ホーム > 風水師 山田光復の鑑定日記 > > 二十四節気「夏至」の風水術
風水師 山田光復の鑑定日記

二十四節気「夏至」の風水術

o0703054414477378747.jpg

<本日のメッセージ> 

『時の勢いに負けてはいけません。』水火既済 初爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

<行列の出来る風水相談所>

音声番組Himalayaで毎週発信させて頂いている番組

◇最新エピソード

『密を避ける?!転居先の選び方~建物編~』

https://www.himalaya.com/business-podcasts/1409408/100433582

 

◇バックナンバー タイトルのみ

「密を避ける?!転居先の選び方~土地編~」

「アフターコロナに外せない視点」

「情報の徳を見極めよう」

「風水師のスベらない話 笑って免疫力アップ」

「変化の時代に強いのは○○があること」

「不安が増す時期、気をつけて欲しいこと」

「本当に辛いことがあった時、どうしますか?」

「免疫力と運を高めよう!2」

「コロナ離婚、その前に!」

「魂の叫び!オンライン磯部塾」etc

 

 

<奇門遁甲:開運方位>    

6月21日 南 

6月22日 西(開運旅行におススメ!) 

6月23日 南東(開運旅行におススメ!)

6月24日 南

6月25日 南西

6月26日 南 

 

 

<本日の活動予定>

■WEB打ち合わせ・現地調査in静岡

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

本日、夏至と陰暦5月の朔日、陽遁から陰遁へ天の気が大きく変化します。

何があっても自然界は成長し続けます。
自然界の成長に負けないように私達も成長という変化をし続けたいと思います。

 

 

<イベント・セミナー情報> 

6月26日20時 建宗寺セミナー

7月11日10時 NPO定例勉強会

7月14・15日 開運合宿in十和田湖

 

 

<ワンポイントレッスン>

■二十四節気「夏至」の風水術

 

天地人『三才の法』という原則があります。

この三者が共鳴し合うという原則です。

 

運の場合は、天運・地運・人運で、

干支・風水・四柱推命で推し計ることが可能です。

 

名相術の場合は、天格・地格・人格で、

姓の画数・名の画数・姓名の接合個所の画数で推し計ります。

 

風水では、時間・空間・人間で、

二十四節気・二十四方位・十二経絡が共鳴し合います。

 

本日から約15日間が

二十四節気の『夏至(げし)』です。

 

この期間は、二十四方位の『午』の方角とリンクし、

十二経絡の『心経;手少陰心経(てのしょういんしんけい)』

に影響を及ぼします。

又、一日間で活性する時間:午前11時~午後1時

 

心臓を守るためのおすすめ食養

カルシウムとビタミンE

 

この『夏至』の期間に、

『不眠症、健忘症、味覚異常、動機や不眠、心痛、喉が渇く、手のひらが汗ばむ、白目が黄ばみ、脇腹が痛む、疲労感、言語障害、意識障害』等の症状が出た場合、家の内外の『午』の方角の気が乱れている可能性がありますので、清浄に保つことを心掛けて下さい。又、この方角の土や家具を触ることもタブーです。

更にそのタイミングが、の刻ですと更に症状が顕著に出ます。

 

~『午』の方角~

風水の方位の起点は、その場所で磁石で北を示す方角を0度として右回りで360度です。南を指す方角が180度で、この南180度の左右7.5度、合計15度の範囲が『午』の方角になります。

PAGE TOP