ホーム > 風水師 山田光復の鑑定日記

風水師 山田光復の鑑定日記

キリスト教について4 イエスキリストの誕生の経緯

1024px-La_Anunciación,_by_Fra_Angelico,_from_Prado_in_Google_Earth_-_main_panel.jpg

 

<本日のメッセージ> 

『全力を傾注して事にあたりなさい。』易卦: 地沢臨 四爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

 

<奇門遁甲:開運方位>  

12月19日 なし

12月20日 東(開運旅行におススメ!!)

12月21日 北

12月22日 北

12月23日 北(開運旅行におススミ!!)

12月24日 南東

12月25日 東(開運旅行に超おススメ!!)

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問打ち合わせ2・エクゼクティブコースレッスン・昼食懇親会・イベント参加

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

聖書は実に面白い!!クリスマスを前に読んでみるのも良いかもしれません。
『クリスマスを100倍楽しむ方法』(笑)です。

 

 

 

<イベント・セミナー情報>

12月21日 第二回「BestFortuneClubs」2020年を分析する

12月26日 株式会社AZOTH・株式会社T-plan移転記念トークショー

 

 

<ワンポイントレッスン>

■キリスト教について4 イエスキリストの誕生の経緯

 

『マタイによる福音書』では、イエスキリストの系図に続き、誕生の経緯が記されています。

 

『マタイによる福音書』

1:18イエス・キリストの誕生の次第はこうであった。母マリヤはヨセフと婚約していたが、まだ一緒にならない前に、聖霊によって身重になった。1:19夫ヨセフは正しい人であったので、彼女のことが公けになることを好まず、ひそかに離縁しようと決心した。1:20彼がこのことを思いめぐらしていたとき、主の使が夢に現れて言った、「ダビデの子ヨセフよ、心配しないでマリヤを妻として迎えるがよい。その胎内に宿っているものは聖霊によるのである。1:21彼女は男の子を産むであろう。その名をイエスと名づけなさい。彼は、おのれの民をそのもろもろの罪から救う者となるからである」。1:22すべてこれらのことが起ったのは、主が預言者によって言われたことの成就するためである。すなわち、

1:23「見よ、おとめがみごもって男の子を産むであろう。

その名はインマヌエルと呼ばれるであろう」。

これは、「神われらと共にいます」という意味である。1:24ヨセフは眠りからさめた後に、主の使が命じたとおりに、マリヤを妻に迎えた。1:25しかし、子が生れるまでは、彼女を知ることはなかった。そして、その子をイエスと名づけた。

~聖書の引用ここまで~

 

当時厳格なユダヤ社会において、婚前交渉は認められていませんでした。そのこと自体が姦淫とされる程でした。そんな時代にダビデの血統であったヨセフの婚約者マリヤが妊娠しました。ヨセフにとって深刻な問題であり、婚約破棄を考えたことは容易に頷けるところです。当然、マリヤのお腹の中の子供の父親は誰であるのかも気になるところです。

そんな真最中に夢で天使が現れ、『父親は聖霊であるから心配するな!』と告げられます。

悩んでいたヨセフにとってはこの夢は渡りに船のようなものであったのかもしれません。どう考えても信じられる内容ではありません。ヨセフの過去について記されたものはありませんが、過去に夢での天使のお告げで救われた経験があったのなら多少理解出来ますが、直ぐに信じ婚約を破棄しないで、そのまま受け入れそのマリヤと関係を持たないまま出産を待つことになります。

この内容が『イエスは処女マリヤから誕生した!』という伝説になります。

 

話だけを聴いている側でも俄に信じがたい話ですが、当事者であったヨセフの心境は深刻だった様に想像します。妊娠したマリヤは、リアルにお腹が大きくなっていくわけです。

『本当に?聖霊によって??本当の父親は???』

その複雑な思いを抱えていたヨセフの姿をマリヤは毎日のように見ています。そのマリヤの気持ちも複雑であったに違いありません。純粋に出産を待ち焦がれる心理ではなかった様に思います。その証拠になるシーンが出産の場面になります。

 

WEB聖書

http://bible.salterrae.net/kougo/html/

キリスト教について2 イエスキリストの系図

1484361431.jpg

 

<本日のメッセージ> 

『恨み、怒り、後悔は貴方の人生にとって毒になります。』易卦: 山地剥 四爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

 

<奇門遁甲:開運方位>  

12月18日 北西

12月19日 なし

12月20日 東(開運旅行におススメ!!)

12月21日 北

12月22日 北

12月23日 北(開運旅行におススミ!!)

12月24日 南東

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問打ち合わせ・エクゼクティブコースレッスン

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

第2回BestFotuneClubs 12月21日 募集中 詳細は下記へ

https://www.facebook.com/events/1011926842483291/

 

 

 

<イベント・セミナー情報>

12月21日 第二回「BestFortuneClubs」2020年を分析する

12月26日 株式会社AZOTH・株式会社T-plan移転記念トークショー

 

 

<ワンポイントレッスン>

■キリスト教について2 イエスキリストの系図

 

イエスキリストの誕生の背景が記されている、4つの福音書を比較検討致します。

 

先ずは『マタイによる福音書』です。

 

『マタイによる福音書』第1章

1:1アブラハムの子であるダビデの子、イエス・キリストの系図。

1:2アブラハムはイサクの父であり、イサクはヤコブの父、ヤコブはユダとその兄弟たちとの父、1:3ユダはタマルによるパレスとザラとの父、パレスはエスロンの父、エスロンはアラムの父、1:4アラムはアミナダブの父、アミナダブはナアソンの父、ナアソンはサルモンの父、1:5サルモンはラハブによるボアズの父、ボアズはルツによるオベデの父、オベデはエッサイの父、1:6エッサイはダビデ王の父であった。

ダビデはウリヤの妻によるソロモンの父であり、1:7ソロモンはレハベアムの父、レハベアムはアビヤの父、アビヤはアサの父、1:8アサはヨサパテの父、ヨサパテはヨラムの父、ヨラムはウジヤの父、1:9ウジヤはヨタムの父、ヨタムはアハズの父、アハズはヒゼキヤの父、1:10ヒゼキヤはマナセの父、マナセはアモンの父、アモンはヨシヤの父、1:11ヨシヤはバビロンへ移されたころ、エコニヤとその兄弟たちとの父となった。

1:12バビロンへ移されたのち、エコニヤはサラテルの父となった。サラテルはゾロバベルの父、1:13ゾロバベルはアビウデの父、アビウデはエリヤキムの父、エリヤキムはアゾルの父、1:14アゾルはサドクの父、サドクはアキムの父、アキムはエリウデの父、1:15エリウデはエレアザルの父、エレアザルはマタンの父、マタンはヤコブの父、1:16ヤコブはマリヤの夫ヨセフの父であった。このマリヤからキリストといわれるイエスがお生れになった。

1:17だから、アブラハムからダビデまでの代は合わせて十四代、ダビデからバビロンへ移されるまでは十四代、そして、バビロンへ移されてからキリストまでは十四代である。

~聖書の引用ここまで~

 

少し見慣れない表記で読みにくく感じるかもしれません。

『1:1』表記は、『1章1節』と読みます。

 

イエスキリストの誕生の背景として家系図が記されていますが結論は以下です。

『アブラハムからダビデまでの代は合わせて十四代、ダビデからバビロンへ移されるまでは十四代、そして、バビロンへ移されてからキリストまでは十四代である。』

 

アブラハムの孫がヤコブだが、ヤコブは後に改名して『イスラエル』になります。このイスラエルがイスラエル民族の発祥とされています。その直系に『ダビデ王』が誕生され、その直系がヨセフです。そして、ヨセフがイエスキリストの母親マリヤの夫です。

 

ここで重要なポイントは、『1:15』までの表記のさせ方から考察すると、『ヨセフはイエスの父』という流れだが、そうでは無くヨセフはあくまでもイエスの母の夫ということを強調しているところです。

 

あえて『イエスの父親はヨセフでは無い!』を強調しています。

 

WEB聖書

http://bible.salterrae.net/kougo/html/

キリスト教について2イエスキリストの誕生の背景

bibleS.jpg

<本日のメッセージ> 

『いつも、ほどよく味付けされたやさしい言葉を使いなさい。』易卦: 水地比 四爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

 

<奇門遁甲:開運方位>  

12月17日 南東

12月18日 北西

12月19日 なし

12月20日 東(開運旅行におススメ!!)

12月21日 北

12月22日 北

12月23日 北(開運旅行におススミ!!)

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問打ち合わせ現地調査・アーティスト交流訪問

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

第2回BestFotuneClubs 12月21日 募集中 詳細は下記へ

https://www.facebook.com/events/1011926842483291/

 

 

 

<イベント・セミナー情報>

12月21日 第二回「BestFortuneClubs」2020年を分析する

12月26日 株式会社AZOTH・株式会社T-plan移転記念トークショー

 

 

<ワンポイントレッスン>

■キリスト教について1 イエスキリストの誕生の背景

 

その宗教を論ずるにあたり重要になるのは歴史的背景と教祖の存在です。
 

キリスト教の歴史的背景を知るには、ユダヤ教を知る必要があり、このことに関しては、又の機会にお伝え出来ればと思います。今回は、教祖であるイエスキリストの誕生の背景について考えてみたいと思います。

 

キリスト教の経典である『聖書』は、大きく分けてイエスキリストが誕生する前に記されたユダヤ教の経典である『聖書』(これをキリスト教では『旧約聖書』)と、イエスキリストが他界した後にまとめられた『聖書』(これをキリスト教では『新約聖書』)の二つです。

『聖書』は、文庫集のようなもので、66巻が集められています。

 

ユダヤ教からみれば、『旧約聖書』のみが『聖書』であり、勝手にキリスト教側から『旧約聖書』と呼ばれてしまっています。突然誕生した新興宗教が、『旧約聖書』『新役聖書』に続く真理を解明して『超聖書』を発表したようなものです。

ユダヤ教社会にとってキリスト教は、新興宗教そのものであったことが理解出来ます。

このことを論じるだけでもユダヤ教について知る必要が出てきてしまいますが割愛します。

 

イエスキリストが誕生されたとする約2000年前のイスラエルは、『聖書』を教えの中心とするユダヤ教国家といえます。

 

イエスキリストの生涯が記載されているものが、『新約聖書』の4つの『福音書』です。

 

4つの福音書は、

『マタイ』『マルコ』『ルカ』『ヨハネ』です。

この4つを比較研究することでイエスキリストの誕生の背景を知ることが出来ます。

 

聖書の中身に関してWEB上で閲覧が出来解り安いサイトを紹介しますので御確認下さい。

http://bible.salterrae.net/kougo/html/

キリスト教について1 プロローグ

e2611506c1a97b578ec7490af2691590_s.jpg

 

<本日のメッセージ> 

『不平、不満は一言も口にしてはいけません。』易卦: 風沢中孚 上爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

 

<奇門遁甲:開運方位>  

12月16日 南

12月17日 南東

12月18日 北西

12月19日 なし

12月20日 東(開運旅行におススメ!!)

12月21日 北

12月22日 北

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問打ち合わせ・アーティスト交流訪問・開運合宿現地打ち合わせ

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

第2回BestFotuneClubs 12月21日 募集中 詳細は下記へ

https://www.facebook.com/events/1011926842483291/

 

 

 

<イベント・セミナー情報>

12月21日 第二回「BestFortuneClubs」2020年を分析する

12月26日 株式会社AZOTH・株式会社T-plan移転記念トークショー

 

 

<ワンポイントレッスン>

■キリスト教について1 プロローグ

 

年末クリスマスを前にキリスト教についてお伝え出来ればと思います。

 

私は、風水師であり宗教家ではありません。

特定の宗教の信仰も持っていませんし信者でも会員でもありません。

 

しかしイエスキリストもキリスト教精神も大好きです。

12月24日クリスマスイブは、毎年ゴスペルを楽しみに教会に行きます。

年に一度この年末だけクリスチャン気分を味わっているような感じです。

敬虔なクリスチャンには大変申し訳なく無礼かもしれませんが、キリスト教を楽しませて頂いています。

 

特定の宗教を持たない理由は明確で、『これが絶対善である!』という思想では世界は平和にならないと考えているからです。

自分が正しいという思想は、誰かが間違っているという思想と共存してしまうからです。

 

宗教は、絶対に立証出来ない神とあの世を論じます。

最終的には『何を信じるか?』という選択をするもので『何が正しいのか?』を論ずるものでは無いと考えています。神とあの世のことは誰にも解らないのです。

ただ人類が探し求め続けてきたことだけは確かです。

 

キリスト教徒いえば、聖書とイエスキリストです。

聖書は、私からすると最古の家系図です。家系学の研究で聖書を読み研究することも多くありますが、キリスト教との最初の出会いは高校1年、高校の哲学の先生が見せてくれたイエスキリストの生涯の映画でした。

 

クリスチャンでも宗教学者でも無い視点で、風水師として家系研究家としてシリーズでお伝えさせて頂ます。

易学講座36「易は自らを成長させる心法」

weki35.jpg

 

<本日のメッセージ> 

『愛、親切、調和、平和を念じなさい。』易卦: 山沢損 四爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

 

<奇門遁甲:開運方位>  

12月15日 西(開運旅行におススメ!!)

12月16日 南

12月17日 南東

12月18日 北西

12月19日 なし

12月20日 東(開運旅行におススメ!!)

12月21日 北

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■経営帝王学講座

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

今日から奇門遁甲でも大阪(西)へ開運出張です!

一石二鳥でも三鳥にでもなれるように努めます。

 

 

<イベント・セミナー情報>

12月15日 経営帝王学講座

12月21日 第二回「BestFortuneClubs」2020年を分析する

12月26日 株式会社AZOTH・株式会社T-plan移転記念トークショー

 

 

<ワンポイントレッスン>

■易学講座36「易は自らを成長させる心法」

 

「易」には、『おさめる』という意味もあります。

 

易=伸びるという読み方があり、原理に従って我々の人生を作り上げていく、即ち、re-create 自分で自分を再創造させていくということです。

 

成人とは、人が人として大人になることです。

「人」が「一」つ成長して、『大』になり、

「大」が「一」つ成長して、『天』になります。

 

この「一」は、易学による「陽爻」であり、智恵です。

人は智恵によって成長することを象徴しています。

 

正しい智恵は、不安を解消し幸福に導きますが、無知と正しく無い智恵は、不安を煽り不幸に陥れます。

 

医師から病気を宣告されても、それに対する根拠があれば安心します。

正に「幽霊の正体見たり枯れ尾花」です。

しかし、下手な占い師に「悪霊に憑りつかれています」と根拠が無いもので言われると、

頭の中では『??』と思っても脅かされ、不安を煽られます。

 

私のクライアントでこんな被害にあった方がいます。

 

ある霊能者とビジネスの為の打ち合わせをするため、大阪駅で待ち合わせ、しかし、堂々と3時間も霊能者が遅刻して来て、謝罪もせずに放った一言は

『いやー悪霊に邪魔されて来れませんでした。』

 

失恋してただ落ち込んでいるクライアントに対しても

『強烈な生霊がコンタクトしてきています!』とひたすら不安を煽り依存させていきます。

 

易学的根拠は、私の心の中から「心法」として明確な回答を自ら与えてくれます。

思わしくない現象が起こっても、自分に調和を与え、心のバランスをとることが出来ます。

株式会社AZOTH・株式会社T-plan移転記念トークショー 募集中

78683287_2745791972167338_7379428777228500992_n.jpg

 

<本日のメッセージ> 

『すべてのものは一緒になって良い方向に作用しています。』易卦: 水天需 初爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

 

<奇門遁甲:開運方位>  

12月14日 北

12月15日 西(開運旅行におススメ!!)

12月16日 南

12月17日 南東

12月18日 北西

12月19日 なし

12月20日 東(開運旅行におススメ!!)

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■内閣府認定NPOjfta 定例勉強会・風水顧問打ち合わせ2件

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

正常性バイアツ!一瞬一瞬を大切に生きたいものです。

 

 

<イベント・セミナー情報>

12月14日 NPO定例勉強会

12月15日 経営帝王学講座

12月21日 第二回「BestFortuneClubs」2020年を分析する

12月26日 株式会社AZOTH・株式会社T-plan移転記念トークショー

 

 

<ワンポイントレッスン>

■株式会社AZOTH・株式会社T-plan移転記念トークショー

 

~主催者案内引用~

 

【2020年を風水で分析する!】

株式会社AZOTHとデザイン工務店株式会社T-planの移転記念イベントとして、

12月26日13時30分から、

優良経営者の指南役として、全国的にご活躍されている内閣府認定NPO日本運勢鑑定士協会認定風水鑑定士の山田光復先生と

今や本場中国で風水の講演もされる、空間美学協会主宰の安藤貢さんを東京からお迎えして、「風水で2020年を分析する!」と題した講演会を開催いたします‼️

 

【セミナー内容】

 

⚫︎空間美学とは?

⚫︎東北地方の龍穴(パワースポット)を公開!

二十四節気「大雪」の風水術

o0400031013815621134.jpg

 

<本日のメッセージ> 

『境遇や環境のせいにするのはやめなさい。』易卦: 山天大畜 三爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは

『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

<奇門遁甲:開運方位>  

12月13日 北

12月14日 北

12月15日 西(開運旅行におススメ!!)

12月16日 南

12月17日 南東

12月18日 北西

12月19日 なし

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問打ち合わせ5件

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

本当に命懸けで人の為に生きようとする人は多くいらっしゃいます。

 

 

<イベント・セミナー情報>

12月14日 NPO定例勉強会

12月15日 経営帝王学講座

12月21日 第二回「BestFortuneClubs」2020年を分析する

 

 

<ワンポイントレッスン>

■二十四節気「大雪」の風水術

 

天地人『三才の法』という原則があります。

この三者が共鳴し合うという原則です。

 

運の場合は、天運・地運・人運で、

干支・風水・四柱推命で推し計ることが可能です。

名相術の場合は、天格・地格・人格で、

姓の画数・名の画数・姓名の接合個所の画数で推し計ります。

 

風水では、時間・空間・人間で、

二十四節気・二十四方位・十二経絡が共鳴し合います。

 

今年は12月7日から12月21までの約15日間が二十四節気の『大雪』です。

 

この期間は、二十四方位の『壬』の方角とリンクし、

人体の十二経絡の

『膀胱・足太陽膀胱経(あしのたいようぼうこうけい)』に影響を及ぼします。

又、一日間で活性する時間は申の刻(午後3時~5時)です。

 

膀胱を守るためのおすすめ食養

ビタミンAとC  ハトムギ

きゅうり・スイカ・ネギ・冬瓜・ニラなどの緑の野菜(特に、ニラは、腰痛にもよい。)

 

この『大雪』の期間に、

『頭痛、眼球の痛み、腰の辺りの背骨が折れるように痛む、首筋が引っ張られるように痛む、背骨と尾てい骨の接点が曲げられない、肛門が傷み、時には裂けれ』

等の症状が出た場合、家の内外の『壬』の方角の気が乱れている可能性がありますので、

 

清浄に保つことを心掛けて下さい。又、この方角の土や家具を触ることもタブーです。

更にそのタイミングが、亥の刻ですと更に症状が顕著に出ます。

 

~『壬』の方角~

風水の方位の起点は、その場所で磁石で北を示す方角を0度として右回りで360度です。

0度から反時計回り15度の345度の左右7.5度合わせた15度が『壬』の方角になります。

WEB易学講座34「「易経は占い本では無く哲学書」

weki34.jpg

 

<本日のメッセージ> 

『類友、吸引の法則が働いていることを常に意識しなさい。』易卦: 沢地萃 二爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは

『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

<奇門遁甲:開運方位>  

12月12日 北

12月13日 北

12月14日 北

12月15日 西(開運旅行におススメ!!)

12月16日 南

12月17日 南東

12月18日 北西

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問打ち合わせ5件・店舗コンサル打合せ

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

昨日、多くの方の信頼と支えがあって今があることを実感致しました。

年末、一年間お世話になった方々に一人でも多くお会いしたいです。

気合を入れて頑張ります!!

 

 

<イベント・セミナー情報>

12月14日 NPO定例勉強会

12月15日 経営帝王学講座

12月21日 第二回「BestFortuneClubs」2020年を分析する

 

 

<ワンポイントレッスン>

■WEB易学講座34「「易経は占い本では無く哲学書」

 

易経を占い本にしてしまった。占い師の罪は大きい。

丁度、サイコロを使って聖書を占いの道具にしてしまっているようなもの、クリスチャンであれば神を冒涜していると嘆くに違いない。さながら、易占いは天を冒涜しているようなものです。

 

易による本当に心法は、64卦の智恵を使うことです。

その為、64卦全てを知る必要はありません。

聖書を理解し暗記出来無いとクリスチャンになれないわけではありませんし、

お経の意味を知らなくても檀家にはなれます。

 

易を知ることで、他人を変えることが運命で無いことを悟り、相手を変えようとしないで、自分の心の中を整えて、自分を鎮めて、瞑想して、自分を穏やかにして思いを巡らせることが出来ます。

 

落ち着かない、ザワザワはしていた理由は何であったかを教えてくれます。

 

自然と自分の中に心法で伝えられた智恵が出てくるようになり、全ては自分にかかっていることを悟ることが出来ます。

 

卦を学べば学ぶ程に、縁=出会いが吉凶の分かれ目であることを実感できます。

 

起こっていることに悪いことは一つも無く、

『善悪を決めるのは自分自身である!』ことを悟ります。

 

アメリカの神学者ラインホルド・ニーバーが作者であるとされる、

ニーバの祈りは、易の思想そのものです。

人種、宗教、時代を越えて、真理は同じなのかもしれません。

 

『神よ

変えることのできるものについて、

それを変えるだけの勇気をわれらに与えたまえ。

変えることのできないものについては、

それを受けいれるだけの冷静さを与えたまえ。

そして、変えることのできるものと、変えることのできないものとを、

識別する知恵を与えたまえ。』

WEB易学講座33「心法としての易」

weki33.jpg

 

<本日のメッセージ> 

『人との約束はすべて調和と善意に基づいたものでなくてはなりません。』易卦: 地天泰 五爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは

『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

<奇門遁甲:開運方位>  

12月11日 南

12月12日 北

12月13日 北

12月14日 北

12月15日 西(開運旅行におススメ!!)

12月16日 南

12月17日 南東

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■風水顧問打ち合わせ6件

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

今日から年末の追い込みです。

一年間お世話になった方々に一人でも多くお会いしたいです。

気合を入れて頑張ります!!

 

 

<イベント・セミナー情報>

12月14日 NPO定例勉強会

12月15日 経営帝王学講座

12月21日 第二回「BestFortuneClubs」2020年を分析する

 

 

<ワンポイントレッスン>

■WEB易学講座33「心法としての易」

 

人生のいろいろな形態を示してくれるのが卦であり、

それをどう使うか示してくれるものが心法です。

 

『易』には、3つの意味があります。

 

たやすい簡単の「易簡」、変わる「変易」、変わらない「不易」です。

川で例えるならば、水は高いところから低いところへ流れる原則は極めて簡単であり、

春夏秋冬とその流れは変化しながらも、川はいつもそこに存在します。

 

人生において、「易簡・変易・不易」に従いながら、意識的に人間の力を発揮していくことで『立命』し、生き生きして未来を切り拓いていくことが運命です。

 

運命とは、『自らの努力で命を動かしていくこと』で、変えられない宿命ではありません。

 

何となく、事態が進展にしていない、停滞していると感じる時は、川に大きな網を広げているのと同じです。

 

時間をかけ大きな網を広げれば多くの魚を得ることが出来ますが、短時間で網を広げることが出来なければ少ない魚しか得ることは出来ません。

 

努力しながらも停滞期が長ければ大きなチャンスが待っているということです。

 

努力の『努』の字は、「女」「又」「力」です。これ産みの苦しみを象徴している漢字です。

産みの苦しみがあるからこそ、生命の尊さを実感出来るのかもしれません。

男の私が言うのも何ですが!

 

WEB易学講座32「易の効用」

<本日のメッセージ> 

『全力を傾注して事にあたりなさい。』易卦: 地沢臨 四爻変

自分の心に感じたもの、頭で閃いたものが、天からのメッセージです!

※このメッセージは

『マーフィー博士の易占い  (王様文庫)』の易経解釈から引用させて頂いています。

 

<奇門遁甲:開運方位>  

12月10日 北(開運旅行におススメ!!)

12月11日 南

12月12日 北

12月13日 北

12月14日 北

12月15日 西(開運旅行におススメ!!)

12月16日 南

※開運方位を活用下さい。運のポイントが貯まります!

 

 

<本日の活動予定>

■店舗鑑現地調査in名古屋

■山田光復FaceBook  https://www.facebook.com/kouhuku

 

 

<本日のつぶやき>

どの業界も後継者問題は最大も課題であり、特にお寺の後継者問題は深刻と言って宜しいかと思います。更に長男が後継者としてお寺を守るといのは本当に難しくなってきています。そんな中、昨晩懇親会を設定下さった顧問先住職の御長男は本当に立派な方でした。一般企業でお勤めされてからお寺に入り『本当にやりたいことが見つかりました!』と目を輝かせていました。そうさせた原動力はご両親に対する尊敬心と孝行心でした。

『父親が背中で見せてくれた!』この一言に涙しました。

 

 

<イベント・セミナー情報>

12月14日 NPO定例勉強会

12月15日 経営帝王学講座

12月21日 第二回「BestFortuneClubs」2020年を分析する

 

 

<ワンポイントレッスン>

■WEB易学講座32「易の効用」

 

イギリスの歴史学者

アーノルド・J・トインビー(1889年4月14日- 1975年10月22日)は、

19世紀はイギリスの世紀

20世紀はアメリカの世紀

21世紀は中国の世紀と

生前、見事に世界のパワーバランスを予言している。

 

この本質は、イギリスは産業、アメリカは軍事、中国は思想です。

21世紀は、東洋思想であり、見えないものが尊重される時代と予言しています。

 

中国思想に原点は、『易』です。

現在、世界65か国で易を研究しています。

文化大革命を行った本家中国でも易が見直され、27省市で研究会が開催され、

北京でも易の研究大会が毎年開催されています。

 

『易』の最大の効用は、

目で見える視界だけでなく、目に見えない視界、正に心の視界を広げられることです。

この『易』の思想が文化や生活様式に一番取り入れられている国が日本です。

日本語の『お元気ですか?』という相手を気使う挨拶は、

易卦の第一卦「乾卦」の精神であり、研究をしてある境地に達する「剣道、茶道、華道」等の道は、易卦の第十九卦「臨卦」の教えのそのものであり、世界が驚愕する日本『礼儀作法』は、易卦の第十卦「履卦」の思想の生活実践であり文化の定着です。

« PREV 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
PAGE TOP