ホーム > 陰宅風水鑑定

陰宅風水鑑定

陰宅風水鑑定 墓地選び 墓相診断

sagamino-reien.jpg

墓地選びに最も重要なのは、やはり墓地自体の風水の吉凶です。

最近では、お墓だけではなく、納骨堂への埋葬も増えてまいりましたが、墓地にせよ、納骨堂にせよ、重要なのは納骨される場所の風水の吉凶になります。

風水は、土地の吉凶を判断するのに、優れた占術であり、学問でもあります。

大事な親、御先祖様の遺骨を本当に良い土地、場所に安置して差し上げたいものです。

その為、陰宅風水鑑定におけるお墓選びは、安置する場所の鑑定が必須になります。

とはいえ、埋葬した後のことを具備すれば、墓地選びも限られてきます。

その為、実際の鑑定の場合は、お客様から候補を挙げて頂き、その中から最も良い、墓地や霊園、納骨堂を選択させて頂きます。

墓地・霊園・納骨堂が決定すれば次は場所の選択です。

intaku8.JPG

同じ、墓地・霊園・納骨堂の中でも、やはり吉凶の違いは明確に風水では判断することが出来ます。

全体の風水から一番良い場所を選択すると共に、埋葬されるかたの生年月日からも、相性の吉凶も明確にあります。

限られた選択肢の中でも、やはり最も良い場所を選んで頂きたいものです。

又、墓地によっては、墓碑の向きも調整可能な場所もあります。当然、墓碑の向きにも吉凶や埋葬される方との相性もあります。

次は墓相判断になります。

intaku1.JPG

場所が決定できれば、次に理想的な墓相を判断させて頂きます。

墓地・霊園によっては、タイアップされている墓石屋等がありますが、より良い物を判断させて頂きます。

最後に建立・納骨時期の鑑定です。

実際に、場所や購入するお墓が決定されると、具体的に建立の日程を決めていくことになります。

建立日時は、丁度、家で例えるところの鍬入れ時期の様なもので、土地(土)を動かす日時が重要になります。

そして、建立後、納骨日時の鑑定になります。

noukotu.jpeg

納骨式等は、宗教・宗派・地域のしきたり等がありますので、それに合わせ頂いて構いません、風水ではその日時が重要になってきます。

無料資料請求

ohakano.jpg

全37コマPDFファイル7ページの資料を無料でプレゼントさせて頂きます。知っているのと知らないのとでは大違い!

 

下記問い合わせフォームから『32のタブー希望』とコメント下さい。

 

            toiawase.jpg

 

その他

墓地選び等も初めての方が多いのは当然のことです。

御遠慮無くお問い合わせ下さい。

陰宅風水が良い、墓相が良いと何が良いのでしょうか?

陰宅風水は、永い歴史を背景にした中国風水の専売特許ともいうべき分野です。

埋葬された遺骨と同じDNAを持つ子孫に様々影響します。

特に、子孫繁栄運です。

子孫繁栄運が悪いことを原因として、結婚や子宝、健康運として現象化致します。

親戚中に同じような課題が出ている場合は、特に陰宅の影響と判断することが出来ます。

intakumousikomi.jpg

劉氏奇門直解 講座

個人レッスン

2010082975339689.jpg

日時:常時受け付け

場所:ベストフォーチュン渋谷・静岡・広島

延べ時間:14時間

受講料:¥60000(税込)
資料代:¥10000(税込)

講師:風水師 山田光復

お問い合わせ・お申し込みは、主催者宛てにメールまたは御電話でお願い致します。
主催:株式会社 ベストフォーチュン
03-6842-4518
e-mail  info@kouhuku.com

白鶴易人先生プロフィール

s11.jpg

白鶴易人先生は中国の上海でご活躍されている風水師です。
幼少の頃より漢方医でもある父親より、易学、陰陽学の影響を受けて長期間、中国各地へ名師や高人を歴訪し、香港、台湾、シンガポール、日本などの易学大師 に学び研究し、多くの方より高い評価を得ています。特に明の初代皇帝 朱元璋の軍師で諸葛孔明の再来とも言われた劉伯温の直系22代目子孫 劉広斌先生の 入門弟子となりました。そして、23代目の劉氏奇門遁甲の研究者として指名されています。

著書論文「劉氏奇門真解」「風水遊記」「白鶴易人掌訣一百図」「当代奇門遁甲名家案例賞析」 等現在、各地での風水鑑定や企業での講演で活躍中。
中国上海市易経学会副会長、中国国際易学研究員副教授、中国周易協会常務理事、日本関西中国人交流協会易学相談役 等

劉氏奇門直解 とは?

いわゆる、劉氏神数(りゅうししんすう)と呼ばれているもので、卜術としての奇門遁甲を、見事に体系化、実践、研究してきた占術です。卜術とは、その場、その瞬間の気をよみ、あらゆる事柄を占う術になります。
日本では、その実践者も少なく、奇門遁甲と言えば、方位術だけの要素が、クローズアップされていることが、多いように思われますが、実は、様々な判断を瞬時に行うことが出来る占術なのです。
具体的にどのよう鑑定が可能なのかを、講座のレッスンで紹介された、実例からお伝えします。

①大統領選の勝利は?
②イベントが成功するか否か?
③この土地を購入しても良いか?また、その後の影響は?
④引っ越し後の病気の経過は?
⑤投資しても良いか?何に課題があるか?
⑥結婚相手との相性は?
⑦嫁ぎ先の吉凶は?
⑧紛失物がみつかるか否か?

等です。
慣れてくれば、質問を受け、1分もあれば判断出来るようになります。「直解」とは、良く言ったものです。

講師 山田光復 紹介

講師 山田光復 紹介

風水コンサルタント会社 ㈱ベストフォーチュン 代表

藤卦庚旺、 故・鮑黎明、故・竹内一景 より師事。

NPO日本運勢鑑定士協会理事長

NHK文化センター・SBS学苑・シダックスカルチャーセンター講師を歴任。
全国各地で個人から法人まで、コンサルタント・鑑定・講演等で活躍中。
風水師養成講座で全国各地に門下生を持つ。

2010年8月 上海にて直接白鶴先生より、伝授して頂いた時の様子。
先生の公式サイトで紹介された画像。
PAGE TOP