風水師 山田光復の鑑定日記

市に虎有り『戦国策』

3132091_s.jpg

<本日のメッセージ> 

『人との約束はすべて調和と善意に基づいたものでなくてはなりません。』地天泰 五爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

<行列の出来る風水相談所>

音声番組Himalayaで毎週発信させて頂いている番組

◇最新エピソード

『コロナ対策をきっかけに考えよう!政治家の選び方』

https://www.himalaya.com/business-podcasts/1409408/101634422

 

◇バックナンバー タイトルのみ

「密を避ける?!転居先の選び方~建物編~」

「密を避ける?!転居先の選び方~土地編~」

「アフターコロナに外せない視点」

「情報の徳を見極めよう」

「風水師のスベらない話 笑って免疫力アップ」

「変化の時代に強いのは○○があること」

「不安が増す時期、気をつけて欲しいこと」

「本当に辛いことがあった時、どうしますか?」

「免疫力と運を高めよう!2」

「コロナ離婚、その前に!」等

 

 

<奇門遁甲:開運方位>    

6月25日 南西

6月26日 南 

6月27日 南西

6月28日 南西

6月29日 北東

6月30日 北西

7月01日 東

 

 

<本日の活動予定>

■社内会議・風水顧問打ち合わせ2件・懇親会

■山田光復Facebook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

建宗寺WEBセミナー、今月は「お墓について」です。

詳細・申し込みは下記Facebookイベントページ又は直接私へ

https://www.facebook.com/events/740148236787241/

 

 

<イベント・セミナー情報> 

6月26日20時 建宗寺セミナー「お墓について」

7月11日10時 NPO定例勉強会

7月14・15日 開運合宿in十和田湖

 

 

<ワンポイントレッスン>

■市に虎有り『戦国策』

 

事実無根の噂でも、同じ噂が何度も立てられると、何人も信用するようになってしまうこと。

 

解説:中国の戦国時代、魏の国の家臣ホウソウが、趙の国に人質として行くことになった。出発するに当たって、魏の恵王に「市に虎有り」という例を出して、自分の立場を訴えたのであった。「市に虎が出て歩いた」と一人の人が噂をしても誰も信じないが、二人の人が言えば「そのようなことがあるかしら」と疑うようになり、三人が確かにいたという噂をすれば、「そのようなことがあるかもしれない」と信じるようになる。

このように同じような誤りの情報が王の耳に入るかもしれないが、「自分への非難をそのまま受け止めないで下さい」と依頼したのである。王は「良く分かった。自分で判断し、人の噂をいくら聞かされても信じないから心配するな」と約束したという。

 

ネット社会といえる現在では、この様な情報操作はいくらでも一瞬で行えます。

何時の世にも『火の無い所に煙をたたす』人がいるということでもあります。

 

IHクッキングそのものです(笑)

PAGE TOP