東洋思想経営学

厳島神社『自然の重みで建つ大鳥居』

IMG_20180508_203514.jpg

 

<本日の心構え>

▼天沢履 二爻変

 

大空が広がり大河が洋々と流れています。

穏やかな様相も天候次第で急変します。

危険には近寄らず正道を進むこと。

礼節を重んじ理に適う対応をしましょう。

才能を発揮できる舞台に恵まれません。

結果を焦らず坦々と機を待ちましょう。

目立たずに守りの姿勢で過ごすこと。

好機も時間と共に到来します。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■開運合宿in宮島

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

昨日は、開運合宿in宮島の初日でした。

徳の高いメンバーが揃い本当に最高の交流をさせて頂きました。

『徳とは周囲の人に良い影響を与えようと努めること!!』

徳が板に付いた集まりでした。皆さんに感謝!!

 

 

<イベント・セミナー情報> 

2018年5月8・9日 開運合宿in広島

2018年5月12日 NPO定例勉強会(命主風水派四柱推命)

2018年5月14日 経営者セミナーin大阪

2018年6月9日 NPO定例勉強会(風水総合羅盤講座)

2018年7月9・10日 開運合宿in千葉(詳細企画中)

 

 

<ワンポイントレッスン>

■厳島神社『自然の重みで建つ大鳥居』 

 

海の中に建つ大鳥居は宮島のシンボル。実はこの大鳥居の根元は海底深く埋められているわけではなく、自分の重みだけで建っているのです。それなのに台風や地震がきてもびくともせず、動いたり、倒れたりしないのはなぜでしょう。その秘密の1つは鳥居上部の島木は箱形の造りで、中にこぶし大の玉石約7トンを詰めて“おもし”にしているから。また主柱・袖柱あわせて安定感のある6本足とし、柱と屋根の交差する部分には特殊な造りのクサビがほどこされて、柱と屋根の動きやひずみなどを自然に吸収。海底部分は松材の杭を打って地盤を強化したうえで、その上に布石を並べて基礎の代わりとしています。まさに先人の知恵のたまもの。数百年前にこれだけの仕掛けを行っているわけですから、改めて驚かされます。大鳥居の高さは約16メートル、主柱の周囲は約10メートルもあり、しかもクスの自然木。クスの木は、腐りにくく虫に強いためです。昭和25年に水に浸かる下の部分が新しいクスの木に取り替えられましたが、その巨大なクスの木を運んだ貨車がトンネルの入り口で立ち往生したというエピソードも。次代は宮島産のクスの木を使おうと、地元の人たちによってクスの木が植林されています。

 

下記より抜粋

http://www.miyajima-wch.jp/jp/itsukushima/column.html

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

なかなか人に任せられないときには by 安岡正篤

41zRFiRvXvL._SX344_BO1,204,203,200_.jpg

 

 

<本日の心構え>

▼地沢臨 二爻変

 

広大な地に大河が悠々と流れています。

地に沿い、河は緩やかに流れます。

河の流れに合せて地が形成されます。

穏やかな流れと共に前に進みましょう。

障害も無く万事が順調に展開します。

誠実さと謙虚さは信頼関係を築きます。

努力は認められ好機を生み出します。

成功に向けて積極的に挑戦しましょう。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■開運合宿in広島 (初日/2日間)

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

今日から開運合宿です。

ゴールデンウィーク開けですが多くの方がご参加下さいました!

楽しみ楽しみ。

 

 

<イベント・セミナー情報> 

本日2018年5月8・9日 開運合宿in広島

2018年5月12日 NPO定例勉強会(命主風水派四柱推命)

2018年5月14日 経営者セミナーin大阪

2018年6月9日 NPO定例勉強会(風水総合羅盤講座)

2018年7月9・10日 開運合宿in千葉(募集中)

 

 

<ワンポイントレッスン>

■なかなか人に任せられないときには by 安岡正篤

 

出来るだけ優秀な人物を漏れなく認識すること、

即ち賢者を知ることであります。これが第一の原則。

それから知った賢者を、知っただけでは何にもならないので、

これを挙げて用いる、これが第二。

それから第三は、用いてはこれに任せること。

そういう優れた人物を挙げてこれを用い。

用いて任せるということなのであります。

 

~『任用』ではなく『使用』になっていないかを疑ってみる。~

 

※『安岡正篤 運命を思いどおりに変えることば』より

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

本当の「学び」とは by 安岡正篤

666642.jpg

 

 

 

<本日の心構え>

▼天風{女后} 三爻変

 

穏やかな天の元、自由気ままな風が吹く。

偶然が重なり、予期せぬことが起こるとき。

男性は女難。

女性は仕事の好機。

運命を感じる出会いが訪れますが、間が悪く動けません。

しかし、それは思い違いです。

間が悪い事が今は幸いします。

危険に手を出すことなく、冷静な判断をすべき時になるでしょう。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■個別相談2件・風水土地鑑定in杉並

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

昨日も、素敵な経営者ご夫妻にお会い出来感謝の一日でした。

こちらから、アドバイスをさせて頂いた殆どのことを、もう既にされていて驚きの一言でした。運の良い方は、たまたましていることが、的を射ています。

 

 

<イベント・セミナー情報>

3月31日 NPO-jfta WEBセミナー

 

 

<ワンポイントレッスン>

■本当の「学び」とはby 安岡正篤

 

池田光氏解説『安岡正篤 運命を思いどおりに変る言葉』イースト・プレス社

~以下引用~

 

第三部 古典に学ぶ  第九章 本の読み方

109 本物の「学び」とは

 

先生から講義を聴いている耳学問で、

この間はどうしても本物になりません。

独立して研究して

自分で講義をしてみるということにならなければ、

学問が自治的にならなければ、

どうしても本物にならない。

 

~引用ここまで~

 

経営者の中でも『セミナーおたく』方がいます、

様々な経営者向けセミナーを渡り歩いている方です。

結局、学びは教えられているうちは身にはなりません。

教えるつもりで学ぶ必要があります。

 

 

著書詳細と購入方法

https://www.amazon.co.jp/%E5%AE%89%E5%B2%A1%E6%AD%A3%E7%AF%A4-%E9%81%8B%E5%91%BD%E3%82%92%E6%80%9D%E3%81%84%E3%81%A9%E3%81%8A%E3%82%8A%E3%81%AB%E5%A4%89%E3%81%88%E3%82%8B%E8%A8%80%E8%91%89/dp/478161504X/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1487792793&sr=1-2

                       

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 

 

人に嫌われぬための五箇条 by 安岡正篤 / 風水コンサルレッスンfrom 京都

650684.jpg

 

<本日の心構え>

▼沢地萃 上爻変

 

多くの人が集まり、場は賑やかなものになります。

人が集まれば争い事も起きますが、

必ずしも悪いものではありません。

正しき道を進めば、ライバルに打ち勝つでしょう。

周囲に人がいても、共感できずに孤独を感じます。

一時の喜びに溺れず、大事なものを見直すこと。

これまでの過程を省みるように。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■朝食懇親会・ビル経営コンサルタント

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

教育とは、

『教え育てることであり、ある人間を望ましい状態にさせるために、心と体の両面に、意図的に働きかけることである。教育を受ける人の知識を増やしたり、技能を身につけさせたり、人間性を養ったりしつつ、その人が持つ能力を引き出そうとすることである。』

と定義されています。

このことからも、育てる側の価値観、人生観、生死観、宗教観、政治観が影響されるのは当たり前のことです。しかし、子供の側には選択の余地がありません。

どう教育するのかは、生命に対する親の責任でもあります。

 

 

<イベント・セミナー情報>

3月21日 開運合宿in鹿児島

 

 

<ワンポイントレッスン>

■人に嫌われぬための五箇条 by 安岡正篤

 

池田光氏解説『安岡正篤 運命を思いどおりに変る言葉』イースト・プレス社

~以下引用~

 

第二部 活学のすすめ  第八章 人を動かす、世の中を動かす

92人に好かれるには

 

人に嫌われるための五箇条

一、初対面に無心で接すること。

二、批評癖を直し、悪口屋にならぬこと。

三、努めて、人の美点・良所を見ること。

四、世の中に隠れて案外善いことが行われているのに平生注意すること

五、好悪を問わず、人に誠を尽くすこと。

 

~引用ここまで~

 

正に積陰徳の実践を示唆して下さっている一文です。

 

 

著書詳細と購入方法

https://www.amazon.co.jp/%E5%AE%89%E5%B2%A1%E6%AD%A3%E7%AF%A4-%E9%81%8B%E5%91%BD%E3%82%92%E6%80%9D%E3%81%84%E3%81%A9%E3%81%8A%E3%82%8A%E3%81%AB%E5%A4%89%E3%81%88%E3%82%8B%E8%A8%80%E8%91%89/dp/478161504X/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1487792793&sr=1-2

          

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 

 

東洋思想に学ぶ経営学52「安岡正篤;運命を思いどおりに変える言葉8」

696242555709e120ccba15ac04253140_s.jpg

 

<本日の心構え>

▼地雷復 四爻変

 

長く寒かった冬が去り、暖かな春を迎えようとしています。

辛く苦しい時期が終わりを告げ、

明るく実りある時期が始まりを迎えます。

活気に満ち始めてくる時です。

しかし、進む道には問題があります。

それは人間関係に起因します。

一度目的地を見直し、進むべき道に戻りましょう。

退くことも大事です。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■風水コンサル養成レッスン

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

昨日は、高尾に開所式の為伺いました。

天皇御陵の付近で大変素晴らしい地龍を感じる場所でした。

少し時間が出来、帰りに京王高尾山口駅に隣接している温泉施設、

「極楽湯」に初めて寄らせて頂ました。

平日の午後ということもあり、人気施設でありながら、

空いていてゆっくり楽しませて頂ました。

平日ならおススメです。天皇御陵参拝の帰りに是非!!

 

 

<イベント・セミナー情報>

3月21日 開運合宿in鹿児島

 

 

<ワンポイントレッスン>

■東洋思想に学ぶ経営学52「安岡正篤;運命を思いどおりに変える言葉8」

 

池田光氏解説『安岡正篤 運命を思いどおりに変る言葉』イースト・プレス社

安岡先生生誕120年大会をお祝いしながら、上記著書を引用させて頂、

安岡先生の教えを中心に東洋思想に学ぶ経営学としてお伝えさせて頂きます。

 

~以下引用~

 

第二部 活学のすすめ  第七章 運命を変える

77  「運命をつくる」とはどういうことか

 

人間は学問修養をしないと、

宿命的存在、つまり

動物的、機械的存在になってしまう。

よく学問修養をすると、

自分で自分の運命を作ってゆくことができる。

いわゆる知命、立命することができる。

 

~引用ここまで~

 

運命は、決して決まっているものではありません。

良くも悪くも自分次第です。

 

 

著書詳細と購入方法

https://www.amazon.co.jp/%E5%AE%89%E5%B2%A1%E6%AD%A3%E7%AF%A4-%E9%81%8B%E5%91%BD%E3%82%92%E6%80%9D%E3%81%84%E3%81%A9%E3%81%8A%E3%82%8A%E3%81%AB%E5%A4%89%E3%81%88%E3%82%8B%E8%A8%80%E8%91%89/dp/478161504X/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1487792793&sr=1-2

                  

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 

東洋思想に学ぶ経営学51「安岡正篤;運命を思いどおりに変える言葉7」

f82b5441583be755a315e067688ef55b_s.jpg

 

<本日の心構え>

▼地水師 四爻変

 

地は干上がり、水を欲しています。

水不足の状態で、世は統制を失いかけています。

争いが起きないよう、情報統制が必要です。

実力が伴わない状況で前に進んでも、結果は惨憺たるものになります。

時には引くことも大事なことになり、損失を最小限に留めます。

次の機に備え静観し、準備を整えましょう。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問打ち合わせ・出店コンサル開所式

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

本日の心構えにあるように、

自分にとっての『師』を持つことの重要性を感じます。

『師』は、心の師であり栄養素ともいえます。

人でも、自然でも、趣味でも、芸術でも構いません、

心の栄養補給が出来る存在が必要です。

無ければ一時の快楽で心の渇きを潤そうと道を外れます。

 

 

<イベント・セミナー情報>

3月21日 開運合宿in鹿児島

 

 

<ワンポイントレッスン>

■東洋思想に学ぶ経営学51「安岡正篤;運命を思いどおりに変える言葉7」

 

池田光氏解説『安岡正篤 運命を思いどおりに変る言葉』イースト・プレス社

安岡先生生誕120年大会をお祝いしながら、上記著書を引用させて頂、

安岡先生の教えを中心に東洋思想に学ぶ経営学としてお伝えさせて頂きます。

 

~以下引用~

 

第二部 活学のすすめ  第六章 ものの見方、考え方

63  ものを考える上で大切なこととは

 

ものを考える上に大切な三つの原則を

述べておきたいと存じます。

第一は、目先にとらわれず、長い目で見る。

第二は、物事の一面だけを見ないで、

出来るだけ多面的、全面的に観察する。

第三は、枝葉末節にこだわることなく、

根本的に考察する。

 

~引用ここまで~

 

判断を誤る時は、真にこの反対の経路を辿るのが常です。

目先に囚われ、一面だけ見て、枝葉末節に拘って、失敗します。

 

 

著書詳細と購入方法

https://www.amazon.co.jp/%E5%AE%89%E5%B2%A1%E6%AD%A3%E7%AF%A4-%E9%81%8B%E5%91%BD%E3%82%92%E6%80%9D%E3%81%84%E3%81%A9%E3%81%8A%E3%82%8A%E3%81%AB%E5%A4%89%E3%81%88%E3%82%8B%E8%A8%80%E8%91%89/dp/478161504X/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1487792793&sr=1-2

  

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

東洋思想に学ぶ経営学50「安岡正篤;運命を思いどおりに変える言葉6」

599059.jpg

 

<本日の心構え>

▼山風蠱 三爻変

 

山が風を止め、山はその内部から腐敗していきます。

原因はその内にあり、早いうちに捨て去り、

新しい物と交換することが必要です。

腐敗が進行し、問題も大きくなってきています。

事の発端は他にありますが、自分が処置すべき状況になります。

困難はありますが、最後までやり遂げれば事は収まります。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■風水コンサル養成レッスン・風水顧問打ち合わせ2件

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

システムの不具合でメルマガとブログ発信が遅くなりました。

毎朝楽しみにして頂いている皆様に対して大変失礼致しました。

申し訳ありませんでした。

 

 

<イベント・セミナー情報>

3月21日 開運合宿in鹿児島

 

 

<ワンポイントレッスン>

■東洋思想に学ぶ経営学50「安岡正篤;運命を思いどおりに変える言葉6」

 

池田光氏解説『安岡正篤 運命を思いどおりに変る言葉』イースト・プレス社

安岡先生生誕120年大会をお祝いしながら、上記著書を引用させて頂、

安岡先生の教えを中心に東洋思想に学ぶ経営学としてお伝えさせて頂きます。

 

~以下引用~

 

第二部 活学のすすめ  第五章 人間学を学ぶ

56  思想や信仰は「生きた力」になるか

 

思想とか信念とか、信仰とかいうようなものは、

他から与えられたものではだめで、

個人の魂、個人の人格を通じて

発してくるものでなければならない。(中略)

どんな立派な理論や信仰でも、

それが自分の中を通じてこなければ、

決して生きた力にならない。

 

~引用ここまで~

 

勉強会等に手当たり次第参加していて、

手段と目的を完全に見失っている、

「セミナーオタク」がいらっしゃいます。

学んだものは直ぐに実践して教える側に立たないかぎり

身につくことはありません。

 

著書詳細と購入方法

https://www.amazon.co.jp/%E5%AE%89%E5%B2%A1%E6%AD%A3%E7%AF%A4-%E9%81%8B%E5%91%BD%E3%82%92%E6%80%9D%E3%81%84%E3%81%A9%E3%81%8A%E3%82%8A%E3%81%AB%E5%A4%89%E3%81%88%E3%82%8B%E8%A8%80%E8%91%89/dp/478161504X/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1487792793&sr=1-2

 

                                                  

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 

 

東洋思想に学ぶ経営学49「安岡正篤;運命を思いどおりに変える言葉5」

4ab4dc2dbfb0088b2f6575babc5becc7_s.jpg

 

<本日の心構え>

▼水沢節 上爻変

 

器に水を注ぐにも、その限界があります。

人の身体や器量にも限りがあります。

程よく節度を守りましょう。

分相応くらいが丁度良いときになります。

節度を守ろうとしていますが、堅く考え過ぎ自由が失われています。

柔軟さも身に付けましょう。

思うように行きませんが、悪いことばかりではありません。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問打ち合わせ2件

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

地方巡業が終わり、今日から首都圏業務に戻ります。

 

 

<イベント・セミナー情報>

3月21日 開運合宿in鹿児島

 

 

<ワンポイントレッスン>

■東洋思想に学ぶ経営学49「安岡正篤;運命を思いどおりに変える言葉5」

 

池田光氏解説『安岡正篤 運命を思いどおりに変る言葉』イースト・プレス社

安岡先生生誕120年大会をお祝いしながら、上記著書を引用させて頂、

安岡先生の教えを中心に東洋思想に学ぶ経営学としてお伝えさせて頂きます。

 

~以下引用~

 

第一部人物を創る 第四章 人とのつきあい方

39 日本人が見失っていることとは

 

現実に満足しない、

即ち無限の進化向上を欲する

精神的機能が発して敬の心になる。

換言すれば、現実に甘んじないで、

より高きもの、より貴きものを

求めるという心が「敬」であります。

 

~引用ここまで~

 

尊敬出来る人を持つことは人として極めて重要です。

明確な目標がある向上心は最短距離で成長することが可能です。

 

著書詳細と購入方法

https://www.amazon.co.jp/%E5%AE%89%E5%B2%A1%E6%AD%A3%E7%AF%A4-%E9%81%8B%E5%91%BD%E3%82%92%E6%80%9D%E3%81%84%E3%81%A9%E3%81%8A%E3%82%8A%E3%81%AB%E5%A4%89%E3%81%88%E3%82%8B%E8%A8%80%E8%91%89/dp/478161504X/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1487792793&sr=1-2

 

                                                    

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

東洋思想に学ぶ経営学48「安岡正篤;運命を思いどおりに変える言葉4」

694495.jpg

 

<本日の心構え>

▼山沢損 二爻変

 

山が映え、川が彩る土地へ旅立とうとしています。

それは出費ではなく投資です。

純粋に心馳せれば、得られるものは投資以上のものとなるでしょう。

自分のすべき事に焦点をあてましょう。

他者と比較しても始まりません。

自分の望むものを堅く守ること。

事を起こすことよりも、進む道を絞るときです。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問打ち合わせin磐田市

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

1月2月と激しく業務が続いていますが、今日は少しゆとりが持てそうです。

 

 

<イベント・セミナー情報>

3月21日 開運合宿in鹿児島

 

 

<ワンポイントレッスン>

■東洋思想に学ぶ経営学48「安岡正篤;運命を思いどおりに変える言葉4」

 

池田光氏解説『安岡正篤 運命を思いどおりに変る言葉』イースト・プレス社

安岡先生生誕120年大会をお祝いしながら、上記著書を引用させて頂、

安岡先生の教えを中心に東洋思想に学ぶ経営学としてお伝えさせて頂ます。

 

~以下引用~

 

第一部人物を創る 第三章 心を磨く

26 「理想」を持つことの効果とは

 

太陽の光に浴さなければ、

物が育たないのと同じことで、

人間の理想精神というものは、心の太陽です。

理想に向かって情熱を湧かすということは、

日に向かう、太陽を仰ぐということです。

 

~引用ここまで~

 

価値は目的によって左右されます。

明確な理想が目的を決定し、

目的によって今この瞬間の価値を決定します。

日々、価値ある人生を送っているのかは目的次第です。

ビジネスの現場でも、超長期ビジョンが無ければ長期ビジョンが、

長期ビジョンが無ければ中期ビジョンが、

中期ビジョンが無ければ短期ビジョンが、

短期ビジョンが無ければ今何をするれば良いのか解らなくなります。

 

著書詳細と購入方法

https://www.amazon.co.jp/%E5%AE%89%E5%B2%A1%E6%AD%A3%E7%AF%A4-%E9%81%8B%E5%91%BD%E3%82%92%E6%80%9D%E3%81%84%E3%81%A9%E3%81%8A%E3%82%8A%E3%81%AB%E5%A4%89%E3%81%88%E3%82%8B%E8%A8%80%E8%91%89/dp/478161504X/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1487792793&sr=1-2

                 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 

日本の誓い 安岡正篤先生

483858.jpg

 

<本日の心構え>

▼風天小畜 初爻変

 

厚い雲が空を覆い始めましたが、雨はまだ降っていません。

無理に進むよりも、降る雨に備えるべき時です。

実力を蓄えておきましょう。

前に進む事だけが正解ではありません。

引き返す事が悪いわけではありません。

一時の感情に流されず、平常心を取り戻しましょう。

落ち着いた行動が求められています。

 

※自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問ブランチ懇親会in兵庫・風水総合羅盤座学&実技講習in新大阪

■山田光復FaceBook https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

昨日は、安岡正篤先生生誕120年記念大会へご招待賜わり、

大変有意義な時間を過ごさせて頂きました。

記念講演は、竹田恒泰先生による、

『古事記に学ぶ大和ごころ』でした。温故知新、日本人のルーツを学ぶことで、日本人としての生気、生きる力が与えられることを実感した思いでしたが、広い意味で見れば、人間としてのルーツを知ることの大切さも知らされた思いでした。

 

 

<イベント・セミナー情報>

2月26日 風水総合羅盤座学&実技講習in新大阪

3月21日 開運合宿in鹿児島

 

 

<ワンポイントレッスン>

■日本の誓い 安岡正篤先生

 

昨日の記念大会の最後に斉唱させて頂いた、

関西師友協会会歌『日本の誓い』安岡正篤先生作詞の内容が深過ぎて驚愕!

紹介させて頂ます。

 

一.人功天を驚かし ルーニク日をば廻れども

地上は悩みいや深く 人は破滅におののけり

二.人類の罪贖ふと 血をそそぎたる十字架の

光を四方に伝え来し 基督教徒今いかに

三.無尽の煩悩明らめて 無辺の衆生救はんと

無量法門開きたる 釈迦牟尼仏土今いかに

四.無為清静の化を愛し 忠恕の道を重んじて

天人・徳を一と為す 孔老の国今いかに

五.アラーを拝しコーランを 奉じて砂漠に奮い立ち

一剣天下を風靡せし イスラムの民今いかに

六.万邦茲に命窮し 文明終に空しきか

嗚呼万世の太平を 開くぞ日本の誓ひなる

 

安岡先生が、宗教にも造詣が深いことが良く理解出来ます。

宗教戦争をすることが無かった宗教心と宗教観を持つ日本の使命の大きさを痛感する歌詞です。

 

                                             

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

株式会社ベストフォーチュン

問い合わせ http://www.kouhuku.com/contact/?id=1

公式ブログ http://ameblo.jp/bestfortune

FB https://www.facebook.com/kouhuku

公式メルマガhttp://www.mag2.com/m/0001647497.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

1  2  3  4  5  6

PAGE TOP