ホーム > 風水師 山田光復の鑑定日記 > モラハラ撲滅委員会

モラハラ撲滅委員会

誹謗中傷は困った人ではなく困っている人がやる 

en.jpg

<本日のメッセージ> 

『貴方は全ての困難からまもなく解放されます。』易卦:沢水困 四爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

<Himalaya ニュース>

音声番組Himalayaで週二回(月・木)発信させて頂いている番組

 

◇最新エピソード

『情報の徳を見極めよう』

https://www.himalaya.com/performing-arts-podcasts/1409408/98328273

 

◇バックナンバー タイトルのみ

「風水師のスベらない話 笑って免疫力アップ」

「変化の時代に強いのは○○があること」

「不安が増す時期、気をつけて欲しいこと」

「本当に辛いことがあった時、どうしますか?」

「免疫力と運を高めよう!2」

「コロナ離婚、その前に!」

「魂の叫び!オンライン磯部塾」

「自宅待機がストレスなら試して欲しい方法」

「優秀」の本当の意味にハッとしますetc

 

 

<奇門遁甲:開運方位>    

5月30日 北

5月31日 北東

6月01日 東

6月02日 東

6月03日 南

6月04日 西

 

 

<本日の活動予定>

■WEB会議2件・WEBレッスン 

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

昨晩のセミナーで仏教の『四苦八苦』につて説明させて頂いた場面で、

説明しながら多くのことを学ばせて頂ました。

怨憎会苦(おんぞうえく)怨み憎む者と会う苦しみ!

次の感染拡大に備えて真っ先にすべきものは家庭を整えることかもしれません。

家族が怨み憎む者となってしまっては・・・・いやぁ~生き地獄です。

 

 

<イベント・セミナー情報> 

6月06日 運を味方に付ける経営WEBセミナー

6月13日 NPO定例勉強会

 

 

<ワンポイントレッスン>

■誹謗中傷は困った人ではなく困っている人がやる 

 

表題は下記

http://agoraweb.jp/archives/2046260.html?fbclid=IwAR2pM23tSR6fV2IjT8ezgqYEBDs843Hi6f_vmJnhlHq59xc7jaH1GtPlKDU

公益社団法人「ギャンブル依存症問題を考える会」代表 田中紀子さん

の記事からの引用です。是非、一度記事を読んで頂けると嬉しいです。

本質的な内容なだけに感じ方は様々かと思います。

私も多くのことを学ばせて頂いた記事故ここにシェアさせて頂ました。

 

運の良い人は他人の良いところを見ようとします。

運の悪い人は他人の悪いところを見ようとします。

 

運の悪い人との縁は、一時であり発展拡大することはありません。

運の良い人との縁は、永続的であり発展拡大します。

 

他人を誹謗中傷する人は究極的に運の悪い人といえます。

しかし、『巻き込まれないようにすれば良い』と、簡単にはいきません。

 

どうすれば良いのか?

運の良い人との関係を大切にして増やすことです。

 

どうすれば運の良い人との関係を増やすことが出来るのか?

やはり!日々徳を積むしかないのかもしれません。

 

芸能・プロスポーツ・マスコミ等

影響力のある世界で活動する方々は周囲の人に良い影響を与えようと努めるしかないのかもしれません。

自殺未遂の件数が12倍! 

1560019.jpg

<本日のメッセージ> 

『人との約束はすべて調和と善意に基づいたものでなくてはなりません。』易卦:地天泰 五爻変 

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

<Himalaya ニュース>

音声番組Himalayaで週二回(月・木)発信させて頂いている番組

 

◇最新エピソード

『情報の徳を見極めよう』

https://www.himalaya.com/performing-arts-podcasts/1409408/98328273

 

◇バックナンバー タイトルのみ

「風水師のスベらない話 笑って免疫力アップ」

「変化の時代に強いのは○○があること」

「不安が増す時期、気をつけて欲しいこと」

「本当に辛いことがあった時、どうしますか?」

「免疫力と運を高めよう!2」

「コロナ離婚、その前に!」

「魂の叫び!オンライン磯部塾」

「自宅待機がストレスなら試して欲しい方法」

「優秀」の本当の意味にハッとしますetc

 

 

<奇門遁甲:開運方位>    

5月29日 西

5月30日 北

5月31日 北東

6月01日 東

6月02日 東

6月03日 南

 

 

<本日の活動予定>

■WEB会議5件・『仏教って何?』WEB講演 by 建宗寺 

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

本日20時より開講『仏教って何?』WEB講演 by 建宗寺

詳細・申し込みは下記より 

https://www.facebook.com/events/540222920199067/

 

 

<イベント・セミナー情報>

5月29日 『仏教って何?』WEB講演 by 建宗寺 

6月06日 運を味方に付ける経営WEBセミナー

6月13日 NPO定例勉強会

 

 

<ワンポイントレッスン>

■自殺未遂の件数が12倍! 

 

光尾クリニックサイト内ブログより引用

https://www.drmitsuo.com/2020/05/27/covid-19europelockdown/

 

~以下引用~

『ロックダウンの是非を考える時に、上図の死亡者数だけで議論することはナンセンスです。社会活動停止による心理的ストレスなどによって、COVID-19以外の疾病による死亡患者数の正確な把握も必要です。米国からの報告では、自殺未遂の件数が過去4週間で、すでに過去一年間の件数に匹敵するレベル、すなわち12倍だそうです。

ロックダウンによってCOVID-19患者数を抑えることができるのは事実ですが、

一方では他の原因による死亡患者数を増やすリスクがあることを忘れてはいけません。』

~引用ここまで~

 

『4月までのDV被害、前年比2%増 在宅影響した事案も』(朝日新聞デジタル)

https://www.asahi.com/articles/ASN5W633QN5WUTIL02S.html より

~以下引用~

全国の警察が1~4月に把握した配偶者などのパートナーに対する暴力(DV)は2万5950件(速報値)で、前年の同じ時期より500件(2・0%)多かった。警察庁のまとめでわかった。新型コロナウイルスの感染拡大の中、加害者の在宅が続いて起きた事案もあったという。

ただ、警察庁は、この間の外出自粛で加害者と一緒に在宅を続けたことにより、相談したくてもできなかった被害者がいる可能性もあるとみている。同庁は「現時点で新型コロナウイルスの影響は分からないが、関係機関や民間団体とも連携し、引き続き、被害者の安全を第一に適切に対応していく」としている。

~引用ここまで~

 

『外出自粛要請ならぬ自宅待機強要では?』

こんな思いにさせられてしまいます。

家庭が安心安全な場所とは限らない!

家族関係を本当に考える機会にして欲しいものです。

使徒パウロお前もか! By モラハラ撲滅委員会

190421-parini-paul-the-apostles-hero_uo7ehw.jpg

<本日のメッセージ> 

『絶えず前に進むことを考えなさい。』易卦:山火賁 三爻変  

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

<Himalaya ニュース>

音声番組Himalayaで週二回(月・木)発信させて頂いている番組

『行列の出来る風水相談所』https://www.himalaya.com/ja/show/1409408?Influencer_uid=1708976&Share_from=Web&Share_to=copylink

ビジネスと人生を豊かにして頂きたく発信しています。タイムリーな話題もありますがバックナンバーも楽しめる話題も多くあります。是非!多くの方に聴いて頂たいです。

番組フォロー頂けると幸いです。

 

◇最新エピソード

「毎日のルーティン化、コツと効果」

https://www.himalaya.com/ja/episode/1409408/92729463?Influencer_uid=1708976&Share_from=Web&Share_to=copylink

 

 

◇バックナンバー タイトルのみ

「今免疫力と運を高めよう!」

「シンプルで効果的!ともだちの作り方」

「嵐・大野くんに学べ?承認欲求の手放し方」

「あなたは美しいですか?」

「風水の効果どれくらいで出る(後編)」

「風水のコンサルだから出来ること(前篇)」

「そのカリスマ大丈夫」

「企業も家庭も「経営」。だから誰にでも知っておいて欲しい事」

「ネガティブな気を受けやすいとのご相談」etc

 

 

<奇門遁甲:開運方位>    

4月23日 南東

4月24日 南

4月25日 北西

4月26日 南西

4月27日 西

4月28日 北西

4月29日 西

 

 

<本日の活動予定>

■WEB会議・WEB打ち合わせ5件

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

WEB磯部塾は、一般参加可能です。
ご確信のある方はご遠慮なくお問い合わせ下さい。

https://www.facebook.com/events/243222836729939/

 

 

<イベント・セミナー情報> 

4月24日(金)20時 WEB『磯部塾』

※中止5月29・30日 開運合宿in浜名湖

 

 

<ワンポイントレッスン>

■使徒パウロお前もか! By モラハラ撲滅委員会

 

私自身クリスチャンではありませんが、聖書やキリスト教精神は大好きです。高校1年の頃、みんながイエスのようになれば世界は平和になると思っていた程でした。

聖書は、現在も愛読書として読み続けている本の一つでもあります。

ただ、現在のキリスト教は、本来のイエスキリストの精神とはかけ離れているようです。

このことについては、何度もこの場でもお伝えしてきたかと思います。

 

今回は、使徒パウロのモラハラぶりを紹介させて頂ます。

 

テモテへの第一の手紙より 

『テモテへの手紙一』は新約聖書中の一書で、牧会書簡と呼ばれるものの一つで、伝統的に使徒パウロの手によるものとされてきています。

 

第2章抜粋

22:11

女は静かにしていて、万事につけ従順に教を学ぶがよい。

2:12

女が教えたり、男の上に立ったりすることを、わたしは許さない。むしろ、静かにしているべきである。

2:15

しかし、女が慎み深く、信仰と愛と清さとを持ち続けるなら、子を産むことによって救われるであろう。

~ここまで抜粋~

 

完全にアウトですね(笑)

 

ところで神様は、こんなことを言ったのでしょうか?

キリスト教では、イエスキリストを神と定めています。百歩譲ってイエスキリストが神様としても、イエスキリストはこんなことを言っていません。

 

イエスが語られたこととして、

『人を裁くな。あなたがたも裁かれないようにするためである。あなたがたは、自分の裁く裁きで裁かれ、自分の量る秤で量り与えられる。』という記載があります。

 

イエスは、言葉で人を裁きまくったのでしょうか?

イエスの語られたと言われることの本質と、その弟子とされている方々の本質が違い過ぎて恐ろしくもなります。

自称モラハラ撲滅委員会委員長就任

1747899.jpg

<本日のメッセージ> 

『貴方の王は貴方自身です。王に従いなさい。』易卦:巽為風 五爻変   

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

<Himalaya ニュース>

音声番組Himalayaで週二回発信させて頂いている番組

『行列の出来る風水相談所』https://www.himalaya.com/ja/show/1409408?Influencer_uid=1708976&Share_from=Web&Share_to=copylink

ビジネスと人生を豊かにして頂きたく発信しています。タイムリーな話題もありますがバックナンバーも楽しめる話題も多くあります。是非!多くの方に聴いて頂たいです。

番組フォロー頂けると幸いです。

 

◇最新エピソード

「あなたは美しいですか?」

https://www.himalaya.com/ja/episode/1409408/91340273?Influencer_uid=1708976&Share_from=Web&Share_to=copylink

 

◇バックナンバー タイトルのみ 

「風水の効果どれくらいで出る(後編)」

「風水のコンサルだから出来ること(前篇)」

「そのカリスマ大丈夫」

「企業も家庭も「経営」。だから誰にでも知っておいて欲しい事」

「「ネガティブな気を受けやすい」とのご相談」

「子育てがほんとうに楽になる考え方」

「アイドルの結婚にモヤモヤする人へ」etc

 

 

<奇門遁甲:開運方位>   

4月09日 東 

4月10日 西

4月11日 北

4月12日 北

4月13日 北

4月14日 東

4月15日 無し

4月16日 南東

 

 

<本日の活動予定>

■WEB会議・WEBレッスン・WEB顧問先打ち合わせ3件

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

一人の生命が失われても多くの悲しみを生み出します。

今こそ生命を守る行動を!

 

 

<イベント・セミナー情報>

4月11日 10時 突然開催(笑)NPO-ZOOM勉強会 『ウイルスの歴史について』 

4月12日 13時 経営帝王学講義最終日ZOOMセミナー

5月29・30日 開運合宿in浜名湖

 

 

<ワンポイントレッスン>

■自称モラハラ撲滅委員会委員長就任

 

私が、通っていた小中学校(隣接していた)の直ぐ側に養護学校があり、様々な理由で親族が育てることが出来なくなった子供達が生活していました。
 

そのため、各学年に4・5人は、その養護学校から通う生徒がいました。

私が初めてお付き合いさせて頂いた女性もそこで生活していた方でした。

友達として様々な相談やお話を聴いている内にお付き合いが始まった関係でした。

そして、私も母子家庭であったこともあり、結婚や家庭、子育てや教育と様々考えさせられました。青春時代の経験は具体的な進路に影響するものだと実感致します。

 

私が現在の仕事に就き研究に没頭したのが、家族心理学と家系学でした。

家庭環境は、その家族だけで構成されるわけでは無く、直接・間接的歴史的連鎖によって成されることを、その研究で学び実感するに至りました。

 

家系を調査するにあたり、多くの生々しい家庭環境、事情を直接耳にしてきました。

そこには、想像を絶する夫による妻と子供の『モラハラ被害』があり、研究して25年以上になり今も深刻にモラハラ被害は継続しています。

 

この『モラハラ』問題は、家庭内の問題と公表を避けてきましたが、実態を知れば知るほどに『社会悪』であると改めて考える様になり、撲滅委員会を立ち上げようと自称委員長に就任しました。勿論、メンバーは無く、私一人の責任で発信していきたいと思います。

 

そこで、ここに長年の研究の成果としてモラハラ被害の実状を公表するのですが、当然、個人が特定することが無いように致しますが、実例をあげると『これ我が家?!』と思うことが多くあると思いますが、実はその実例事態はほぼ共通しているせいなのです。

 

モラハラ加害者からすると、『俺のことを相談したな?!!』と憤慨する夫が出てくると思いますが、もしそういう発言を耳にしたら、その夫はモラハラ加害者に該当すると考えて間違いありません。

 

今回、この内容をお伝えするに至ったきっかけは、『コロナ騒動』によるDV被害者の続出によるためです。

 

『仕事で夫がいない間が天国』というモラハラ家庭が多くありますが、今、自宅待機で毎日が地獄という家庭が増えてきています。まだ、自分の夫がモラハラ夫であると気が付いている人は良い方ですが、気が付くきっかけも無い人も多くいます。

 

暴力による肉体的DVは、最悪死に至りますが、言葉の暴力による精神的DVは精神的自殺に至ります。

 

このことが、その家庭、親戚、周囲の人間関係、社会に悪影響を及ぼします。

正にモラハラは『社会悪』といえます。

1
PAGE TOP