ホーム > 風水師 山田光復の鑑定日記 > 東洋思想経営学 > 平なる者水停の盛なるなり『荘子』
風水師 山田光復の鑑定日記

平なる者水停の盛なるなり『荘子』

041135.jpg

<本日のメッセージ> 

『沈黙できないなら新しいことを企ててはいけません』山沢損 二爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

<行列の出来る風水相談所>

音声番組Himalayaで毎週発信させて頂いている番組

◇最新エピソード

『風水師が考える、コロナ時代とは』

https://www.himalaya.com/business-podcasts/1409408/102404183

 

◇バックナンバー タイトルのみ

「コロナ対策をきっかけに考えよう!政治家の選び方」

「密を避ける?!転居先の選び方~建物編~」

「密を避ける?!転居先の選び方~土地編~」

「アフターコロナに外せない視点」

「情報の徳を見極めよう」

「風水師のスベらない話 笑って免疫力アップ」

「変化の時代に強いのは○○があること」

「不安が増す時期、気をつけて欲しいこと」

「本当に辛いことがあった時、どうしますか?」

「免疫力と運を高めよう!2」等

 

 

<奇門遁甲:開運方位>    

6月30日 北西

7月01日 東

7月02日 南西

7月03日 南西

7月04日 北 

7月05日 東

7月06日 南東(開運旅行におススメ!) 

 

 

<本日の活動予定>

■現地調査

■山田光復Facebook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

渋谷での業務を再開しましたが、東京の感染確認者数からみても渋谷事務所にお客様をお招きすることに不安が残ります。今後、渋谷での対面、地方拠点での面談、出張面談、ZOOM会議と御客様のご要望に合わせて対応させて頂ますので、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。

 

 

<イベント・セミナー情報> 

7月11日10時 NPO定例勉強会

7月14・15日 開運合宿in十和田湖

 

 

<ワンポイントレッスン>

■平なる者水停の盛なるなり『荘子』

 

静かでバランスのとれた人物のもとに人材が集まる。

 

解説:この言葉は、孔子が語ったものと記述されているが、荘子の思想の根幹となるものと考えます。先ず前提となるストーリーから述べてみます。

 

魯の王、哀公が孔子にたずねました。

「衞の国に哀駘它という人物がいて、醜い上で才もなさそうで、他人になんでも同調するお人好しなのだが、大変人々の間でも人気があり、男も女も彼を慕って離れようとしなかったという。何故だろうか」

孔子は「哀駘它が、人間の天性のままに生きる、とらわれのない徳を持った人だからではないか。」と答えた。

 

「是必才全而徳不形者也」(これ必ず才全くして徳形せざる者なり)。

この理論は、なかなか難しく、孔子は王に分からせるために、いろいろの例をあげて説明する。そして人間の本性というものについて説く。

 

水が本性になって水平で静かなほど、内部は安心で住みごこちがいいのだといい、ようやく王は真実を悟るのである。

 

PAGE TOP