では、30センチ以上の穴を掘ることになります。

又は、土を振動させることです。例えば、屋内にいて振動を感じる程度です。

 

具体的には、樹木の伐採のため根を掘り起す、根こそぎの草むしり、基礎工事、道路やライフライン工事などです。

この様に土用の期間の土のエネルギーが強い期間に、土に刺激を与えることで、更に土のエネルギーを強め過ぎてしまうことになります。

 

『もの極まれば転ずる!』が中庸の思想です。

一つが強くなりすぎることで、全体がバランスを乱すことになります。

よって「土用の期間に土を動かしてはいけない!」ということになります。

キリスト教について9 ヨハネとエリヤ

453.john.jpg

 

 

<本日のメッセージ> 

『嵐の大海に出るより、沿岸を航海するほうがいいでしょう。』易卦: 山天大畜 初爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

 

<奇門遁甲:開運方位>  

12月26日 南東

12月27日 東

12月28日 北西

12月29日 北

12月30日 南

12月31日 北西(開運旅行におススメ!)

1月1日  北

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■株式会社AZOTH・株式会社T-plan移転記念トークショー

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

今日は、陰暦12月朔日(1日)です。

12月の大御心を賜れる神社を仙台にて探します。

 

 

<イベント・セミナー情報>

本日12月26日 株式会社AZOTH・株式会社T-plan移転記念トークショー

 

 

<ワンポイントレッスン>

■キリスト教について9 ヨハネとエリヤ

 

ヨハネによる福音書 第1章

1:19さて、ユダヤ人たちが、エルサレムから祭司たちやレビ人たちをヨハネのもとにつかわして、「あなたはどなたですか」と問わせたが、その時ヨハネが立てたあかしは、こうであった。1:20すなわち、彼は告白して否まず、「わたしはキリストではない」と告白した。1:21そこで、彼らは問うた、「それでは、どなたなのですか、あなたはエリヤですか」。彼は「いや、そうではない」と言った。「では、あの預言者ですか」。彼は「いいえ」と答えた。1:22そこで、彼らは言った、「あなたはどなたですか。わたしたちをつかわした人々に、答を持って行けるようにしていただきたい。あなた自身をだれだと考えるのですか」。1:23彼は言った、「わたしは、預言者イザヤが言ったように、『主の道をまっすぐにせよと荒野で呼ばわる者の声』である」。

1:24つかわされた人たちは、パリサイ人であった。1:25彼らはヨハネに問うて言った、「では、あなたがキリストでもエリヤでもまたあの預言者でもないのなら、なぜバプテスマを授けるのですか」。1:26ヨハネは彼らに答えて言った、「わたしは水でバプテスマを授けるが、あなたがたの知らないかたが、あなたがたの中に立っておられる。1:27それがわたしのあとにおいでになる方であって、わたしはその人のくつのひもを解く値うちもない」。1:28これらのことは、ヨハネがバプテスマを授けていたヨルダンの向こうのベタニヤであったのである。~引用ここまで~

 

『預言者イザヤ』とは、ユダヤ教の経典、旧約聖書に登場する預言者です。

ヨハネは、ユダヤ教の祭司やレビに対して、旧約聖書の内容を用いて議論していることからユダヤ教に精通していることが分かると共に、新約聖書が旧約聖書の延長線上にあることも理解出来ます。

そして、ヨハネは来るべきイエスキリストに対する最大限の賛辞を語られています。

『わたしはその人のくつのひもを解く値うちもない』と。

 

WEB聖書

http://bible.salterrae.net/kougo/html/

キリスト教について8 ヨハネの使命

503px-Andrea_del_Verrocchio_Leonardo_da_Vinci_-_Baptism_of_Christ_-_Uffizi.jpg

 

<本日のメッセージ> 

『荒野でも貴方は恵みを得ることができます。』易卦: 山火賁 五爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

 

<奇門遁甲:開運方位>  

12月25日 東(開運旅行に超おススメ!!

12月26日 南東

12月27日 東

12月28日 北西

12月29日 北

12月30日 南

12月31日 北西(開運旅行におススメ!)

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■空間美学協会イベントin仙台・風水顧問打ち合わせ・セミナー準備(リハ)

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

仙台の真面目な方々の人柄に触れ大変癒された一日となりました。

 

 

<イベント・セミナー情報>

12月26日 株式会社AZOTH・株式会社T-plan移転記念トークショー

 

 

<ワンポイントレッスン>

■キリスト教について8 ヨハネの使命

 

四つの福音書の最後は、『ヨハネによる福音書』です。

冒頭、ヨハネの使命について記されています。

 

ヨハネによる福音書

第1章

1:1初めに言があった。言は神と共にあった。言は神であった。1:2この言は初めに神と共にあった。1:3すべてのものは、これによってできた。できたもののうち、一つとしてこれによらないものはなかった。1:4この言に命があった。そしてこの命は人の光であった。1:5光はやみの中に輝いている。そして、やみはこれに勝たなかった。

1:6ここにひとりの人があって、神からつかわされていた。その名をヨハネと言った。1:7この人はあかしのためにきた。光についてあかしをし、彼によってすべての人が信じるためである。1:8彼は光ではなく、ただ、光についてあかしをするためにきたのである。

1:9すべての人を照すまことの光があって、世にきた。1:10彼は世にいた。そして、世は彼によってできたのであるが、世は彼を知らずにいた。1:11彼は自分のところにきたのに、自分の民は彼を受けいれなかった。1:12しかし、彼を受けいれた者、すなわち、その名を信じた人々には、彼は神の子となる力を与えたのである。1:13それらの人は、血すじによらず、肉の欲によらず、また、人の欲にもよらず、ただ神によって生れたのである。

1:14そして言は肉体となり、わたしたちのうちに宿った。わたしたちはその栄光を見た。それは父のひとり子としての栄光であって、めぐみとまこととに満ちていた。1:15ヨハネは彼についてあかしをし、叫んで言った、「『わたしのあとに来るかたは、わたしよりもすぐれたかたである。わたしよりも先におられたからである』とわたしが言ったのは、この人のことである」。1:16わたしたちすべての者は、その満ち満ちているものの中から受けて、めぐみにめぐみを加えられた。1:17律法はモーセをとおして与えられ、めぐみとまこととは、イエス・キリストをとおしてきたのである。1:18神を見た者はまだひとりもいない。ただ父のふところにいるひとり子なる神だけが、神をあらわしたのである。~引用ここまで~

 

ヨハネは、『預言者』として登場しています。『予言』では無く『預言』です。

予言は、未来を予言することで、預言は、神様の言葉を預かるもののことです。

所謂、神様のメッセンジャーです。その立場を確保する為に、出生の奇跡が福音書に記されています。そして、その預言の核となるものが『イエスキリストの証し』ということです

 

WEB聖書

http://bible.salterrae.net/kougo/html/

キリスト教について7 イエスキリストの誕生

large.jpg

<本日のメッセージ> 

『貴方が放射するものがやがて貴方にかえってきます。』易卦: 天風姤 五爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

 

<奇門遁甲:開運方位>  

12月24日 南東

12月25日 東(開運旅行に超おススメ!!

12月26日 南東

12月27日 東

12月28日 北西

12月29日 北

12月30日 南

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■空間美学協会イベントin仙台

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

明日からイベント・セミナー・講演会・懇親会を通じて、今年お世話になった方々に巡回させて頂ます。先ずは東北地方宮城県に入ります!!

 

 

<イベント・セミナー情報>

12月26日 株式会社AZOTH・株式会社T-plan移転記念トークショー

 

 

<ワンポイントレッスン>

■キリスト教について7 イエスキリストの誕生

 

『ルカによる福音書』 第2章

 

第2章

2:1そのころ、全世界の人口調査をせよとの勅令が、皇帝アウグストから出た。2:2これは、クレニオがシリヤの総督であった時に行われた最初の人口調査であった。2:3人々はみな登録をするために、それぞれ自分の町へ帰って行った。2:4ヨセフもダビデの家系であり、またその血統であったので、ガリラヤの町ナザレを出て、ユダヤのベツレヘムというダビデの町へ上って行った。2:5それは、すでに身重になっていたいいなづけの妻マリヤと共に、登録をするためであった。2:6ところが、彼らがベツレヘムに滞在している間に、マリヤは月が満ちて、2:7初子を産み、布にくるんで、飼葉おけの中に寝かせた。客間には彼らのいる余地がなかったからである。~引用ここまで~

 

イエスキリストの誕生のシーンです。

臨月のマリヤと婚約者ヨセフがヨセフの故郷へ帰る道中での出来事です。

マリヤは、月が満ちて出産しますが、その場所が『馬小屋』で初子を寝かせたところが『飼葉おけ』です。宿が一杯で泊まるところが無かったためと記されています。

これは、どういうことでしょうか?

自分に置き換えてみた時に極めて解せないところです。いくら多くの人たちが移動中で宿が一杯であったとしても、愛する我が子の出産です。『馬小屋』を選ぶでしょうか?ことは、出産です。強くお願いすれば、客間の一部でも誰か協力してくれそうなものです。ベツレヘムの人達はそんなに冷たいのでしょうか?そんなはずはありません。

ヨセフもマリヤも出産に対して複雑な思いがあった表れであった様に思います。

どうも歓迎された出産ではなかったのかもしれません。こう思わざるおえないシーンは今後多く出てきます。

 

この様に考えると現在世界中で多くの人達がイエスキリストの誕生をお祝いしていることに深い意味を感じます。

 

今日はクリスマスイブです。

少しイエスキリストについて考えてみても良いかもしれません。

MerryChristmas!

 

WEB聖書

http://bible.salterrae.net/kougo/html/

キリスト教について7 マリヤの受胎告知

20180323170805.jpg

 

<本日のメッセージ> 

『他人も喜んでくれる種類の喜びを求めなさい。』易卦: 兌為沢 四爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

 

<奇門遁甲:開運方位>  

12月23日 北(開運旅行におススミ!!)

12月24日 南東

12月25日 東(開運旅行に超おススメ!!

12月26日 南東

12月27日 東

12月28日 北西

12月29日 北

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■資料作成・風水顧問打ち合わせ・夕食懇親会

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

冬至を越えて今日から夏至までの約半年、日ごとに日の出が早くなり昼の時間も増えていきます。この期間を暦では陽遁(ようとん)と称します。

 

 

<イベント・セミナー情報>

12月26日 株式会社AZOTH・株式会社T-plan移転記念トークショー

 

 

<ワンポイントレッスン>

■キリスト教について7 マリヤ

 

『ルカによる福音書』冒頭のバプテスマのヨハネの誕生の背景の後、天使がマリヤの前に現れます。

 

『ルカによる福音書』 第1章

 

1:28御使がマリヤのところにきて言った、「恵まれた女よ、おめでとう、主があなたと共におられます」。1:29この言葉にマリヤはひどく胸騒ぎがして、このあいさつはなんの事であろうかと、思いめぐらしていた。1:30すると御使が言った、「恐れるな、マリヤよ、あなたは神から恵みをいただいているのです。1:31見よ、あなたはみごもって男の子を産むでしょう。その子をイエスと名づけなさい。1:32彼は大いなる者となり、いと高き者の子と、となえられるでしょう。そして、主なる神は彼に父ダビデの王座をお与えになり、1:33彼はとこしえにヤコブの家を支配し、その支配は限りなく続くでしょう」。1:34そこでマリヤは御使に言った、「どうして、そんな事があり得ましょうか。わたしにはまだ夫がありませんのに」。1:35御使が答えて言った、「聖霊があなたに臨み、いと高き者の力があなたをおおうでしょう。それゆえに、生れ出る子は聖なるものであり、神の子と、となえられるでしょう。1:36あなたの親族エリサベツも老年ながら子を宿しています。不妊の女といわれていたのに、はや六か月になっています。1:37神には、なんでもできないことはありません」。1:38そこでマリヤが言った、「わたしは主のはしためです。お言葉どおりこの身に成りますように」。そして御使は彼女から離れて行った。

1:39そのころ、マリヤは立って、大急ぎで山里へむかいユダの町に行き、1:40ザカリヤの家にはいってエリサベツにあいさつした。1:41エリサベツがマリヤのあいさつを聞いたとき、その子が胎内でおどった。エリサベツは聖霊に満たされ、1:42声高く叫んで言った、「あなたは女の中で祝福されたかた、あなたの胎の実も祝福されています。1:43主の母上がわたしのところにきてくださるとは、なんという光栄でしょう。1:44ごらんなさい。あなたのあいさつの声がわたしの耳にはいったとき、子供が胎内で喜びおどりました。1:45主のお語りになったことが必ず成就すると信じた女は、なんとさいわいなことでしょう」。 ~引用ここまで~

 

御使(天使)から子供を産むと言われた処女マリヤは、親族であり不妊の女エリサベツの家に行きます。するとイエスを胎に宿すことになります。極めて不思議な場面です。

『処女と不妊の女』共に子供を産めないはずの二人の女性が、御使に出会った後に妊娠するという話です。これは何を意味するのか?

4つの福音書を紐解いていくと見えてくるものがあります。

 

WEB聖書

http://bible.salterrae.net/kougo/html/

二十四節気「冬至」の風水術

o0400031013826713693.jpg

 

<本日のメッセージ> 

『恨み、怒り、後悔は貴方の人生にとって毒になります。』易卦: 山地剥 四爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

 

<奇門遁甲:開運方位>  

12月22日 北

12月23日 北(開運旅行におススミ!!)

12月24日 南東

12月25日 東(開運旅行に超おススメ!!

12月26日 南東

12月27日 東

12月28日 北西

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■セミナー準備・風水顧問打ち合わせ・個別相談

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

昨日の第二回BestFotuneClubsへのご参加感謝申し上げます。

多くの門下生、クライアントに支えて頂いていることを実感させて頂、感動と感謝の時間を過ごさせて頂ました。

 

 

<イベント・セミナー情報>

12月26日 株式会社AZOTH・株式会社T-plan移転記念トークショー

 

 

<ワンポイントレッスン>

■二十四節気「冬至」の風水術

 

天地人『三才の法』という原則があります。

この三者が共鳴し合うという原則です。

 

運の場合は、天運・地運・人運で、

干支・風水・四柱推命で推し計ることが可能です。

 

名相術の場合は、天格・地格・人格で、

姓の画数・名の画数・姓名の接合個所の画数で推し計ります。

 

風水では、時間・空間・人間で、

二十四節気・二十四方位・十二経絡が共鳴し合います。

 

今日から約15日間が二十四節気の『冬至』です。

 

この期間は、二十四方位の『子』の方角とリンクし、

人体の十二経絡の『胆経(足少陽胆経(あしのしょうようたんけい)』

に影響を及ぼします。

又、一日間で活性する時間は子の刻(23時から1時)です。

 

胆を守るためのおすすめ食養

・ビタミンA・緑黄色野菜・油っこいものを避ける

 

この『冬至』の期間に、

『頭・顎・鎖骨の窪みが痛む、頚部リンパ腺種、汗が出て悪寒を感じ、胸部の脇、股関節、膝の外側、下腿の外側が痛み、足の薬指が麻痺する』

等の症状が出た場合、家の内外の『子』の方角の気が乱れている可能性がありますので、

清浄に保つことを心掛けて下さい。又、この方角の土や家具を触ることもタブーです。

更にそのタイミングが、の刻ですと更に症状が顕著に出ます。

 

~『子』の方角~

風水の方位の起点は、その場所で磁石で北を示す方角を0度として右回りで360度です。

0度の左右7.5度合わせた15度が『子』の方角になります。

 

1  2  3  4

PAGE TOP