ホーム > 新築・リフォーム

新築・リフォーム

新築・リフォームをお考えの方

新築やリフォームをお考えの方 風水を取り入れた快適な間取りをご案内いたします。

正統中国風水による家相を提供致します。正統中国風水術で新築図面をサポート致します。

日本の家相とは根本的に違います。鬼門・裏鬼門の水回りタブーは迷信です。気にする必要はありません。ハウスメーカー(建築士)とお客様、当風水師でバランスよくアドバイスさせて頂きます。建築学上・風水学上そして、何よりもお客様の好みが重要です。
風水を取り入れると、『間取りが決まらない!』ということはありません。

 

huusuibook.jpg代表 山田光復が監修した本「風水で幸せになる家づくり」では、多くの施行、鑑定事例が紹介されています。


お客様が選んだハウスメーカーや工務店が決定している場合

お客様が選んだハウスメーカーのご担当者と共にお打ち合わせをします。

「お客様+ハウスメーカー+ベストフォーチュン」の三者で進めていきます。

ハウスメーカーや工務店をお任せ頂いた場合

風水建築を採り入れているハウスメーカーを紹介いたします。

「お客様+提携ハウスメーカー担当者」の二者で進めていき、
「ハウスメーカー+ベストフォーチュン」間の風水アドバイスで進めていきます。

悪い間取りの例

では風水的に悪い間取りとはどういった間取りなのでしょうか。以下に一例をあげてみます。

image_cg01.jpg image_cg02.jpg image_cg03.jpg
玄関正面から階段の登り口が見える。 トイレのドアと寝室のドアが
向きあう間取り。
間取りの中央がトイレである。
(大凶)

良い間取りの例

image_cg04.jpg

image_cg05.jpg image_cg06.jpg
yajirushi.gif yajirushi.gif yajirushi.gif
image_cg07.jpg image_cg08.jpg image_cg09.jpg
居間は、家庭運を司ります。居間の配置は、間取りの中央雰囲気が家庭内の雰囲気を決定。 玄関は家長の運気、財運を司ります。玄関は明るく中に入りたくなる雰囲気作りが重要。 寝室は健康運を司ります。頭は壁に、頭を守る環境が重要寝る人のラッキーカラーを使用。

 

上記は、ごく一例ですが、正統風水では、何千年もの間に、人間にとって最も好ましい家・住空間はどのようなものであるべきかを、研究し続けてきた、先人の英知の結集であります。方位も重要でありますが、それ以上に状態が重要なのです。実際に住んでみて、快適でなければ何の意味も無いのです。

 

事例

PAGE TOP